ココナッツ農園 @ San Pablo (11) おまけの写真

写真の整理をしていて、これも、載せようっかな、と思ったものを集めてみました(;^ω^)

ロビーの受付嬢のいるところ。
20160427 010
わざと人がいないときに撮ったので、ガラ~ン(笑)


最初に乗った牛車を降りたところ(滝のランチに向かうとき)の近くかな。
20160427 061
ちゃんとこういう方がいました。
気になるのは、その奥の遊具がけっこう楽しそうなこと( ´艸`)


ランチの後の記念撮影。
(しっかり荷物は携帯しています(笑))
20160427 080_LI
すごい人だかり!
滝の下に座り込んでいる人もいますよ。
びしょぬれだよ~!


南国のお花。
20160427 085
白いブーゲンビレア。


こちらは川面の穂手葵。
20160427 092
水の色が神秘的・・・。


ショーの行われた舞台。
20160427 104
何気に上は金ぴか?です。


竹のいかだとオールと私の足。
20160427 241
二人で前後に乗るタイプ。
以前、エルニドに行ったときにシーカヤックを乗ったから、二人乗りにだいぶ慣れたかも。


乗り場に近づくと、係の人がこちらに近づいてきました。
20160427 246
他のスタッフは奥でくつろいでる( ´艸`)


最後に、飛行機マニアの方へ。
20160427 280
プロペラ機・・・としか分からん(;^ω^)

以上!

スポンサーサイト

ココナッツ農園 @ San Pablo (11) カラバオと触れ合ってから帰ります

えっと、その後、ランチのために降りた牛車乗り場までテクテク戻ったのかな。

近くで咲いていた謎の南国の花。
20160427 262
曼殊沙華みたいに、地面から花芽がすっと立ち上がって咲いています。


乗り場で牛車が来るのを待ちます。
20160427 263
西日の影が長くなってきて、たそがれ感が満載(;^ω^)
このとき、午後3:26。


ほどなくして牛車登場!
20160427 264
乗り込みまして、来た時と同じ道を戻ります。
本当は通っていない他の道(遠回り)を行きたかったけど、帰るのに一番近い道を行くのは仕方がない・・・。


対向車(笑)
20160427 266
そうそう、帰りの牛車には一番後ろにギター演奏者とドレスを着た歌うお姉さんが数人乗っていまして、歌ってくれていました。
なるほど、そういうサービスがあるのね!


電動車に追い越されます。
20160427 267
いいの、だって、牛車だから(笑)


また撮ってしまったおしり。
20160427 271
しっぽがぶんぶん動くから、意外にもピントが合わない。


Y字路。
20160427 274
来た時と同じ道を進みます。


あ、博物館に向かう道ですね。
20160427 278
右に邸宅の門、左に戦闘機や戦車などが。


この後、牛車を下りまして、

以前からお近づきになりたかったカラバオさんのお肌をアップで撮影!
20160427 281
毛が短いです。
つむじがたくさんです(笑)


もちろん、記念にカラバオさんを触らせてもらいました!!
20160427 282
硬い感じ、でしょうか。


一緒の写真にも挑戦しましたが・・・
20160427 283_LI
そっぽを向かれます(ノД`)・゜・。
(よくそんな恰好で外出できるわね~、という格好してます(笑))


気を取り直して、再挑戦!
20160427 284_LI
気ヤスク 触ラナイデヨッ!!

人見知りのカラバオさんのようです・・・。


受付のロビーに戻りまして、園内のMapをパチリ!
20160427 285
今更ながら、川の上流の方(地図の上の方)がどうなっていたのかが気になります・・・。


ロビーの建物の外を探索するにゃんたろうズ。
20160427 286
猫さんが昼寝をしていました。


他にも猫さんを発見!
20160427 288
さらには、水飲み場を発見しまして(ふつうはお客さんが来ない場所だから、スタッフ用なんだと思う)、飲んだらすっごく冷えていて超美味い(;・∀・)
夫が「うちのクリンスイよりおいしい!」というくらい(笑)
私たちが暑さにだれていたからだろうけど、すっごく冷えていて本当に超おいしい水でした。
たくさん飲んじゃって、スタッフさん、ごめんね~💦

多分、こんな事してたのは、ドライバーのマックと連絡がすぐにつかなかったからじゃないかな(笑)


さて、駐車場から車が来るので、ロビーの前に出ます。
20160427 289
午前8時から、という看板がありました。


帰りは来た時のような一部がひどい渋滞!というのはありませんでしたが、夕方なのでそれなりに交通量は多かったかな。
20160427 294
結構、車は走っていたの写真が撮りにくく、これしか撮っていませんでした。

帰り道、来る時には気がつかなかったとある人の顔(髭のある男性)が道にいくつも掲げられていたのを見つけました。
「あれ、見たことのあるおじさんの顔だな~。」
なんと、それはボホールに行った時の無人島の教会に飾られていたPio神父
やはり、あの渋滞は教会があるせいだったんだな~、と思ったのでした。


今回は日帰りお出かけだったので、メルティンのお帰り~写真はありません。
帰りもそれなりに時間がかかったな~。
遠回りの道だったのかな~?(;^ω^)

ココナッツ農園 @ San Pablo (10) ラフティング後半とロッカー

楽しむために乗ったはずのいかだですが、あまりの暑さにまるで修行のよう・・・(笑)

でも、こちら側は木陰を求めなくても影になっていたのでラッキー。
20160427 226
右側に見えてきたのは・・・


宿泊用の建物でしょうか?
20160427 232
何の建物だかわからないけれど、


床下が水辺です。
20160427 242
涼しそう、だけれど、建物が早く傷みそう?


