FC2ブログ

DSWDに行ってきた!(1)~正しい道順

前から気になって下調べをしていたのだけど、今回は単に知らない所に行って帰ってくるだけではないので、心理面でのハードルが高く、いつ行けるかなと思っていたの・・・
だって、招かれてもいないのに、知らない所に行って、知らない人に会おうっていうのですから(^_^;)

でも、今日の午前中にYukinetteさんへのコメント返信をしたのがきっかけで、その後、「あ、行けるかも!」と思い、今日の昼、出かけてきました(^ ^)

Qezon Cityにある、DSWD(Department of Social Welfare and Depelopment)のReception & Study Center for Childrenへ!
目的はさておき、とりあえずいつもの冒険として記録します(笑)
(おすすめしているわけではありませんので・・・)



MRTのプリペイドカードを持ったし、飲み水も持ったし、首にも日焼け止め塗ったし、さっきトイレに行ったけどまた行ってきたし(笑)、よし、出発進行!

まずはAyala駅からNorth Avenue駅まで、電車は片道約30分。
乗ってすぐは、窓からはコンクリートの壁しか見えないのでつまらないが、Guadalupe駅からはぐっと眺めが良くなります(^ ^)

さてさて、MRTの北側の終点で降ります。
降りたホーム側に、ここを上手く通りぬけたい!と考えていたTrinomaモールがあります。

しかーし、建物内に入ってしまうと、方向が分からなくなってしまう・・・。
Gloriettaみたいに、中心に円形の吹き抜けがあり、そのため通路がカーブしているので余計・・・(汗)
しかも(当然だが)、案内に記載されている行き先に自分の目的の方向を示すものがあるのかすら分からないときた(^_^;)

よって、このモールを通りぬけるのに失敗して、ぐるりと建物の外側を半周してしまいました(笑)



(失敗を踏まえた上で)North Avenue駅から徒歩での一番楽な道(モールの通りぬけ)はこちらです。

改札を出て右を見たところ。
044_20150322235518c98.jpg
エドサ通りAyala駅方面です。

今度は左側を見たところ。
今日の目的地はこの先です!
043_20150322235517ce5.jpg
このように左右に階段があります。

改札を背にした正面には、いくつか屋台があり、その背後にモールへの入口があります。

入口を入ったところ、やや右側。
041_20150322235514c50.jpg
セキュリティチェックをしています。

同じ場所のやや左側。
042_201503222355151d6.jpg
このモールにはLandmarkが入っているのですが、ここにも店舗を作っているようです。

真っすぐ進むと円形の吹き抜けがあります。
001_20150322235513d35.jpg
上の方に、メリーゴーランドらしきものが見えますね(☉ω☉; )

左に進みます。
039_201503230011062bf.jpg

上の写真奥に写っているこのお店Roastersとその先のTokyoTokyoの間に左に進む通路があります。
040 - コピー


この、2番目の左に折れる道の行き先はTransport Teraminalのようです!
036_2015032300110531c.jpg
写っていないが、右側にTokyoTokyoがあります。

ここをしばらく進みます。
段々、Greenbelt1っぽい雰囲気になります(笑)

すると、出口があるので出て、階段を降ります。
地上の駐車場の道路を渡って、今度はNorth Ave.を渡る歩道橋の階段を上ります。

この歩道橋の上から、来し方をパチリ。
035_20150323001104a83.jpg

人の列をたどると、いったん地上に降りた後、モールへ上がる階段があるのが分かるでしょうか。

さて、大きな通りを渡ると、そこからはSMの敷地です(^ ^)
033_20150323001102ac1.jpg

SKY GARDENという長いペデストリアンデッキがありまして(SM2階のテラスの延長のような場所)、お店がありつつ、公園っぽさもあり、楽しかったです。

ず~~っと進みますと、建物の入口のセキュリティチェックにぶつかりますが、チェックは受けずに右に折れる通路を進みます。
023_2015032300294033b.jpg
右奥に写っている白地に青いラインの高層コンドミニアムが目印です。

写真右に写っている通路を進みます。
011_20150323002936700.jpg
途中、この通路は左の道路の上を横切ってコンドミニアムの駐車場へと延びています。

そのちょうど横断部分で、目的地方向をパチリ!
018_201503230029391eb.jpg
いやいやいや、SMがあるからか、MRTとLRTのターミナル間がまだ不通だからか、この辺りに学校が多いからか、トライシクルの多い事多い事(☉ω☉; )

コンドミニアムの敷地で階段を下りて地上をしばしテクテク・・・ありました♪
016_20150323002937591.jpg

今回は、昼過ぎに出かけて明るいうちに帰宅しましたが、今までとは質の違う大冒険でした(^ ^)
とりあえず、第一の目的は無事に果たせたので、良かった、良かった╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !



ご訪問ありがとうございますo(^∀^)o

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


今回のお出かけはこれだけですが、失敗した行きの通り道とSkay Gardenについても記事にしたいと思います。
地図を見るのが好きなもので(笑)

マカティですられた!

