FC2ブログ

ボラカイ旅行(36)3日目 乗馬の復路編

さてさて、えらい目に合いまして・・・いえいえ、高い所からの眺めを堪能しまして、馬さんの所へ戻ります。

644 - コピー

ここで馬にまたがったところで、ガイドさんが私たちのカメラで写真を撮ってくれました♪

この通り、ビーサンのお兄さんがずっと馬を引いてくれるわけで、つまりビーサンによる徒歩と同じ速度で移動します(笑)
648.jpg
牛の歩みのようで・・・(笑)

周りの景色です(^ ^)
651.jpg

遊園地です。
652.jpg
だいぶ戻ってきました~(ホッ)

御覧のとおり、遊具はまったく使われていないのですよ。
でも、入場口のチケットブースには人がいる・・・。
利用者はゴーカートのお客さんなのでしょうね。
そもそも、メンテナンスが大丈夫なのかが心配だし、こんなに暑くては・・・ちょっと乗る気がしないな~(汗)

それともう一つ・・・ものごっついゴミの山があるんですわ(;・∀・)
654.jpg
この写真は、かなり控えめな部分です。

ボラカイの島を持続可能な観光資源としたいのならば、フィリピンさんよ、これではあかんのではないかい??
マニラ近郊のゴミの山だってそりゃ問題だけど、金持ちリゾートのちっこい島にまでこんなだとは・・・。
マニラ湾の海の汚さもそうだけど、私は心配だよ(´Д`ι)

もうちょっと下って来て、また遊園地が見えます。
655.jpg
良い天気なのに誰もいない、止まっている遊園地って不気味です・・・。

さて、ようやっと戻ってきて馬を降りました~ヽ(;▽;)ノ
657.jpg

今度は何やらガチョウ?の大群が押し寄せてきます(笑)
659.jpg

犬さん、猫さん、さようなら~。
662.jpg

展望台に寄ったのは15分くらいだったでしょうか。
馬に乗っての出発がおよそ9:15頃、戻ってきて馬から降りたのがだいたい10:30。
1.5Hコースだったけど、1時間15分か?あの展望台ではあれ以上の滞在は無理だったしな(笑)

いやいや、しかししかし、当初は朝食と乗馬とどちらを先にしようか迷っていたとは思えないほど、もくろみの時間から大幅に遅れてしまいました(;´∀`)
ま、私が急きょ1.5時間コースを選んだってことも影響ありますが・・・。



 ご訪問ありがとうございます(。-人-。)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


お次は、この乗馬場からの帰路でございます。
果たして、無事に宿までたどり着けるのか!!
残された時間はもう少なくなってきているぞ(=ω=。)
スポンサーサイト



ボラカイ旅行(35)3日目 乗馬往路と展望台

え~、十分に9時をまわった時間にようやく乗馬開始です(^_^;)
ビーサンのガイドさんが馬を引いてくれます。
乗馬場の敷地を出る前に、敷地内に「乗馬に関して自己責任だよ」ってな英語の看板が目に入ります(笑)
(あ、それから乗馬場の人からの注意事項やアドバイスとか一切無しね。)

最初はね、メインロードの車道にいったん出るのはいたしかたないことかと思ったのですよ。
でもね、普通に車が行き交っているすぐそばを、初めての馬に乗るっていうのは、結構怖かったですよ。

しばらくそんな怖い思いをしながら進むと、ようやく右のわき道に入ります。
しかし、暑い(´Д`ι)
焼ける~、焦げる~。
まだ10月でしたからね~、日差しが強烈で・・・。

しかもこのわき道も・・・全然木陰の小道なんかじゃないし!!