あ、乗り場に戻ってきました。
20160427 245
なんで、他にお客さんがいなかったのかしら~??

ちょうど他で何か催し物があったとか?
もしかして、本当はラフティングの営業時間が過ぎていたとか??
それとも、日帰りのお客さんは渋滞回避でさっさと帰っているとか???


水上から、近くの建物をパチリ!
20160427 247
本当にブーゲンビリアが綺麗ですわ!


乗り場は、先ほどのショーの建物を通った奥にあったので(近くを工事していたので、今は違うかもしれませんが)、ロッカーに戻るためにまたショーの建物のエントランスを出ます。
20160427 248
外にはロータリー、そして中央に噴水があります。


エントランスを出たら、すぐ右に進みます。
20160427 249
すると、この看板があるのでその通りに、屋根がある通路を進みます。


その後も看板の通りに進みます。
20160427 251
ほらね、このときは工事中だったのよ。
だからロッカーと乗り場のアクセスが悪かったんだろうな・・・。


屋根のある通路を「え、まだなの?!」ってくらい進みます(;^ω^)
20160427 252
Lockersとあるでしょ。


さらに進んだ先の通路。
20160427 253
ううっ、日差しが嫌~。


右手にトイレがあり・・・
20160427 254
その少し先に、ありました。

建物の中の暗い通路を進んで、川がある奥の方まで行くと、その辺りにロッカーや、奥まったところにシャワールーム、更衣室などがありました。
ほかのお客さんがいたので、中の写真は撮りませんでした。

最初、荷物を預けるときに、女性用と男性用とに分かれているのでは?!と思いましたが、係らしき女性に聞いてみると(ロッカーだけなら?)大丈夫とのことで、荷物を入れました。
ちゃんと鍵が付いたロッカーでした。
お金は・・・無料だったかほんの少額だったか、忘れました('◇')ゞ

しかし、ちょっと遠かったよ。


エントランスまで戻り、夫がトイレに行っている間に、私は噴水の写真の撮影を。
20160427 257
私の手の影が映っている(笑)


噴水とは違う方を見ると・・・
20160427 258
無駄なほどに(笑)いや駆け出したくなるくらい、広い。
(すっごく暑いので、絶対そんなことしない!)


あっ、また実物大の人形が!
20160427 259
手作り感満載な、しかし大きく、数も沢山なオブジェたち・・・。


さ、日陰に戻ろうかな、と思ったところで発見!
20160427 260
噴水にきれいな虹がかかっていました♪

この時、虹が見えない側のすぐ近くで男性カップルが仲睦まじく写真を撮っていまして、ちょうど通りかかった私は二人一緒の写真のシャッターを押してくれないかと頼まれました。

数枚とった後、「あっち側だと虹が見えるよ!」と教えてあげて、移動して虹を見つけた彼らからThank You!をたくさんいただきました( ´艸`)

知らない人との間で、ちょっとしたこういうやり取りは気持ちが良いものですね♪


ココナッツ農園 @ San Pablo (9) いかだに乗ろう!

さて、地球の歩き方には「水にぬれるかも」とあったラフティングです!

乗り場に行ったら、荷物を持ったままではダメらしく、聞いてみたらロッカーがあるとのこと。
20160427 193
案内を頼りに、教えてもらった通りに進みます。
が、これ、次回記事にしますが、ちょっと遠かった(''_'')


ようやく荷物をロッカーに入れてまた戻ってくると、
20160427 194
え、お客さんは私たちだけ??


ランチよりもここで濡れる危険があると思い、私のボトムスはスノーケル時とほぼ同じ格好。
夫はいつも通りで。

ライフジャケットはちょっと湿ったにおいがしたけど、安全のため必要!

いかだを見ると、人が乗っていないのに既に沈みかかっているようなものがある・・・。


さて、沈んでいないいかだに乗って(笑)、出発進行!
しかし、当然のことながら、直射日光がさんさんで、暑すぎる~💦
20160427 196
だから、真っ先に目指したのは対岸の木陰(笑)
木の枝が張り出しているその下を進みます。


反対側にはコテージでしょうか。
20160427 200
水面に写ってきれい。
そう、風がなくて暑いのだ!


もうちょっとでも日向に出たら焼けて焦げてしまいそう!!
20160427 205
ひたすら木陰に沿って進みます(;^ω^)


そのおかげで、木の様子を観察できました。
20160427 207
幹にじかに実が鈴なりになっています!
なんだろうね~、これ??