しばらく前の事ですが、スリの話です。
すられたのは私ではなくて、日本から出張に来ていた人です。

ウェストポーチに財布を入れてグリーンベルトやランドマークを歩いていたそうな。
なんとポーチを背中側にして!!

エスカレーターを上がる時に後ろの人にすられたのではないか、とのこと。
アチャ~、である。
きっと簡単な仕事であったろう・・・。

地球の歩き方にも、ズボンの後ろのポケットなどに入れておかない、とか、背中に背負うのではなく必ず正面で持つ、なんてありますし。



ウェストポーチに入れていた財布だから、フィリピンに持ってきていた全財産やパスポートは入っていないけど、日本の免許証が入っていた(汗)
ご本人、ランドマークの店員さんに聞いて、アヤラ駅の警察に行っ盗難届を出したらしい。
へ~、そこに警察署?があったのか(☉ω☉; )

話は変わって・・・
盗難届をもらうのは大事な事とは思うが、その人は海外旅行保険の携行品損害保険に入っていて、すられた財布が高額品だったのか?が気になってしまう私・・・。
免許証再発行には盗難届は要らないだろうし、すられた現金は保障されないだろうし・・・??




私はこちらに来た初期の頃、そこらじゅうでリュックを背中ではなく前にかけているフィリピン人を良く見かけたので、その度にゾクゾクッとする思いでいましたが・・・。
電車の中で他人の邪魔にならないようにという配慮ではなく、普通に前にかけたまま道を歩いているのですよ!

その人も、もしリュックを前にしている人を先に見かけていたなら、被害にあわなかったんじゃないかな~(^_^;)

というか、パリだとか他の国でもリュックを背中にしょってたら危ない!なんて話は良く聞くものではないのかしらね?



どうぞお気を付け下さい!
私も色々と気を付けなきゃ(^ ^)



 こんな情報でも何かお役に立てたら嬉しいです(●ノω`)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


今日のYahooで見たニュースに、「チュニジアの首都チュニスで起きた国立バルドー博物館襲撃事件で、周辺の警備を担当する警察官4人が事件発生時に近くのカフェでくつろぐなどして職務に就いていなかった可能性が高いことが分かった。AFP通信の取材にチュニジア議会のモーロ副議長が認め、「重大な職務不履行だ」と非難した。(毎日新聞)」がありました。
頼りにならない?のは、フィリピンだけじゃないのねぇー、みたいな・・・(^_^;)

3月14日土曜の花火

前回の記事はこちら→THE 6TH PHIL INT'L PYROMUSICAL COMPETITION

3月14日土曜はこの花火大会の最終日。
これまでしょっちゅう見事な花火を見せてくれてありがとう♪


花火に気が付き、夜8時過ぎに撮影開始!

最初は小さめの花火。
027_2015032209045128b.jpg

徐々に大きくなります!
044_2015032209045281d.jpg


046_20150322090453aab.jpg


047_20150322090454bc3.jpg


051_20150322090456791.jpg



しばらく間が開いて、夜9時半からまた花火開始!
115_2015032209060357f.jpg

花火大会はこれで終わりだと思うのですが、おとといの金曜の晩も昨晩も同じような場所でちょっと花火が上がっていました♪

いやいやいや、写真で撮れたものよりも、肉眼で見た花火の方が迫力も美しさも断然上ですね!
カクテルパーティー効果や話題になったドレスの色問題(青と黒か、白と金色か)のように、広い視界の内の特定のものだけをクローズアップしてよく見えるように、これも脳が処理してくれているのでしょうね(o^-')b



 ↓ポチっと励みになっております♪

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


昨晩はとうとう扇風機を付けて寝ました(^_^;)
気温はさほど高くないと思うのですが、ムシムシして・・・。
エアコンの除湿機能がイマイチであまり使えないのが辛いわ~。
今日も曇りのマニラです。

今日のマニラ湾

このところ、まるで待ち望んだ秋の気配のような涼しい夜が続いていたのに、昨晩は少々蒸し暑かった。
とは言え、扇風機もエアコンもなしで寝られたけれど・・・。

昨日まではあれほど乾いていた空気が、今日は明らかに違う!
一日中薄曇りの天気で、湿り気を感じるのだ(☉ω☉; )

もう雨期が来ちゃうの?
昨日までの涼しさが一年中続いたなら良いのに!


そんな雲間からマニラ湾の海上に光が差し込んだ・・・。
212_201503212154085fc.jpg
うっすらと光のカーテンが舞っているのが見える。
16時半頃のこと。


しばらくすると、ブラインド越しにマニラ湾の輝きが増したように見えたので、外を覗いてみた。

まるで雲までが螺鈿細工の貝殻のように輝いている。
216_20150321215410a79.jpg
17時過ぎに撮影。

穏やかで、かつ緻密な雲と光。
218_201503212154110f9.jpg
緻密さが再現出来ていないのが残念!

