ココナッツ農園 @ San Pablo (6) 滝の下でのランチ!

おっ、レンタサイクルの看板です。
20160427 059
そうだよね、これなら牛車を待たなくても、好きな時に好きな場所に早く移動できるものね(⌒∇⌒)


対向車(笑)をパチリ
20160427 060
あちらは座席が竹ですね。


ようやく牛車のバス停?!です。
20160427 064
ここで降ります。


私たちが降りた後、待っていたお客さんが乗り込みます。
20160427 065
ほとんどのフィリピン人のお客さんはグループですね。


目的の滝はあちらのようです。
20160427 066
こりゃ、分かりやすくて助かるわ。


狭い階段を下りていくと・・・
20160427 069
本当にあったよ、人工のだけど大きな滝が!


さらに階段を降りると、ちょっとした靴箱があり、そこでもパチリ
20160427 070
本当に水に入ってるよ(;・∀・)


靴と靴下を脱いで、濡れなさそうなところに置いて水の中へ・・・。
このときは、そのまま水にも入れるようにと念のためスノーケルの時にはいているゴムのメッシュのものを履いてきましたが、ま、脱ぎました。
どこかのアイランドホッピングの時か何かで現地の男性に欲しがられたことがあるので、置き引きされないか、若干ヒヤヒヤしながらの放置(笑)


ほぼ満席の大賑わいで、たまたま二人分だけの席を見つけました。
ボーイさんが歩き回っているので、彼にランチのチケットを渡してOK。

料理はもちろん、ビュッフェスタイル。
20160427 071
お皿にはバナナのはっぱです♪
手前の大きい包みはちまきみたいなご飯。
これだけでお腹がいっぱいになってしまいそう(;^ω^)


滝のないほうをパチリ
20160427 072
日が差すと緑も川面も一層きれい!


降りてきた階段の方です。
20160427 073
水に入らない場所にも席がありました。


私たちの席のすぐ近くの水深は・・・
20160427 074
くるぶしくらいです。
場所によってまちまちですが、深くても大人のふくらはぎのすぐ下くらいまでかな。


人が少ないところを狙ってお料理の台をパチリ
20160427 076
実際にはこれらのテーブル、左右にもっと長いですよ。


フルーツは欠かせません!
20160427 077
思い返せば、パイナップルスイカも、購入して自宅で食べたのはそれぞれ一回こっきりだったような(;^ω^)
こうしてお店でいただいたり、シェークで楽しむことが多かったです。


こちらはランチに入っていないので、ボーイさんにお金を渡しての注文。
20160427 079
お釣りを頂戴って言ったのに、すまなさそうに笑ってごまかされてしまった・・・。
ま、チップということで。



階段を下りてくる途中に、実はこんな場所がありました。
20160427 082
う~ん、暑くてちょっとね~。


あ、これはうれしいですね!
20160427 083
しかし、貴重品は携帯してねとありますからご注意!


ちなみにどんな場所なのかというと・・・
20160427 084
棚にはぎっしり荷物が。
奥には見晴らしの良いレストランがあるようでした。


私たちも食事のあと、滝をバックに写真を撮ってもらいました(⌒∇⌒)
お客さんの中にはプールよろしく頭からずぶ濡れの人も!
また、水が怖くて泣いちゃっている幼児もいたりして( ´艸`)

スポンサーサイト

ココナッツ農園 @ San Pablo (5)初牛車

この時点では、まだカレッサ(フィリピンの馬車。のちにヴィガンに行ったときに乗りました( ´∀` ))にも乗ったことがなかったので、牛も馬も含めた動物が引く乗り物は初めて!


水も滴る牛さんが、
20160427 045
カートを引く棒につながれて・・・

あらまあ!
20160427 046
うちのメルティンよりも、見えちゃってますよー( ;∀;)

あら、ママさんのようですね( ´艸`)

では、出発進行!
20160427 047
牛の歩みが遅いからなのか、園内が広いからなのか、

・・・ただただ、時間が流れる・・・。
20160427 048
まあ、ここはフィリピンさ、いいじゃないか。

進行方向右手の景色は
20160427 049
広いね~。

こちらは進行方向の左側。
20160427 051
あっ、地球の歩き方にも載っていた人形が!!
日中、日向にいるなんて、生身の人間なわけがない!?

