FC2ブログ

初めての一人旅 @Baguio~(6)もう一つのギャラリーへ

宿の方と知り合いの芸術家の女性がこちらで製作活動をしているという事で、案内していただきました(^ ^)
Baduio201511 065

他にもここで製作活動をしている方がいるようで、ご家族を紹介してもらって、色々お話をしたり・・・。

そんな中、作品以外のこれが気になってしまう私!
Baduio201511 066
やはり、現在は使われていないそうです(笑)


説明をしてくださった芸術家の男性のお父様が、ボニファシオにあるこの像を制作されたとのこと。
Baduio201511 077
かなり有名な芸術家です。

和的な作品をご紹介。
Baduio201511 075
サムライ。

忍者(*´艸`*)
Baduio201511 074
日本の天皇陛下にも作品を献上したことがあるとのこと!

私以上に、日本のあちこちを旅行していて、羨ましい限りです!


そうそう、こちらも、お父様の作品だとか。
20151225 018
マカティアベニューとアヤラアベニューの交差点の角にある像です。
ペニンシュラの向かい辺りですね。

この像、女性の服や髪が翻って美しくて好きだなと思っていたのですが・・・。
このアングルで見ると、結構怖い形相・・・かも(^_^;)

ふむふむ・・・。
20151225 017
ちょっと読めない・・・。

名刺とかちょうだいしておけばよかったわ・・・。



見に来てくれてありがとうございます(〃∇〃) 

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


フィリピンで活動している日本人の方に紹介してもらったフィリピン人の方って、本当に優秀な方たちばかりで驚きます!
ここで、宿の方と落ち合って、マーケット、そして夕食へと向かいます(^ ^)

今年のクリスマス

昨晩のイブの日、夫に子どもの頃のクリスマスの思い出を聞いてみたら、あまりクリスマスらしい楽しみ方をしていなかったようである。
ちょっと可哀想な気がしたので、来年は靴下を用意してあげようと思ったのでした。


そんな2015年のクリスマス、グリーンベルト内の教会、いつもより人が多いですね!
20151225 140
教会からわらわらと人の列が続きます(汗)

部屋にいても、一日中、賛美歌が聞こえていましたよ。

買い出しの後、この時間ならスターウォーズの3Dが見られるかもよ♪
ということで、席があるかないかダメもとで映画館に行ってみたら・・・
すっかり上映映画が入れ替わっておりました~(´д`、)

それじゃあ、他のやつ何でもいいから観ようか!となったのですが、すぐ始まる回の映画全て既に満席でした(-""-;)

なんだろう、お正月の混雑のような気分です(^_^;)


夫の提案で、5にある紅茶やさんでお茶をします。
20151225 143
この一番下のケーキ、洋酒が効いていて美味しかったけど、全部食べるには重かった(^_^;)


Greenbelt5内のクリスマスの飾り、シックで素敵ですね(^ ^)
20151225 146


5の中ほどの外の通路には、こんなものが!
20151225 148

このミニチュア素敵だなぁ~♡(´∀`人)
20151225 147

もう一方には、レゴの大きな作品がたくさんありました。

子どもたち、めっちゃ外したりくっつけたりしてるやん(笑)



 ↓ポチっと励みになっております♪ 

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


渋滞が、24日から治まった感じですね。
これで、クリスマスが過ぎるかと思うと、何やらほっといたします(笑)

アヤラトライアングルパークのイルミネーション

今年も行って見てきましたよo(°∀°)o
なかなか夫と一緒に行く機会がないので、えいやっと一人で行ってきました、イブイブの日に(*´艸`*)

マカティアベニュー側から公園に入りますと、おおぅ、やってますね!
20151225 022

近づいて写真を撮ります。
20151225 026

たくさん撮ったけど、今回はこれくらいで・・・。
20151225 044

近くの看板?にも灯りが写りこんでいますね。
20151225 047


突然、シュワーーッと音がします(☉ω☉; )

何事か?と思うと、フィリピン人の一部のお客さんが音がする中央の方へワワッと駆け寄ります(笑)
(これがもし災害時だったら心配だ(汗))

水蒸気かドライアイスを使って噴射しているのでしょうか、スモークがモクモク!