南国は日差しが強いので、これくらいたっぷり雲があると助かります(^ ^)



 見に来てくれてありがとうございます(〃∇〃) 

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


今晩は、久々にリビングで扇風機が働いております。

バスでBataan半島にあるMrivelesへ(7) マカティに戻る

バスからの眺めの続き・・・。

ここもバス停です。
197_2015032021430233e.jpg
停まったときでないと、写真が上手く撮れないもので・・・。

どうにかして地名が知りたいので、斜めっていますがアップで撮りました!
198_20150320214304788.jpg
こちらは、ライオンズクラブによって作られたバス停のようですよ!
フィリピンにもあるのですね。


こちらも、無理やり何とか撮った標識です(^ ^)
199_201503202143051c1.jpg

こちらも見つけた標識!
203_2015032021430712d.jpg
後で役に立つかも?

ここはバス停です。
204_20150320214308020.jpg
ちょうどヤシの実の何か(ジュースか?)の販売店がありまして、お店の裏には、ヤシの実の殻がそのまま廃棄(笑)
いいのか、それで!?



外を見ていて不思議に思ったのは、なぜか土が黒い事!
もしやピナツボ火山の噴火の名残か(☉ω☉; )と思いましたが、そこらで火がつけられていました(笑)
205_2015032021502603b.jpg
乾期だけど、普通に野火が行われているのですね~。

こんな川をいくつか越えます。
208_201503202150276c6.jpg
写真は取れなかったのですが、とある川や水田(池?)には、ぎっしりの鴨?さんがいて驚いたな~(^ ^)
飼っているのかしら?



これは何でしょうか?
209_201503202150287da.jpg
フィリピンの確定申告は4月15日が締め切りなのでしょうか?



来る時もあった、工事による徐行個所!
210_20150320215029ef4.jpg

これは何の工事でしょうか?
212_201503202150315db.jpg
道路の下にこの川を通そうとしているのかな??

水面にはホテイアオイのような水草がいっぱいに浮かんでいるので、パッと見、陸地に見えます。
これも写真には撮れませんでしたが、ホテイアオイの花がたくさん咲いている所があって、綺麗でした(^ ^)
別名、ウォターヒヤシンスですからね♪



ムム、ここは変電所でしょうか?
216_20150320220122279.jpg

大きな川ですね。
218_201503202201238ca.jpg

帰りのどこかのバス停でやってきた売り子さんから、こんなものを買いました。
219_20150320220124e47.jpg

名前は聞き取れなかったけど、中にチーズとハムと何かが入っているらしい。一個10ペソなり。
220_20150320220126c81.jpg
これもブコパイと同じく、受け取ったら温かいの(☉ω☉)

外側はクッキーっぽい甘みのあるパイ生地で、中はチーズとハムとなんだろう・・・蕗っぽいちょいホロ苦いものが入っていました。
美味しかったよ(^ ^)



ここでバスが停まったので、急いでパチリ!
222_20150320220127082.jpg

なぜかと言うと、これこれ!
221_20150320220812519.jpg
来る時にトイレ休憩に停まったあのロビンソンは、「SM Robinson Intersection Terminal」と言うのではなかろうか!

何とか、道の途中の目印になりそうなものを撮りました(笑)



こちらは白い牛です!
225_20150320220813694.jpg
フィリピンの郊外に行くと良く見かけるのですが、動く車からは写真を撮るのが本当に難しくって・・・。
祝・撮影♪ですよ(^ ^)
もう日が沈みそうな様子が分かるでしょうか。

すぐにロビンソンかなと思いきや、まだまだだった・・・。
夕方は混むのかな?



ふと外にはこんな広告?が!
226_20150320220815fe9.jpg

思わずアップで撮っちゃったよ(笑)
227_20150320220816cb8.jpg
何でしょう・・・国立よりもCPA(公認会計士)の合格率が良いよって言う私立の宣伝でしょうか?
単純にこの合格率だけ見ると、日本のCPAの合格率より高いね・・・。



いよいよ日が沈み外は暗くなってきて、車内の灯りがともりました。
228_20150320220817b36.jpg
写真だとカメラの性能で外が明るく写っていますが、実際はもう暗かったです。

この後、ロビンソンのバス停に寄りまして、あのブコパイ売りのおっちゃんがいるかな~♪って楽しみにしていましたが、いませんでした。残念。
ブコパイ、また買いたかったのに・・・。



高速道路に乗ってから、昼間は無かった渋滞・・・(^_^;)
なかなか動かない。
工事か事故かは分からないけど、どうも車線の数が減らされていたみたいで、途中からすいすい動きました。

窓の外は真っ暗で、全然景色が楽しめない・・・
ダメですね、明るいうちでないとね(o^-')b

最初は空いていたバスも、高速に乗る頃には通路に立つ人が出るほどの混雑ぶり!!
最後部座席にも、子供一人がいたのでその分お尻を詰めてもう一人大人が座れるようにしたため、もうギュウギュウ(笑)
お尻が疲れたわ~(泣)

