FC2ブログ

El Nido (2) 戻ります?

今回の旅行には、新しく買った水中カメラを持参したので、写真の撮影時間は設定当初からフィリピン時間でした・・・(^_^;)
前回の記事の時間を後で修正&追加しておきます。

さて、スタッフに名前を確認されて促されて行った場所で、チェックインを行いました。
なんか、こういうこじんまりとした場所だと、チェックインしたという実感が湧かないですね・・・。
ボラカイの帰り、カティクラン空港でも似たような・・・。

もらった座席の券は、木です!
030_2015062920100563f.jpg
飛行機に乗ったら、係の人に渡します。

こちらが荷物につけるタグ。
033_201506292010078c1.jpg
夫と私、それぞれ着替えなどのバッグをそれぞれ一つ、それ以外にライフジャケットとスノーケルマスクを入れた簡素な(爪とぎ&キャットタワーをボニで買った時の)袋に入れて持って行ったら、いくら軽くても、3つ目は大きい荷物同様預けないといけなかった・・・。

機内持ち込みではなく、預けてしまう荷物の番号は控えておくともしかしたら何かあった時に便利かも。

それから、服の上からこんなシールを貼りました。
034_20150629201008fd6.jpg
私たちはミニロックに行くのだけれど、チャックインのスタッフが私たちのEチケットを見て、「ほら、これよ!」とミニロックでない行き先のシールをくれました。

リゾートが複数あるので、どこかの経由地点なのかな?と言われるがままに受け取りましたが、結局これは間違いだったんですね~。
Eチケットの「Issued in coji. w/:」の次にミニロックではないリゾート名が書いてありまして・・・
エー、ここまでチェックしなかったよ~(☉ω☉; )
(時間変更、日にち変更でもういっぱいいっぱいだった(笑))
このおかげで、後で「預けた荷物をどうしよう!」となるのですが・・・(*´艸`*)

後でバスに乗り込むために待っている時に、この小さなシール、カメラを首から下げていたおじさんが、ストラップに引っかかって落としちゃったのですよ。
私が気がついて拾ってあげたら、
「おおぅありがとう、もう何回も落ちちゃってね~。お、君の行く所は一番高い所だよ(^ ^)」なんて言われて、
「へ~、一番高い所なんだ~。・・・ん?」なんてくらいにしか思っていませんでした。

6:25 すっかり明るくなりました!
035_20150629201010f63.jpg

この写真の奥が出入り口で、撮影している私の背後が空港です。
036_20150629201011a5e.jpg
通路の両側に、エルニド、その他の場所ごとに別れた待合室があります。

6:37、くるりと180度回ると、こちらが空港の方。
037_2015062920141879e.jpg
バスが来ましたが、逆光です(^_^;)

あれ、並んでバスに乗ったはずなのに、なんで私こんな写真を撮っているんだ??

しばらくバスに乗り、ずーっと端の方?まで行きまして、そこで飛行機に乗り換え。
039_20150629201419043.jpg
アハハ、待合室の前にあったあの小さなプロペラ機では無かったよ(^ ^)

乗りこみましたのは7時発予定のもの。
しかし、15分過ぎても・・・。
結局、他の飛行機に乗り換えます、ということでいったん降りました。
7:40のこと。

またバスに乗り込み、他の飛行機にすぐ乗れるのかな~と思っていたら、アララ、待合室に戻ってきちゃった(´д`、)

どうやら次の便らしく、えっ次の11時まで待つのは勘弁してよ~と思いましたが(1日3便なんですね)、思ったより早く飛行機に乗れました(^ ^)

いえね、私、最初にITIの予約を申し込んだ時に(まだ1泊の予定でいた頃)、できるだけ滞在時間を多くしたかったので、マニラ発7時、エルニド初17時をお願いしたのに、マニラ発11時になっていたんですよ。
ず~っと後になってからそれに気がついて、結局、7時に変更してもらったのだけど、何だったんでしょうね、空きがあるなら最初から7時にしてくれたら良いのに・・・。
それはそれで、変更手数料はいくらなのか、どうやって支払えば良いのか、これまたメールのやり取りが大変でして・・・(^_^;)