そこに、光を投影します♪
20151225 049
これは星ですね。

こちらはハートです。
20151225 057


皆さん、セルフィーやら色々撮っていますが、フィリピンはタブレット率も高いです。
20151225 059
こんな小さな子まで(^_^;)


私は喉が渇いたので、近くのピンクベリーというお店でスムージーか何かを買って飲んでいました。
20151225 063
体が内側から涼しくなってきた。
そろそろ帰ろうか・・・。


去年は確か撮って無かったと思うこの物体。
20151225 073

これで明かりの色や点滅をコントロールしているのでしょうね。
20151225 074
木の幹におびただしい数が貼り付けられていました。



ご訪問ありがとうございますo(^∀^)o

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


このイブイブは満月の2日前の明るい月でした。
今日、クリスマスは満月ですよ(^ ^)

初めての一人旅 @Baguio~(5)TAM-AWAN VILLAGE

遅めのランチの後、もうこの日しか観光する時間はないという事で、あいにくのお天気ですが街(タウン)に繰り出すことにしました。

カフェもあるから良いのではということで、タムアワン村へ!
(皆さん、タマワンと呼んでいるようです。)


ちょうど街中を抜けて反対側の町はずれに行ったような形になるので、ちょっと時間がかかりました。
Baduio201511 045
タクシーでエリザベスホテル前からここまで117ペソでした。
進行方向の右側の崖にあります。

上の写真からもうちょい左を見ますと、どどんと大きな看板?が!
Baduio201511 047

さらに、左側に目をやりますと。道路です。
Baduio201511 046
本当に、バギオは山の町ですね。

左側に見える「ARCO」には、このあと行きますよ(o^-')b

入場料は大人50ペソ。
学生さんは、日本の学生証でも学生値段にしてくれましたよ(^ ^)


美術館?なので、もちろん絵画もあるのですが、私が気になったのはドリームキャッチャーです!!

外側の輪っかの部分が皮で巻いてあります!
Baduio201511 048
どことなくネイティブアメリカン的なワイルド感が!

カニの甲羅!
Baduio201511 049

ココナッツの実!
Baduio201511 050
私は、悪い夢が通ってつかまえやすくするために、風通しが良いつくりが良いのかと思っていたので、片側がふさがれた作りも有りとは驚きました!

中央に時計が(☉ω☉; )
Baduio201511 051

これはすでにつかまったものか??
Baduio201511 052
以上はお土産屋さんのものでした(^ ^)

お土産屋さん以外にも、展示されている巨大なドリームキャッチャーもありましたよ!!
フィリピンの方はドリームキャッチャーが大好きなんでしょうね!

こちらは、お土産コーナーとカフェコーナーのある辺りです。
Baduio201511 055


あと、私が気になったのは昔の家屋です。
Baduio201511 054
中にも、作品が展示されています。
右端に少しだけ大きなドリームキャッチャーが写っています(*´艸`*)


こちらは、中に作品の展示が無い家屋だけのものです。
Baduio201511 057
中に入れます。

昔の家屋を模した建物の宿泊施設もありましたよ。
間違ってそこのドアを開けたらえらいこっちゃ(^_^;)


崖の斜面にちょこちょこ展示物や見どころがあります。
Baduio201511 060
上がっていくと段々と見晴らしが良くなります。

遠くの山の方・・・。
Baduio201511 062
あいにくのお天気なので白っぽいです。

いやいや、私たち、傘を片手によくまぁ急な道を登ってくまなく歩いたものだわ(笑)

こちらもアップで撮影した離れた場所の丘の様子。
Baduio201511 064
色とりどりの家がたくさんで、可愛らしかったです。


最後に地図を・・・と思いましたが、切れていました(´д`、)
20151222 061


↓ポチっと励みになっております♪ 

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


さて、お次は向かいのギャラリーに行きますよ(o^-')b
バギオはアーティストの多い街でした(^ ^)

初めての一人旅 @Baguio~(4)宿の中とランチ

無事、宿の中へ入ることができました。

右側のドアを開けると、すぐ右手にデスクがありました。
Baduio201511 036

その奥には台所があります。
Baduio201511 028
広くて、落ち着ける雰囲気です。

本もたくさんありました。

地図、他に洗濯用洗剤等が小分けになって売られていました。
Baduio201511 029
実は、2階に洗濯機と乾燥機があって、お金を払って使う事が出来るのです!