最終駅がCubaoのターミナルなので、そこで降りるのは初めてなのだけど、ここが大変だったわ(*´Д`)=3ハァ

ジェネシストランスポートのクバオターミナルは、パサイのターミナルと違って、若干、電車の最寄駅から遠いのですよ。
初めての場所で、真っ暗で方角も場所も分からなくって、そろそろターミナルかなと言う頃に沢山のお客さんが降りる所があったので、私も降りてみました。

降りるついでに車掌さんに、クバオ駅はどこ?と聞いたら、MRT(電車)の駅ではなくバス停のクバオ駅を聞いたことになってしまって、まだだよ次だよ、との返事。
そうかそうか、と私はまた乗って、バスは発車。
すると、道路でUターン!!
単にエドサ通りを戻ってきて、ターミナルがある側に戻る為にUターンしただけなのだけど、その時の私は今通っている道が果たして来た時と同じルートなのかも全く確信が持てない状態だったから、これでもう方向感覚が狂ってしまった・・・(汗)


私がMRTのクバオ駅、と言わなかったばかりに、バスを降りた後に親切に車掌さんが駅とは反対側を指差してくれた・・・。
(きっと、バスのターミナルの方角だったのかな??)

確か駅はターミナルから約500m程だったよな~と思いながら、頭上からのエアコン空気を遮断すべく夜なのにキャップを被り、鼻水が垂れ流し状態なのでハンカチで顔を抑えた怪しい女が一人、夜の怪しげな?エドサ通りをさくさく歩きます。
しかし、行けども駅らしいものが見えてこない・・・。

建物側には、外にも関わらずそこでもう就寝されている人があちこち・・・。
さすが南国です(^_^;)

深追いする前にここはさくっと人に聞きましょう。
真面目そうなお姉さんに、クバオ駅はどこ?と聞くと、MRTの?と聞かれ、そうそう、と答えると、あっち!
えっ、何と逆方向ではないですか(☉ω☉; )

そうかそうか、あのバスは、私の頭に入れたあった地図通りの動きだったんだな、とここで納得!

ならばとサクサクもと来た道をずっと進み・・・途中で大きな歩道橋がありますが、これは駅ではなさそう・・・。
う~む、心配なのでまた人に聞きます。

今度は先ほどよりも人でごった返すような場所で、歩道橋のたもとにあった小さな屋台のお兄ちゃんに、クバオ駅はどこ?と聞きます。
すると、お兄ちゃんは近くのおじちゃんに代わってと(笑)
おじちゃんが代わりに応対してくれました。

おじちゃんは、クバオ駅は遠いよ、タクシーで行ったら、と言います。
いやいやいや、私は電車でアヤラ駅に行くつもりだからクバオ駅で電車に乗りたいのです!
アヤラ駅はもっと遠いよ、タクシーで行きな!とおじちゃん。
いやいやいや、電車に乗りたいのよ私(^_^;)

結局、方向は合っているとのことなので、おじちゃんのガイドしようか?の申し出を断って、そのまま歩道橋を渡って進む私。

しばらくしてようやくエドサ通りの上にある体育館のような駅を見つけましたよ~。
夫が心配して私の帰りを待っているというのに、とんだタイムロス!
というか、今までで一番危険だったかもしれない私・・・ハハハ(^_^;)

歩道橋辺りの屋台の多さと人々の混雑ぶり、あんな暗い所では品定めもろくに出来ないだろうに・・・。
不思議な場所だった。
あれはきっとAurora通りとの交差点で、高架鉄道Line2のアラネタセンタークバオ駅の近くだったんだろうな。


帰りのバスは午後3時半過ぎにマリベレスを出発し、ロビンソンに18:17に着いて18:24に出発、その後クバオターミナルでバスを降りたのが20:25頃、ようやく、ようやくクバオ駅で電車に乗れたのが20:50・・・(笑)
20分ほど彷徨いました。


行きは、バス出発から到着までだいたい4時間、帰りはなんと約5時間・・・長かった~。
(これは、走っているバスに乗っていた時間だけです。)



帰りの電車もこれまた皆さん座りたいので、ちょっと隙間があるとお尻を入れてきます(笑)
あぁ、ぎゅうぎゅう・・・。
しかし、いつ電車に乗っても、みなさん、赤ちゃん連れやお年寄りには率先して席を譲っていて、日本人よりもずっと素晴らしいですね!
若い男の子だって、すぐ席を立って譲りますからね(o^-')b



ようやくアヤラ駅に着き、改札を出ると夫がお出迎え(^ ^)

ハハハもう夜の9時過ぎですよ・・・。

この日の昼食で早速夕方にはお腹を壊してしまった夫も、この時間には回復していたようで、帰る途中、グロリエッタのTim Ho Wanで御飯にすることにしました。
もうすぐに、何か熱いお茶でも飲まないと私、死にそうでして(笑)

常に、くしゃみが出る0.5秒前状態だったので、全く話すことができません(笑)
夫には嫌な態度で接してしまったな~と思いますが、これはこれでそう説明したから良し?として・・・。
その後、3日ほど私は鼻水ズーズーで大変でした(泣)

ま、無事に帰れただけでも、良かった!