その時は、変更手数料は一人500ペソで、ITIのチェックインの時にカウンターで支払ってください、ということだったんです。

しかし、後から2泊に変更した時に再度、金額と支払い方法を聞いたら・・・
確かにメールのとある注意書きを読めばそう書いてあったけど、変更手数料は一人500ペソ プラス ITI料金の50%だった(☉ω☉; )

結局、1回の変更手数料だけで良いとのことで、そして出発直前だったので、私から提案して、確かホテル代と一緒にマカティのオフィスに払ったと思う・・・。

ここまで手続きに苦労したので、7時から11時の便になるのは・・・嫌よね~(-""-;)

結局、8:20に違う飛行機に乗れまして、エルニド空港には無事9:30に降り立つ事が出来ました。



↓ポチっと励みになっております♪ 

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


いったん待合室に戻った時に、ついでにトイレに行っておこうと思ったら、例のミニシャワーが無く・・・。
私、あれが無いと困る時がありまして・・・(/ω\)
トイレの時間が長引いてしまい、バスが出るよとスタッフにトイレまで呼びに来られてしまいました(^_^;)
スポンサーサイト



El Nido (1) まずはITIへ

え~、先月の5月に行ってまいりました、エルニドの記事をアップしたいと思います。

これも、まぁ、行くまでにごちゃごちゃありまして・・・(^_^;)

1.2月の時点で既に予約が難しかった・・・。
 夫が休みが取れると分かったのが2月、で休みはと言いますと、いわゆるゴールデンウィーク。
GWはフィリピンでは休みではありませんが、会社の計らいで(^ ^)
 スノーケルやアイランドホッピングなど、アクティビティ目的の人向けのEl Nido ResortsはMiniloc Islandが良いな♪なのに、連休最後の5/5火曜、6水曜しか空きがなかった(泣)
 そうよね、連休最終日の5/6にエルニドを発って日本へ・・・はちょっと難しいから、皆さん一日前の5/5に発つ人が多かったのでしょうね。

2.一泊延長
 リゾート専用の飛行機と宿泊代は、約1カ月前までは変更無料なんですね。
なので、その期限前に、念のため夫に、5/7木曜も休めないかどうか聞いてみてと言っておいたのですが、・・・聞くこと自体がちょっと・・・だったみたいで聞かなかったとのこと(´д`、)
 ま、いっか、一泊だなんて短くって、せっかく行ってもアクティビティがこなせなくってもったいないかもしれないけれど、行けるだけで~、と思っていたら・・・

直前になって、まさかの、「エルニドに行くならもう一泊したら」と粋なお計らいで・・・。

これで、飛行機予約変更料金が一気に跳ね上がる・・・ああぁぁ・・・(T^T)
ま、いっか~、一泊よりは二泊の方が断然良いもんね~、料金すごく高くなったけど(泣)

夫の気苦労を少しでも削減できる事(前もって聞かなかった事)に、貢献できたお代だと思えば(^_^;)

3.デビットカード
 出ました!デビットカード(笑)
 予約変更前の飛行機(ITI)の料金21000ペソは、約1か月前頃に振込催促のメールがまた来まして、ネット上で手続きし、無事デビットカード使用で口座から引き落とされました。
 しかし、宿泊代の方は・・・引き落とせず(´д`、)
(やはり金額が大きいとダメなのよ~。上限あると思うわ~。)
 はっきり言って、もう直前に迫っていたので、私もホテル側の人もあせるあせる!!
 ホテル側から、ホテルが直接引き落としを要求できるように書類のひな型を添付メールで送ってくれて、それをまた送り返しても・・・引き落とし出来ず(-""-;)
ホテル側からは、他のカードを持っていませんか?・・・と・・・。

 私はね、マタブンカイの件で、マカティにオフィスがあれば歩いて行けるという事を学習したので、チェックしたらやはりマカティにあるではありませんかo(°∀°)o
それも、近いし♪