乗っているうちに、自分でもいったいどこに行こうとしているのかがわからなくなってくる・・・(笑)
20160427 052
不思議なオブジェたち。
空は少し曇ってますね。

混む前に早めに食事処に行きたい気持ちはあるものの、
20160427 054
(自転車に追い越される・・・)

まだね、11時半にもなっていませんから、
20160427 055
(もともとスローですから、ご心配なく(笑))

ゆっくり、ゆっくり、仕方がない(笑)
20160427 058
おっ、建物らしきものが見えてきた?!

おおぉ、対向(牛)車だよ(*'▽')






写真の撮影時刻を確認すると、たかだか5,6分の乗車だったのですが(待ち時間も入れたら10分ほど?ホンマカ!!)、いや~、永遠に続くのかと思ったよ(笑)

ココナッツ農園 @ San Pablo (4) 牛車乗り場へ

結構、しっかりミュージアムでつぶさに見学しました(^ ^)

約1時間いたかな。

中はエアコン無しだったので、最後のほうは暑かったわ~(;^ω^)




ミュージアムを出ると、来る時に見た広場が・・・。
20160427 029
あまりに暑く日差しが強いので、せっかくのオブジェ?のそばに行ってみようとは思えない(-""-;)




ほらほら見て!

戦車の陰、キャタピラ近くの石の上に注目!!
20160427 031
雀だって日陰にいるんだよ(☉ω☉; )






 だもの、人間だって日陰じゃなきゃ、ね!!


受付のお姉さんに「こう回るといいわよ」と教わった通りに、暑い中を牛車乗り場にテクテク。

ありゃ、さっきの博物館よりも立派な邸宅がΣ(・□・;)
20160427 032

門から奥の家までが遠い!


アップでパチリ。
20160427 033
山をしょっていて迫力あるわ~。


通り過ぎながらも、また門の辺りをパチリ。
20160427 034
きっと、こちらは持ち主の一族が暮らしているのでしょうね(想像)。


道すがら、木の幹には葉っぱと幹の色になったトカゲさんが!
20160427 035
器用な擬態色ですこと( ´艸`)


もらった園内地図を頼りにやって来たけど、ここが乗り場なのかな?
20160427 039
牛さんは休憩中のよう(*^^*)


お花の飾りがお似合いですよ~♪
20160427 037
花のおかげか可愛い女の子に見えます♡


「ほら、出番だよ!」とばかりに綱を引かれて池から上がろうとする牛さん。
20160427 040
私たちは先に牛車に乗せてもらっています。


さすが牛さん!
20160427 041
動きがスロー。

のどかです(*'ω'*)
あせったって無駄無駄(笑)


やっとこさ水から出たよ。
20160427 043
そして・・・


ゆっくりゆっくり、やってきます。
20160427 044
この後、牛さんは牛車にセッティングされ、それから滝の下でのランチに向かいます。



こんな情報でも何かお役に立てたら嬉しいです(●ノω`)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村






牛さんが引く荷台といいますか、お客さんが乗るカートは結構大きいのですよ!
そっか、フィリピン人のお客さんの1グループは大人数だものね!
鉄パイプがふんだんに使われているような重そうな物で、これを引く牛さん、すごい力持ちだわ~(''_'')

ココナッツ農園 @ San Pablo (3) ミュージアムへ

敷地は広く、見どころはそれぞれ距離があるので、スタッフのお姉さんがこう回ると良いわよ、と教えてくれます。

だってねぇ、外を歩くなんて、日向を歩くなんてダメよダメ!
日差しが殺人的に強烈ですから!!

まずは、歩いて行ける距離のミュージアムへ行く事に。

近いのでここは牛車でなく徒歩で。
20160427 016
ちゃんと、屋根付きの歩道になっていました♪
さすが!


ん?右手の広場に・・・
20160427 017
なぜか、飛行機や戦車が・・・。
本物??