このお出かけの反動か、次の日曜は家でごろごろしていました・・・。



 こんな情報でも何かお役に立てたら嬉しいです(●ノω`)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


Uターンする前に降りた時に、MRTの駅と言えば、30分くらい早く帰れたろうな・・・。
心配した夫が、マリベレス行きのフェリーがある事を調べて、今度それに乗って行こう♪と言ってくれました(^ ^)
お値段は同じくらいだけど、フェリーの方がずっと速い(多分2時間くらいかな?)んだわ!!
こちら→フェリー
船なら渋滞が無いのが良いね!ただ、沈没などが怖いけど(笑)

バスでBataan半島にあるMrivelesへ(6) 帰りのバスからの眺め

さて、帰りの時間を考えると、あまりゆっくりも出来ませんので・・・

バス停(セブンイレブン)の方に戻りますか。
137_20150320141152dc7.jpg

バスターミナルには、私が海散歩に行く前から停まっていたクバオ行きがそのまま停まっていたので、それに乗り込みます。
すると、まぁ、すぐに出発しました!
帰りは行きとは違うクバオ行きも良いのではと思っていたので(何事も経験!)、ちょうど良かったわ♪

帰りは、全く来た時と同じルートではなくて、途中からもと来た道に戻ります。
他のバス会社のターミナルも見かけました(^ ^)



座席は一貫して、一番後ろの右側。
143_20150320141154121.jpg
もと来た道に戻った後です。

写真には撮れませんでしたが、道路と海の間のスペースに、マニラのベイウォークのように小さな遊園地のようなものが出来ていました。

バスの中の様子です。
144_201503201411553a3.jpg
このバスもなかなか綺麗ですね。

これで3台目ですが、それぞれちょっとずつ違っているんですよね~。

このバスはカーテンが違いますね。
145_20150320141156f61.jpg
でも、一番最初のバスが一番きれいだったな~。

民家よりもこういう大きな建物が目立ちます。
148_201503201411570ac.jpg
何の工場?なのかな~??



車掌さんが回ってきまして、切符を切ってくれました。
151_2015032014425282d.jpg
う~ん、この切符は失敗作でしょうか(^_^;)
本当は穴を開けたか所で料金も分かるのですが、穴の箇所の料金ではなくって、手書きの280ペソが今回の料金です。

クバオはパサイよりも手前で降りることになるのですが、10ペソしか変わらないのか~。
クバオ駅とパサイのターミナルのあるタフトアベニュー駅間の電車の料金の方が高いな(笑)

いろは坂のような山登り中、なかなかの奇岩が見えるのですが、これまた写真に撮るには・・・難しかった。
152_2015032014425391f.jpg

おっ、コレヒドール島とその向こうにはカイラブネ側の陸地が見えますね!
160_2015032014425587f.jpg

高速道路のわきもそうでしたが、かなりの水田や湿地帯が見れましたよ。
162_20150320144256614.jpg

またまたこんな大きな建造物が!
163_201503201442575cd.jpg
私は見ただけでは、何のための建物なのかが分からない。
知っている方がいましたら教えて欲しいわ~。



とあるバス停のすぐ近くの地面。
175_20150320145727d0a.jpg
人が集まる所に、ポイ捨てゴミもたくさん・・・。

バスの後ろの窓から後方をパチリ。
178_201503201457286dc.jpg
この風景が、一番バターン半島の道路周りを良くあらわしているんじゃないかな(^ ^)
乾いてますね~。



おっ、気になるあいつが見えるポイントに来ました(☉ω☉; )
182_20150320145729304.jpg

地図で見てみましたら、この辺り、石油精製所などが色々あるようですね。
183_2015032014573108c.jpg



海側の開けた土地から出てきた、荷台に人満載のトラック。
188_20150320145732eef.jpg
どうも皆さん仕事上がりで、帰宅の途のようです。
ちょうどここで乗ってきた、荷台の人と同じTシャツを着た男性が、後ろのこのトラックに手を振っていました♪



フィリピンでは電線は皆ぐるぐる巻きやごちゃごちゃやぐっと低く垂れさがり、等などかと思っていたのですが、そうじゃない、ピシッとした電線もあったのです!
190_2015032015045535b.jpg
さすが、発電所や石油精製所などがあるからですかね。

大きく立派な送電線と、土がむき出しの土地と。
193_20150320150456656.jpg



お、道の両端が見晴らしの良いバス停まで来ましたよ。
194_2015032015045857e.jpg
ここは渓谷の上の橋になっているのでしょうね。

そんな後に停まったバス停では・・・

むむむ、あれは・・・
196_20150320150500fc8.jpg

Japan とあると、思わず見てしまいます(^ ^)
195_20150320150459668.jpg

このお店はそんなに古くは無いのだろうけど?、きっと日本企業も何十年も前からフィリピンにプラントを輸出したりと大変だったんだろうな・・・などという想いを馳せてしまう・・・。

今回、戻って来てから色々ネットで検索してみて、そんな先人の奮闘記?を読んでみたいなと思いました。



ご訪問ありがとうございますo(^∀^)o

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


次はいよいよ最終回。
残りの車窓と、バスを降りた後について・・・(^_^;)
降りた後、ここが一番の冒険だったかも?