 ところが、明日はもう5/1金曜日、運の悪い事にその日はフィリピンは祝日、そして土曜日曜になってしまい、月曜の次の火曜にはわれわれは超早朝に空港へ向かう予定なのだ(☉ω☉; )
 ヒィ~~、もしホテル側の人が、「だって、休みだしぃ~♪」なんて態度だったら、これはアウトになる可能性高し(汗)
 ところが、さすが高級リゾートのスタッフですねぇ(単に現金回収の意欲は高いのか?)、スタッフは木曜帰宅後も私の出したメールを自宅でチェックしてくれていて返事くれて、で土曜日もメールで対応してくれて、出発の前日の月曜に私は無事に現金で支払う事が出来たのです(^ ^)
フゥーーッ・・・。


そんなこんなでバタバタと非常に大変でして、気になっていたITIの場所の確認をきちんとしていなかったのですよ。
もう、そこは夫に任せた・・・(ドライバーに、と言うべきか?)。

ITIのEチケットに簡単な地図が載っていたのを、夫が解読していてくれたようです。
会社(ドライバー含む)がらみだと、私がお願いしなくてもやっていてくれます(笑)

マニラを朝7時に発つ便なので、余裕を持って着くように出発することを考えると・・・凄い早くね?(-""-;)
まだ暗い時間という早朝、道路空いていると思うよ・・・。

夫の提案したコンドミニアム出発の時間を、私の意見で10分ほど遅らせたけど、・・・ITIの場所って近いのね!
というか、案の定すぐ着きまして、そこから長~い待ち時間の始まり(^_^;)

《3:40 起床、
 4:25 グリーンベルトのコンドミニアム出発(今回はドライバー、ちゃんと起きて来たよ!)
 4:35 ITI 到着(笑) でした。》

ま、いっか、遅れるよりはましよね~(o^-')b
(もうね、何でもね、どっちに転んでもね、ま、いっか、と思えるようになった私です(笑))

荷物チェックの後に入ったその待合所の奥は空港でした。
025_201506290000418f2.jpg
暗いのだ。

小さなプロペラ機らしいのですが、え、これ、これなの?と若干あせる私(^_^;)
だって、しばらく後だけど、人間数人でこれを移動させていたのよ・・・。

待合室は、行く先によって大まかに建物が分かれており、その中に入ると、次の便の利用客の名前の書かれた紙がテーブルに置いてあって指定席になっているのでした。
027_2015062900004200e.jpg
大人数のお客さんにはもちろん人数分の席で、私たちは二人っきりなので椅子二つの席。

お食事はビュッフェタイプで、とは言え早朝なので、お粥やサンドウィッチ、フルーツ、飲み物などなど、消化に良さそうな朝食メニューでした。
028_20150629000044261.jpg
他のお客さんの分が無くならないよう気にしつつ、おかわり自由♪

ようやく明るくなってきました。
031_2015062900004507f.jpg
フィリピン時間で午前5:26。

淡いピンク雲と水色の空、そこに輝く月が綺麗です(^ ^)
032_201506290000464b9.jpg

さてさて、まだまだ飛び立てませんよ~(*´艸`*)



ご訪問ありがとうございますo(^∀^)o

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


2泊3日の旅行でしたので、記事が長くなってしまいそう・・・なのが、自分でもちょっと疎ましくて(^_^;)
ようやく、書き始めて、あらためて、色々あったなぁなんて思い出します(笑)
ま、おおざっぱに、気楽に書き進めます~。
よろしかったらポチっとな
プロフィール

PopoPunch

Author:PopoPunch
自然と平和を愛する妻のポポです(´ω`)
現在、優しい夫に見守られながら、体力増強中♪
2017年に本帰国しました。

ようこそ
だれかいる?
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
MyCollection(^ ^)Amazon商品新着順
美術メルマガ
↓現代アートに興味のある方はポチっとどうぞ(^ ^)
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
383位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
168位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村ランキング
アクセス解析
リンク
猫さんや美しい風景、HAPPY等々がお好きな方、是非にゃんたろうズのリンクをどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
楽天トラベル
RSSリンクの表示
QRコード
QR