進んで行くと、あれは、ピンクの建物が(☉ω☉; )
20160427 018
お菓子の家みたい(*´艸`*)
あれがミュージアムです。


入る前にゲートがありまして、荷物を預けさせられます。
カメラを持ち込めないとのこと(´д`、)
20160427 020
え~、建物はすぐそこなのに、撮れないなんて~。


なので、建物のすぐ前での記念撮影のためにちょっとカメラを持って行き、預けてから中に入りました。
20160427 023
建物を背中にして Σp[【◎】]ω・;)

結構、融通がきくところがあるので、聞いて見るものですね(o^-')b


ピンクの建物の正面 Σp[【◎】]ω・;)
20160427 024
ごつそうな入口は、扉ではなくすだれ状になったところを出入りします(^ ^)


せっかくなので?、入場の際の注意事項も Σp[【◎】]ω・;)
20160427 028

建物正面は真新しい感じだけれど、中は結構古そうなのが感じられたわ(^ ^)



 見に来てくれてありがとうございます(〃∇〃)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



というわけで、残念ながら、ミュージアムの中の様子は写真無しです。
入ってすぐ1階は、キリスト教のお祭りのみこしやマリア様などの人形がたくさん!
このエスクデロ家が代々所有してきた物を展示しているのでした。
中には説明のためのスタッフが沢山いますよ。
ここで初めて知ったのが、教会などにある古い等身大のキリストや聖人の人形、やけに肌が生々しいなと思っていたのだけれど、あれは木ではなくて象牙で出来ているんだってーーー(☉ω☉; )
そーれーはー、なんて高価な!!
吹き抜けとなっている2階には、世界各地からも収集した人形やら骨やら色々(☉ω☉; )
貴族?だからこそ、これほどの収集ができたのであって、こうして世界を回るクラスだから語学も堪能で教養もあって・・・となれば、地元の民を束ねることで文化を広め高めることに役立つわけで・・・、一般庶民の自分とはいかにかけ離れた立場にあるかをまざまざと見せられた気がいたしますぅ。
あ、太平洋戦争グッズもしっかりありましたよ(^_^;)

ココナッツ農園 @ San Pablo (2) 到着~

渋滞さえなければ気持ちの良いドライブだったのにぃ~、なんて、過ぎてしまえばもう前を向くしかない(笑)


ゲートのすぐ近くにエスクデロの文字が!
20160427 291
左折して進みますと・・・


未舗装の道路(´д`、)
20160427 006
上の写真で見るとそうでもなさそうだが、結構なでこぼこ(わだち)で揺れた~。
ドライバーのマックがかなり慎重に進むから、後ろから来た乗用車が抜かして行ったよ(^_^;)



両わきはまるでジャングル。
20160427 007
だから、ヤギ!なの?(笑)
いつものように、あちこちにつながれていました(*´艸`*)



ゆっくりゆっくり進んだからだろうけど、この道、かなり長く感じました(^_^;)
20160427 008
賑やかになってきたから、もうすぐ施設に到着かな?


車を降りてマックは駐車場へ。
私と夫は受付のロビーへ行って、代金の支払い等々。
20160427 009
ロビー、広々(^ ^)


冷たいウェルカムドリンクが嬉しい♪
20160427 011
サトウキビかな?甘かったです(^ ^)


代金を払うとこんな券を渡されます。
20160427 012
牛車乗車、ランチ、ミュージアム、入場料?、でしょうか。
牛車乗車は厳密に券を見せろとかは言われなかったなぁ(^ ^)


地図があったけど・・・
20160427 013
これはあまり正確ではないんじゃないかなぁ?
良く分からん(-""-;)


ロビー奥にトイレが。
20160427 014
念のため、済ませてから出発しましょう(*´艸`*)




 ↓ポチっと励みになっております♪ 

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



正式名称はヴィラ エスクデロ プランテーション&リゾートだそうです。
ココナッツという文字は使われていないのね~。
もとはスペイン人の農園主から始まった所の様です。
それについては、ミュージアムに資料が色々!!
よろしかったらポチっとな
プロフィール

PopoPunch

Author:PopoPunch
自然と平和を愛する妻のポポです(´ω`)
現在、優しい夫に見守られながら、体力増強中♪

ようこそ
だれかいる?
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
MyCollection(^ ^)Amazon商品新着順
美術メルマガ
↓現代アートに興味のある方はポチっとどうぞ(^ ^)
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
439位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
184位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村ランキング
アクセス解析
リンク
猫さんや美しい風景、HAPPY等々がお好きな方、是非にゃんたろうズのリンクをどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
楽天トラベル
RSSリンクの表示
QRコード
QR