FC2ブログ

Puerto Galeraへ日帰り旅行(12)帰りのフェリー

そろそろフェリー?の出発時刻なので、移動します。

チケット売り場のある船着き場中央近くは洋服屋さんが道の両脇左右にずらりと並んでいるのですが、
20160530 190 
帰りはあえて海側を歩いてみました。
こちら側にも服がディスプレイされていました。


かなり端っこまで移動です。
20160530 191 
端の方は道の山側にしかお店はありません。

なぜかこの時、ちょっと急かされたような記憶があります。


○○時のだよね?と確認して乗り込みます。
20160530 192 
自由席です。


お店の並びをパチリ!
20160530 193 
あのレストランはどこかな~?


ズームアップでもパチリ!
20160530 195 
短い滞在だったけど、ありがとうね~♪


船の反対側の景色。
20160530 196 
地元の漁師さん?というよりは、観光客用かしら?


木の向こうに建物の一部が。
20160530 197 
全く散策しなかった辺りですね。
気になる~。

時間に余裕を持っていたはずなのに急かされたのは、予定より早く出発することにしていたから??
1:45だったはずだけど、この写真、13:22に撮って、で、もうこの時フェリーは動いていたんじゃないかと思うけど・・・。
30分前にチケット売り場に来て待機、ではなく、30分前から乗船開始、という意味だったのかな。


帰りは、行き程驚く事もなく、無事バタンガスに到着!
20160530 198 
降りてから振り返ってパチリ!
この時、15:07でした。


進む先はあちら。
20160530 199 
この後、フェリーチケット売り場の写真を撮ったりしまして、その後、バスを降りたところに行って適当なものに乗り込みます。

行きは、どの会社のバスに乗るかしっかり決めておかないといけないけど(各社乗り場がバラバラだから)、帰りは当然ながらどの社もここから出発するので、楽だわ(⌒∇⌒)



 ご訪問ありがとうございますo(^∀^)o

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


私は荷物は基本、預けなくて済むようなコンパクトなサイズを心掛けています。
3泊4日のバナウェ旅行時も、移動バス内で私一人だけ荷物はいつも手元(足元)に置いていました。
ま、この時は日帰りだからもちろん多いわけないのですが・・。

そう、実はつい先ほどまで、セブ-タグビララン間のフェリー(オーシャンジェット)でサイト記載のサイズオーバーのスーツケースはどうしたらよいのかが気になっていたのだけれど、・・・この当時、実際に問題にならないものは全く気にしないで乗っていたな~と(;^ω^)

あ、それでオーシャンジェットの荷物の件は(多分)大丈夫です♪
15kg以内なら、ポーター代50ペソのみで済むかな、と。
1kgオーバーごとに10ペソ?追加くらいで、そんなにべらぼうではなかったなと。(多分ね)
で、甲板の所定の場所に預け荷物を積んでシートをかぶせるくらいの簡単な作業だから、飛行機のように待つことはまずないな、と♪

スポンサーサイト

Puerto Galeraへ日帰り旅行(11)レストランで一休み

それでもまだ時間がありますし、お腹もすいてくるし、暑い中歩いて疲れたし、というわけで、フェリーでついたときに良さそうだなと目星を付けていたレストランへ♪


ちょうど他のお客様がいない時を見計らってパチリ!
20160530 183 
沢山の絵(写真)がかけられていて、白で統一されたテーブルウェアが素敵です♡


天井を見上げても、あら綺麗!
20160530 180 
まだ新しいのかな?
私なりにフィリピンでは、手が届かないところに結構年月が現れる(そこまで手入れをしないのよね)と踏んでいるので(笑)


表はすぐフェリー乗り場です。
20160530 181 
いや~、日陰に座っていられると、この日差しに風に、もうのんびり時間がたまらない!!


とそのとき、とあるお兄さんがこういう場所に行きたくないか?と誘ってきます。
20160530 177 
こういうパウチされたものを持っていて、観光客にどこに行きたい?と売り込むのですね。
右下のMEDELが彼の名前でしょうか(⌒∇⌒)


反対の面も写させてもらいました。
20160530 178 
彼はバイクでお客さんを観光スポットに連れていく仕事をしているようです。

でも私は、すでに帰りのフェリーのチケットを買っていてさすがに今からこういうところに行って戻ってくる時間はないわけで(;^_^A

何時のフェリーに乗って帰るから無理だよ、と断っても、帰りのフェリーの時間を遅らせればいいじゃないかと粘る彼!!
仕事熱心なのは分かるけど、まあ、無愛想な断り方はしたくなかったので、私は

これよりもっと遅い時間のフェリーにしたら、私がマニラに着く時間は夜になってしまう!
マニラの夜は危険だから、夜になる前に私は帰らなければいけないのよ!

と、本心ではないことを言いましたら・・・

これまですごくしつこかった陽気なフィリピン人の彼が、なんと急にシュンと(真顔に)なって私に同意して去って行くではありませんかΣ(・ω・ノ)ノ!