バスでBataan半島にあるMrivelesへ(5) マリベレスの海辺

海はマニラ湾ですから・・・あまりきれいじゃないかも(^_^;)

セブンイレブンから真っすぐ来た突き当り(道路は左に曲がるので)の遊歩道・・・
118_20150319144759637.jpg
・・・から、ちょいと右後方を振り返りますと・・・

誰かのおうち?と犬小屋?があるの。その奥に写っているのは、前回記事にしたパーティー準備中の場所。
116_20150319144758ce3.jpg

えっ、犬って、こういう風に飼うんだっけ?(☉ω☉; )
115_2015031914475693d.jpg

今度は反対側の左の方を見ますと・・・
119_20150319144800a9d.jpg
おぉ~、なんか良さげじゃありませんか♪
(実は日差しが厳しくて、それどころじゃない・・・。まだ3月だから何とか歩けたけれど。)

ちょいとアップ。
120_201503191448013a8.jpg
山にはあまり木が無いようですね。

では、遊歩道を・・・と思ったら、通行止め!
121_201503191456226eb.jpg
ううむ、ひび割れていますね(^_^;)

いったん遊歩道を降りてっと・・・(後ろを向く)
125_20150319145623ddf.jpg

ひび割れ個所を除いては、遊歩道は歩けるので、また登ります。

おぉっ、子供が二人、遊んでいますね(^ ^)
135_201503191456281fd.jpg
あ、ジョリビーの看板発見!

ちょいアップ。
134_201503191456264b0.jpg

もうちょいアップ(^ ^)
133_20150319145625430.jpg
太ももがちょっと白い男の子たち(笑)

下を覗くと・・・
129_201503191517349ed.jpg
さすがマニラ湾、なかなかの汚さと言いますか、茶色い。
臭いはマニラ側程はないかな。



海の向こうには、コレヒドール島。
130_20150319151736e16.jpg

さらにその向こうには、島ではなく・・・あれはカイラブネ辺りでしょうか。
131_20150319151737926.jpg

海上にはこんなものも・・・。
122_20150319151732444.jpg
何でしょう?
船が通れるように浚渫しているのかな?
それとも海底から何か出るのかな??

今一度、東の方を見ますと・・・。
127_20150319151733fd0.jpg

クレーンがあちこちに。
128_20150319152608ed2.jpg

岬の方を見ると向こう側に・・・SISIMANという町に火力発電所が出来たそうな。
123_201503191526053ce.jpg

小さな小さな漁師町には似合わない大きな煙突である。
124_201503191526070fb.jpg
ここで、どれくらいの電力を賄っているのかしら?
近場の工場のための電力供給なのかな?

ちょっとだけネット検索したけど、知りたい事はヒットしなかった・・・。



 ↓ポチっと励みになっております♪

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


次はバスに乗ります(^ ^)
何時に帰宅できるかな?

バスでBataan半島にあるMrivelesへ(4) マリベレスに到着

とうとうマリベレスに着きました!


降りたところは交差点の角の敷地で、目の前を沢山のトライシクルなどの乗り物がどんどん通ります。
ここはターミナルだから、交通の便が良い所なのでしょうね。

バスを降りた瞬間に感じたのは、「おぉ、モアルボアルの時と違う~!」でした(笑)
トライシクルのおっちゃんたちが誰も私に乗らないかと声をかけてこないのです。
そりゃそうだよね、ここはそういう観光地ではないものね(^ ^)


道路を挟んですぐそこにはセブンイレブンがあります!
よっしゃ、あそこでちぃと休憩しますか♪


道路を渡ってセブンイレブンの前まで行って、そこから振り返って写真を撮りました。

ジェネシスのバスターミナルは、ちょうどこの交差点の角(左奥)にあります。
107_20150316193656d9b.jpg

本当にどんどん車やらトライシクルやらバイクやらが、面白いほどに通り過ぎます。
108_20150316193658b7c.jpg

若干右の方に向いてパチリ。
110_201503161937007b0.jpg
あっち(写真右の方に行く道、南西の方角)に行く人が多いけど、何があるのかな~?