木の枝越しに対岸の方を。
20160427 209
緑がきれいじゃ。


後方の夫をパチリ!
20160427 212
もうね、普通に池?川の中央になんて行けないよ、暑くて!


でも、こうして写真で見る分には、なんだか涼しそうでいい感じ。
20160427 213
こうして、奥の方(滝と反対側)まで頑張るにゃんたろうズ。


策のようなものがあって、奥の方まではいけないようになっていました。
20160427 214
この写真はかなりアップで撮ったのですが、あの山、この辺りではどこからでも見える目印なんでしょうね。
・・・ジャングルっぽい( ´艸`)


こちらはもう少し引いて撮ったもの。
20160427 215
ほんっと、日差しが強いから、緑が綺麗に写りますね!


も~う、すごい生命力です。
20160427 216
人間には暑すぎる・・・。


本当に風がなかったのね・・・。
水面が鏡のよう(*'▽')
20160427 222
さて、ここで乗り場側の木陰に入って進みましょう。


おっ、こちらはもう陰っていますね。
20160427 223
先ほど通ってきたあちら側は西日を受けています。


ラフティングの後半は次回に♪

ココナッツ農園 @ San Pablo (8) 民族ダンスショー開始!

ショーは、開始時間から10分も過ぎないうちに始まりました!
遅れがたった6,7分程度なら素晴らしい!とつい思ってしまったよ(笑)


民族衣装をまとってのダンスです。
20160427 110
生演奏付きです!


およそ5分くらいで、次のダンスチームに代わります。
20160427 119
衣装や小物の保管、修繕だけでも大変そうだな~。


おっ、Fanが出てきました。
20160427 126
女性のみのチームです。


今度はただのダンスとは違うぞ(゜_゜)
20160427 128
上に乗っているのは王子様でしょうか。

おおつ、こちらはお姫様のようですね。
20160427 131
結婚式の様子でしょうか?
確かこの後はバンブーダンスだったような・・・。


こちらは草で編んだものを手にしています。
20160427 135
エルニドリゾーツのホテルに泊まった時、部屋に置いてあったなぁ♪

と思っていたら、さらに作り始めました!
20160427 136
出来上がったものは、ダンサーが客席に降りて行ってお客さんに配りました。
欲しかったな~。


こちらは、舞台に向かって左側(川側)に設けられた楽隊。
20160427 137
一生懸命な人と、ちょっと気が抜けたような人とがいるのが、また南国らしい・・・(;^ω^)


こちらはスペインチックなドレスでしょうか。
20160427 141
男女ペアのダンスです。


こちらは・・・アメリカ風??
20160427 142
衣装のサイズがかなr大きそうです( ´艸`)


カスタネットを持って、フラメンコっぽいです。
20160427 149
男性のシャツはバロンタガログですね。


キャンドルのともるグラスを持っています。
20160427 151
私が気になってしまったのは・・・

女性のこの靴!
20160427 154
スペインから伝わったミュールでしょうか。

男性が持っていたキャンドルを女性に。
20160427 155
頭に乗せました!

頭にのせてくるくると踊る女性たち。
20160427 159
ほんっとにこれは、まねできないわ('◇')ゞ


お次はボーイズによるにぎやかなダンス!
20160427 160
一瞬、あっ、ブラが上に上がっちゃってるよっ!!って注意したくなってしまった(笑)
ブラじゃなかったのよね、これ(;^ω^)

だってほら、後ろにもついてる!!
20160427 162
体のあちこちをたたきながらリズムと動きを生み出しているのでした♪


こちらは・・・
20160427 167
小芝居が本格的です( ´艸`)

小芝居は続きます。
20160427 170
田植えから収穫でしょうか。

杵でついて・・・
20160427 171
脱穀かな( ´∀` )


闘鶏もあったよ!
20160427 174
負けた方は動かなくなるので、勝敗がはっきり分かりやすい!(^^)!

フフフ、演技ではなくって、素で真剣になってる??
20160427 180
ダンスというより、農村の日常の暮らし、人々の娯楽を描いたものもあるのね。


竹が出てきましたよ!
20160427 188
たくさんのダンサーが舞台に。

あらまあ!可愛い女の子が上手に竹の間をすり抜けます。
20160427 190
およそ2時間のショーでした!
内容盛りだくさん!楽しんだよ~♪


あまりにダンスの種類が多いので、写真にとらないものもありました。
検索すると、動画でアップされているのもありましたよ。

さ、つぎはラフティングへ!
そうしたら、程よくもう帰った方がよい時間になりますね。
よろしかったらポチっとな
プロフィール

PopoPunch

Author:PopoPunch
自然と平和を愛する妻のポポです(´ω`)
現在、優しい夫に見守られながら、体力増強中♪

ようこそ
だれかいる?
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
MyCollection(^ ^)Amazon商品新着順
美術メルマガ
↓現代アートに興味のある方はポチっとどうぞ(^ ^)
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
346位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
153位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村ランキング
アクセス解析
リンク
猫さんや美しい風景、HAPPY等々がお好きな方、是非にゃんたろうズのリンクをどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
楽天トラベル
RSSリンクの表示
QRコード
QR