フィリピン人でも、いわゆる評判の悪い輩は都会にいて、田舎のフィリピン人は素朴で良い人だと、あるいは同じフィリピン人であっても、田舎のフィリピン人は都会の(悪い)フィリピン人を怖がっていると、何かで読んだり聞いたりしたことがあるので、わざとざっくりと「マニラは危険だから・・」と言ったのだけど、・・・( ´艸`)



冷たくって甘い飲み物が、暑さ疲れには効きます!!
20160530 179 
奥のお花の水がちょいと傷んでいるのが気になりますが、ま、そこは無視して(笑)


メニューの写真も撮っておきました。
20160530 184 
日にあせたせいか、若干薄くて見づらいですが。


もう一枚のメニューも。
20160530 185 
もう2年ちょっと前のものですから、値上がりしてるかな~?


最後にちょいと戻ってみたら・・・
20160530 188 
おじさんたちがいなくなっていたので、大砲をパチリ!


それからヤモちゃんも見つけたので、
20160530 189 
こちらもパチリ!


 ↓ポチっと励みになっております♪ 

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


なんだかんだ言って、自然に囲まれた快適な場所でただボーっとしている時間は良いですね。
何にも追われることのない時間。
そうそうお店にいる間に、観光地案内のお兄さんの他にも、真珠売やアクセサリー売りの人なども来ましたよ(;^ω^)
欧米人らしき女性のお客さんは、アクセサリーに興味津々でした(o^―^o)


#プエルトガレラ #ムエレ #港 #レストラン

Puerto Galeraへ日帰り旅行(10)港を散策

いやいや、また更新の間が空いてしまいました💦
もう8月になってしまった・・・。


港に戻ってきたけれど、まだ時間があるのでちょいとお散歩を。
20160530 166 
チケット売り場を中央として、左右に船着き場があるのですが、フェリーが着いたのと違う方に行ってみました。


海に向かって右の方にも道があるので♪
20160530 167 
こちらは大きなフェリーではなく、個人の船のためという感じでしょうか。


海面を見ると、
20160530 168 
小さな魚がたくさんいました!!


波は全くなし!
20160530 169 
底が浅めでしょうか?
黒っぽい岩のようなものが所々に見えますね。


帰し方をパチリ!
20160530 170 
ちょっと公共の道ではないようですね(;^_^A

こちら側はスキューバダイビングショップなどのあるエリアのようです。


男の子たちが遊んでしました。
20160530 171 
何の遊びかな?


もう中央の方に戻って来まして、
20160530 172 
あ!ピンクのお花!!


時々見かけますが、ピンク色だから目を引きます!
20160530 174 
でもアップにすると、何だろう、花びらというよりがくなのかな、これ?
アジサイっぽい??


モニュメントがありましたので写真を撮りたかったのですが・・・
20160530 175 
二つあるうちの大砲の片一方だけをパチリ!


なぜかと言えば・・・
20160530 176 
もう一つの大砲には、おじさんが寄り掛かったり、なぜかまたがっていたり、座っていたりで大人気でしたの(;´∀`)

そう、ちょうどすぐ近くがスモーキングエリアだから、休憩場になってるのね~。



 ご訪問ありがとうございますo(^∀^)o

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

この後は、フェリーが着いた方(海に向かって左側)の並びにあるレストランで一休みします。
そうしたらね・・・。


#プエルトガレラ #ムエレ #港

Puerto Galeraへ日帰り旅行(9)じゃあ、戻ろう・・かな

垂れ幕があるのとは反対側の方には何があるかと言いますと・・・

道より下って谷になっていました。
20160530 143 
小屋発見。


ちょい上の景色は・・・
20160530 144 
いや~、ジャングルじゃん!


もう一度垂れ幕の辺りを見てみます。
20160530 147 
この時の私の頭の中では
「どうしよっかな~。これ以上進んでも、代わり映えしないかな・・・」


と、その時発見!!
20160530 148 
この辺り、まだ作業中だったのですね。
お休み中の方々が( ´艸`)


もう一度、反対側の景色を、ちょっと木の間から。
20160530 150 
本当に山がちなのね。


上の写真の、も少し左側。
20160530 151 
谷か崖があるので、アクセスが不便だわ。


さて、歩きでは距離が稼げず体力を消耗するので、戻ることにしました。
20160530 152 
元来た道へ。


来る時には気づかなかった看板を発見。
20160530 153 
お隣さんのない寂しい場所ですが、


「FOR SALE」
20160530 154 
どうなんでしょう?欲しいですか??


この前を通り過ぎながら、違和感を感じた私・・・
20160530 155 
ん、洗濯物?内職の洋服?
人が住んでるんだ!!


しばらく進んだところの家。
20160530 156 
こちらは人気がありますね。
お墓じゃないようです(o^―^o)


さ、目印の家のあるT字路につきました!
20160530 157 
海から来た時は左の道からやってきたので、港へは右へ進みます。


この時に気が付いたのです!
20160530 158 
歩道と車道を分ける策に!