今度は反対に、ちょっと左の方を向いてパチリ。
109_2015031619365966c.jpg
はい、バスがありますね。

この奥の方(南東)からやってきたんですよ。
なので、この向こうに行くと、先ほど見えた海がすぐ近くにあるのです。


ジェネシスのバスターミナルと交差点はこちらですよ(^ ^)

大きな地図で見る



セブンイレブンでご飯を食べるのでは味気ないかなと、ちょっとだけ歩いて良さげなお店が無いか見てみました。

ムム、海に近いこんな住宅街の側溝がこんなにゴミで埋まっているとは(☉ω☉; )
111_201503161937020d6.jpg
これが全国的に・・・と考えると、そりゃ大雨が降るとマニラの道路が冠水するわけだ(笑)



時間もないし、なにせ全く知らない場所で一人きりなので、ここはおとなしくセブンイレブンで軽食をとることにしました。

念のため(イートインできるのは知っているが)、コンビニのお姉さんに、「ここでこれ(カップめん)を食べられる?」と聞いてみたら、レジに促され・・・
それからレジに並んでいると、学校帰りっぽい女子たちがワラワラ集まって来て、よくわかんない列になってしまった・・・。

そうしたら、先ほどのお姉さんが見かねたのかレジにやって来て、後ろの方にいる私に「こっちに」って合図するので、私は女子たちをかき分けて品物を出したらお会計してくれました(笑)


それから今度はカップめんにお湯を入れなきゃいけないのですが・・・。
単純に湯沸かしポットがあるだけなら分かるのですが、そうじゃぁない!

いろんなソフトドリンクの機械があって、お客さんが自分で注いでお会計するようなシステムで、その横にこれまたボタンがたくさんのコーヒーマシーン?がありまして、どうもお湯だけのボタン?もあるのですが、それがまたカップのサイズ別にボタンがありまして・・・。

フィリピンに来て、こんな風にコンビニでカップめんを食べるなんてことはしたこと無いわけで、う~む、ボタンが多過ぎて、このミニカップめんにちょうど良くお湯を注ぐにはどのボタンを押してよいのか分からない!!

このsmallボタンで良いのか??

そうしたら、また先ほどのお姉さんが来てくれまして「I help you」

私が、バスを降りたにもかかわらず鼻水が止まらず、ハンカチを鼻に押し当てズビズビしているので、片手でカップめんの薄いカバーを外そうとするが外せな・・・。
お姉さんが外してくれました。

蓋も少し開けて、お湯も入れてくれました。
お湯のボタンは、サイズ別のボタンとは違うボタンを押し、好みの量まで押し続けるシステムでした(笑)
全部やってもらっているくせに、私「お湯もうちょっと」とか注文付けました。

こんな年下のお姉さんに、何から何までお世話になって、私はもうすっかりお婆さんの気持ちですよ(^ ^)
ックッション、ズビ、ズビィ・・・。

さらに、お姉さん、席に持っていくためのトレイとフォーク?を持ってきてくれました。
何から何まで、ありがとう・・・(。-人-。)
112_20150316194241eb0.jpg
実は、フォークじゃなくってスプーンでした。ハハハ・・・

カップめんです。何だかセブ空港での御飯みたい(笑)
それから、鼻づまり対策にとメントスを購入!

メントスはただのミントではなくあえてスーパーミントにしたのですが、めっちゃ歯磨き粉味(笑)
あぁ、普通のミントの方が良かったかも?

隣のテーブルには先ほどの女子たちが楽しそうに話しながら食べています。
不思議な会話だなと思って隣を見てみたら、、それぞれ電話しながら話している・・・。
不思議な光景でした(^_^;)


食べ終えてから、ちょっとだけ海の方を見てみたくて、交差点を南の方へ行きます。

道路の右側には・・・あら、猫さん。
141_20150316194246012.jpg
ちりとりに残飯をもらったようです。
ちっとも顔を上げてくれませんでした(笑)

日本で言うと、町内会の集会所みたいな感じの建物でしょうか、パーティーの準備が進められていました。
138_201503161942447da.jpg

今度は道路の左側、なんか絵になるんじゃなぁい?
140_20150316194245704.jpg

さて、突き当たりまで来ましたよ!海です!!
114_201503161942429c1.jpg
なんと、海岸沿いに遊歩道があるのですね!



 ↓ポチっと励みになっております♪

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


海の散策、続きます(^ ^)

バスでBataan半島にあるMrivelesへ(3) もうすぐマリベレス

トイレ休憩中に、乗ってきたバスに置いてけぼりにされるという、冷や汗ものの体験後、つつがなく次のバスに乗ることができ一安心。

車掌さんが回って来て、私に前のバスのチケットの提示を求めます。
渡したら、あ、持って行っちゃった・・・。

きっと、前のバスの人に見せて、代金を一部もらうために必要なのでしょうかね。
ちなみに、パサイの始発からマリベレスまで片道290ペソでした。

エアコン付きというだけではなく、きっと高速を使うから、バス代も高いのでしょうね。



Robinsonsを出発してからは、ずっと一般道を行きます。
ということは、どうもここは San Fernando City の辺りのようです。

地図を一生懸命見るけど、外に地名の看板が見つけられなくて・・・。
ひたすら、地図上の道路の向きと、外の太陽の位置から、バスの中で一人脳内オリエンテーリング状態(笑)