さらに恐ろしいことに、遊園地らしきものがありまして、そこからわんさか出てくるゴーカートの音が凄まじいこと凄まじいことヽ(;▽;)ノ
馬さん、よく頑張りました(泣)

我ら乗馬にゃんたろうズを抜かしていく、轟音のゴーカート群。
606.jpg

どんどん続きます(泣)
607.jpg

嫌々ながらも頑張る馬さん(泣)
608.jpg

これだけで、お勧めできませんといった理由をお分かりいただけましたでしょうか(T^T)

この他にも、途中、山頂間に張ったワイヤーを宙づり人間が滑車を使って滑り降りるというジップラインなるアクティビティもありまして、我らの頭上を滑車音を響かせて走り抜け、馬、嫌がる(笑)

この他にも(笑)、片側の山の斜面を利用した、でかい透明なボールの中に人間が入って、坂を転げ落ち、水に着水というアクティビティもありまして・・・。
もしも、あの巨大ボールがこっちに向かって落ちてきたら、今度こそ今度こそ、馬が暴走してしまう・・・恐怖との戦いでした。

さらに、ゴーカート群は抜かしていくだけではなく、もれなくUターンしてくるので、正面からもやってきます(笑)

降りるように促され、ようやく着きましたのは1.5時間コースのビューポイントのようです。
643.jpg

近づいていくと・・・
642.jpg

入口ですね。
641.jpg

どんどん、階段を・・・
640.jpg

上がって行きます。
639.jpg

私ね、ビューポイントって聞いて、てっきり馬に乗って木陰の山道を登って見晴らしの良い所に行くのかと思ってたのよ(笑)
えっ、入場料を払うの??
もうここまで来たから払って登りましたよ。

この奥に猛禽類がっ!
637.jpg

ほら!
638.jpg

階段は・・・
636.jpg

続きます~。
635.jpg

なぜか受付の背後にウズラが!
632.jpg

他にもこんな生き物がっ(☉ω☉; )
630.jpg
いったい、なんの商売をしているのか?

いよいよ山肌の階段は終わって、展望台の本体に来ました。
629.jpg
途中の階で、商店が(笑)

段々景色が見えてきました♪
613.jpg
なんて、あまり感動も湧か・・ず・・・

もうね~、めっちゃ暑いんですよ!!!
のど渇く!!凄い汗。
614.jpg
ガイドさんの料金はタダでしたが、ガイドさんも半端ない汗でした(笑)

ようやくたどり着いたてっぺんです!
622.jpg
日陰が無いから、ウア~、焦げるぅ~(OдO)

皆さん記念撮影に余念がありません。
う~ん、これはゴーカート群の一味のようですね。



ではでは、 ビューポイントからの眺めを!

ゴルフ場、綺麗でした。
616.jpg

右端に見える黄色い高台が、地球の歩き方に載っているマウント・ロホ展望台のようですね。
618.jpg
じゃ、ここの展望台は???

ボラカイ島のブラボグ・ビーチ、その向こうにはパナイ島。
623.jpg

ビーチのアップ、なんだか楽しそう♪
626.jpg

おっ、にっくきゴーカートの溜まり場発見(笑)
625.jpg

お次は馬さんに乗っての帰り道です・・・。



 こんな情報でもお役に立てたら嬉しいです♪

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


前日のスノーケリングで腕とふくらはぎにひどい日焼けを負ってしまった私。
この日は、UVカットで長袖が手の甲まで覆う親指穴があるタイプのパーカーを着ました。
馬さんが支度時にちょいと洗われたものですから、色々と馬さんのエキスを含んだ汁がちょっとズボンに染みますた~(;´∀`)
よろしかったらポチっとな
プロフィール

PopoPunch

Author:PopoPunch
自然と平和を愛する妻のポポです(´ω`)
現在、優しい夫に見守られながら、体力増強中♪
2017年に本帰国しました。

ようこそ
だれかいる?
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
MyCollection(^ ^)Amazon商品新着順
美術メルマガ
↓現代アートに興味のある方はポチっとどうぞ(^ ^)
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
417位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
171位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村ランキング
アクセス解析
リンク
猫さんや美しい風景、HAPPY等々がお好きな方、是非にゃんたろうズのリンクをどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
楽天トラベル
RSSリンクの表示
QRコード
QR