ほら、アルファベットになっているんですΣ(・ω・ノ)ノ!
20160530 159 
でも、意味をとらえようとするほどには元気が残っていませんでした(;´Д`A ```


念のため?この通りの表示をパチリ!
20160530 160 
ここを、右に曲がります。


あとはカーブがあるものの道なりに進みます。
20160530 162 
はい、もう港はすぐそこ!


あ、猫発見!!
20160530 163 
今回の散策では収穫が少なかったので、この猫の写真だけは何としても捕ろうと思って撮りました(笑)


右に曲がれば、もう港です。
20160530 164 
このときおよそ12時半。
まだちょっと時間があるね~💦


待合室のテントのアップ。
20160530 165
左奥のチケット売り場の黄色い壁は、遠くからだと分かりませんね(;^ω^)



ご訪問ありがとうございますo(^∀^)o

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


とりあえず、早めに港に戻ったので、帰りのフェリーに乗り遅れる心配はもうなくなったのですが、いやはや、何と言いますか、ちょっと残念ですね~。
せっかく、わざわざフェリーに乗って島にやってきたのに、見どころを一つも抑えず・・・。
でも、このあとちょっとだけ収穫がありましや♪
ま、収穫というほどでは全然ないのですけどね(^^;

Puerto Galeraへ日帰り旅行(8)・・・他を散歩してみたよ

勇んできた場所だったけれど、目論見が外れたようで・・・(;^_^A

最後に海の写真を撮って、さようなら。
20160530 120 
ここは浅そうですね。
手前、真ん中、奥の方で色が違っています。
なかなか綺麗そうではあるのに、残念。


元来た道をしばらく戻り、ここはT字路。
20160530 121 
まっすぐ伸びる道と、右に伸びる道あり。


突き当りのこのペパーミントグリーン色の家を目印にして、ちょっと違う道を進んでみますか!
20160530 122 
帰りの船が出るのは13:45。
今はまだ12時で、時間があります。


山の方に行く道かな?
20160530 123 
ちょいと上り坂。


右側が先ほどの海で、崖になっています。
20160530 125
左側に建物があります。


右側の斜面を見下ろすと・・・
20160530 124 
あれ?墓碑ですか??
ここってお墓だったの(;''∀'')


そんな時に見つけた道端のハイビスカス!
20160530 127 
他に記念になるものがないので、一生懸命撮る私(;^_^A


ふと、木々の間を見やると・・・
20160530 129 
あら、先ほどとは打って変わって、ちょっと素敵な景色になっていませんか!?


あ、赤いハイビスカスも発見!
20160530 130 
バイクで通り過ぎる人が、私を不思議そうに見ていきます(;´Д`A ```


さて、歩みを進めまして・・・
20160530 133 
あれ、あれ、あれ、左側の建物って、さっきの人気のない海沿いの家と同じ感じ・・・


あぁっ、これら全部お墓だったのね!
20160530 134 
お金持ちの家のお墓はおうちなのです!!


でも、窓が開いてたりして、大丈夫なのかな~。
20160530 135 
いや~、お墓エリアだったのね(^^;


犬さんがぽつり。
20160530 137 
スラムに比べたら、本当に立派なおうちよね~。


とりあえず、一本道を先へ。
20160530 138 
海側の舗装が崩れそう。


坂じゃなくなって、また家屋が見えてきました。
20160530 139 
曇っていて、または木陰で涼しそうに見えるかもしれませんが、はい、暑かったです!


こんな道歩くもんじゃないな~と思っていたら、看板を発見。
20160530 140 
Palanganのようです。


後ろは・・・
20160530 149 
ウフフ(笑)


と、この先で目に留まったのがこの垂れ幕!
20160530 141 
ホテルか何かですか!?


私が事前に見つけたビーチって、これだったのかもしれません(;^ω^)
20160530 142
海沿いにはアクセスできないってのは、よ~くわかりました('◇')ゞ



 見に来てくれてありがとうございます(〃∇〃)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


フィリピン人(特に女性は)はほんのちょっと先に行くのでも歩かず、乗り物に乗るって本で読んだけど、いやホント、歩くのはしんどいわ~💦
一人で歩いている私って、奇異に映るんだろうな~(笑)

よろしかったらポチっとな
プロフィール

PopoPunch

Author:PopoPunch
自然と平和を愛する妻のポポです(´ω`)
現在、優しい夫に見守られながら、体力増強中♪
2017年に本帰国しました。

ようこそ
だれかいる?
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
MyCollection(^ ^)Amazon商品新着順
美術メルマガ
↓現代アートに興味のある方はポチっとどうぞ(^ ^)
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
343位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
137位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村ランキング
アクセス解析
リンク
猫さんや美しい風景、HAPPY等々がお好きな方、是非にゃんたろうズのリンクをどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
楽天トラベル
RSSリンクの表示
QRコード
QR