ここは、ロビンソン後あまり時間が経っていないのですが、いったん運転手さんがバスを降りて休憩していました。
084_20150316175211f8c.jpg

場所が全然分からない(^_^;)
085_20150316175213aa8.jpg



しばらくして・・・。
ここはバス停のようです。
087_20150316175214492.jpg
一番後ろの席で、窓の外の景色はすぐ真横を過ぎ去るので、速い速い(笑)
写真も、バスが停まったときでないと、撮れない撮れない(汗)

これは、前の席に座って運転手さんと同じ景色を見る方が、看板の文字が読めるでしょうね。



だいぶ道を進みまして・・・

これはこれは、地球の歩き方に載っているサマット山(553m)の十字架です(☉ω☉; )
091_20150316175215e9c.jpg
実際に降りなくても、こうしてバスから見られるなんて思ってもみなかったよ♪

フィリピンでは、日本にいる時よりもずっとずっと戦争を身近に感じますね。



しかし、私が今回一番驚いたのは、この火です!
092_201503161752167f9.jpg
バスから見た限りでは、火はこの一つだけのようでした。

実は私は以前から、窓から見えるバターン半島のふもとに一点灯り続ける灯りが気になっておりまして・・・。
もしかしたらあの灯りは、この火なのかも!?

何と言いますか、結構殺伐とした景色が多い中、こんな風に巨大な工業施設がドンっとあったりするので、驚きました。



向こうの方に、わずかにマニラ湾が見えます。
その向こうに陸地がうっすらと・・・。
あぁ、あそこが、いつも私が西のバターン半島を眺めていた場所なのね、と感慨深いのですが・・・
094_2015031618151072c.jpg
写真にはタイミングが合わず収められない(泣)
通り過ぎるトラック(笑)

かなり暇なのですが、時折住宅地の入口があったりします。
096_20150316181511161.jpg

ここは道路の両側ともにかなり見晴らしの良い所で、バス停がありました。
097_2015031618151301b.jpg
もぅ~、場所の名前が全然分からないのが残念(泣)

おおお、いろは坂のような下り坂に突入です!!
100_201503161815144fa.jpg

下の方は開けていて、大きな工場の様な建物があります。
103_20150316181515f16.jpg

もうだいぶ下に降りてきましたよ。

日曜だからなのか、まだ稼働していないだけなのか、理由は分かりませんが、動きは見られませんでした。
104_20150316191857153.jpg
いや~、タガイタイなどのマニラから南の方に行った時とはかなり違う光景ですね、バターン半島は!

と、もうすぐそこには海が見えるではありませんか!!
105_20150316191858372.jpg
途中から乗ってきた姉弟の女の子の横顔が写っちゃった(^ ^)



 見に来てくれてありがとうございます(〃∇〃)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


鼻から冷たいエアコンの空気を吸い込むと、それが刺激になるのかと思い、一生懸命口呼吸を試みるも、やはり鼻にダメージを受けてしまったようで・・・。
バスを降りて温かい外気を吸えるならば、治まるかと思ったのですが、そうはいかなかったのです(泣)
次は、マリベレス到着でバスを降りますよ(^ ^)

メルティン、トウモロコシを食す

今度は、メルティンにちゃんととうもろこしの可食部をあげました。

粒丸ごとでは消化に悪かろうと、切ったものをあげました。
016_2015031119462205c.jpg

完食してくれましたよ(^ ^)
015_201503111946201ed.jpg
ホント、ゆでた野菜、好きですね!



【おまけ】
メルティンが寝ているいつもの光景・・・。

しかし、これを、ちょうどラグを枕にしている所だと見ると・・・可愛さ倍増(*´艸`*)
001_201503111948565ce.jpg
ZZzz ZZzz

見ていたら、伸びをして・・・
002_2015031119461844f.jpg
ウーン

ゴロンした~♡(´∀`人)
004_20150311194619cae.jpg
フガ フガ

このお腹のモフモフ毛が極上なんでさー!!
猫によってこんなに毛の手触りが違うとは、メルティンを飼うまで知りませんでした!



 見に来てくれてありがとうございます(〃∇〃)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


いや~、避妊手術の傷跡、今思い返しても、ビックリするくらい小さくって綺麗だったよな~。
上手な先生で本当に良かったよ~。
(若くって可愛い女性の獣医さんなんですよ♪)
よろしかったらポチっとな
プロフィール

PopoPunch

Author:PopoPunch
自然と平和を愛する妻のポポです(´ω`)
現在、優しい夫に見守られながら、体力増強中♪
2017年に本帰国しました。

ようこそ
だれかいる?
現在の閲覧者数:
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
MyCollection(^ ^)Amazon商品新着順
美術メルマガ
↓現代アートに興味のある方はポチっとどうぞ(^ ^)
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
420位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
180位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村ランキング
アクセス解析
リンク
猫さんや美しい風景、HAPPY等々がお好きな方、是非にゃんたろうズのリンクをどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
楽天トラベル
RSSリンクの表示
QRコード
QR