受付の向かいにはお土産コーナーが!
Baduio201511 031

私が特に気になったのは、一番上の段の食べ物(*´艸`*)
Baduio201511 035

他にもお土産コーナーがあります。
Baduio201511 032
ソルトパヤタスのリンカの刺繍タオルもありましたよ(o^-')b


1階のキッチンで、フリーでコーヒーが飲めます(^ ^)
Baduio201511 038
いや~、寒かったので温まらねばと思い、自分でお湯を沸かして淹れましたよ。

ジーンズの裾が濡れてしまっているので、体がなかなか暖まりませんでした。


こちらは2階のこじんまりとしたキッチンです。
Baduio201511 024

私ね、前からフィリピンのこの鉄格子のバルコニーが気になっていてねぇ(*´艸`*)
Baduio201511 025
出てみましょう(o^-')b

こういうふうに外に出っ張っていれば、結構広くて洗濯物を干すにも良さそうですね。
Baduio201511 026
このテラスに洗濯機や乾燥機がありました。

鉄格子の向こうには、隣の隣にある大きなホテルが見えます。
Baduio201511 027
軽井沢っぽいですね。


さて、あまりぐっすりと寝られていなかったので、横になって休むことにしました。
その後、もう一人のツアーの参加者の方も宿につき、2人ともしばしベッドでお休み~。
部屋はドミトリーです。
(割高になりますが、個室もありますよ。)


起き出しまして、さてランチ(朝ごはん?)です!
上の階にあるカフェに行きます。

こちらがメニューの一部。
Baduio201511 039
コーディレラ地方のメニューの他に、パスタやサンドウィッチ等もあります(^ ^)

こちらが飲み物。
Baduio201511 040
例えばレモングラスティーはポットで3人一緒に飲んでも70ペソです。
やっぱ、安いわ!

私が頼んだバジルパスタ。
Baduio201511 041
濃厚でした。



ご訪問ありがとうございますo(^∀^)o

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


マカティでも東京でも、やかんを長い間使っていなかったので、やかんでお湯を沸かしたのは一体いつぶりかしら・・・?
雨で日差しがなく寒いので、午後の外出にはダウンのコートを着ていきました。
東京の11月って感じかしら。
一番驚いたのは、そこらじゅう松の木だらけな事です!!
ヤシの木が無い(笑)
空気が松ヤニっぽい森林の香りがします(///∇//)
マニラとは全然違いました!

初めての一人旅 @Baguio~(3)宿に着くまで

降りたバスターミナルは、下の地図の縦に走る黄色い道の、両側が紫色になっているところです。
20151222 053
下(マニラ)から上の方に向かってやってきました。

地図で、SMの位置も分かるでしょうか。
ただし、バギオは起伏の大きな地形なので、SMへは崖になっていて行けません。

バスターミナルは、左側の方がお店がいっぱい並んでいますし、トイレもありました。
(トイレの写真はまた後で載せたいと思います。)


両側を紫色に挟まれた道は、バスターミナルに来る人、降りた人で混雑!

いったん宿に行って荷物を置いて休んでから、どうするか考えようという事で(宿には私が朝早く着く旨は連絡済み)、まずはタクシーをつかまえることに!

以前学習した、朝のラッシュ時のタクシーをつかまえ方同様、ちょうどお客さんが降りたタクシーをつかまえました。

教わっていた通りの通りの名前と近くのホテルの名前を言うと、出発してくれました。

念のため、メーターを見ますと、35ペソからのスタートのようです。
うん、ちゃんとメーター使ってます。


外は薄暗いし、雨が降っているから良く見えないし、初めての場所だから道が全然分からない(汗)

しば~らくしまして、タクシーが右に曲がります。
Baduio201511 431
この写真の右の道へ。
(この写真は晴れた最終日に撮りました。)

崖にあるのは、エリザベスホテルの看板です。

地図で見ると、オレンジの矢印のところです。
20151222 055

上の写真の所を右に曲がると、すぐに左へ曲がる道があります。
Baduio201511 020
これはホテルのエントランスに続く道です。

私は、意味はありませんが、場所が良く分かっていなかったので、この奥のホテルのエントランスで降ろしててもらいました。
350 65ペソなり。
※350は第一話のマカティでの値段でした<(_ _)>

上の写真のちょい右側を見ますと、そのまま普通の道が伸びています。
Baduio201511 021
そちらへ雨の中テクテク傘をさして歩いて行きますと・・・

道の右側に、あった!!
Baduio201511 022

看板のアップ。
Baduio201511 023
ちょっと分かりにくいかも・・・。

最終日は晴れてとても良い天気だったので、この絡まったつるなどを取っていましたよ。


しか~し、この後が難儀しました(-""-;)

門にある呼び出しブザーっぽいのを押しても、変化なし。
これは、呼び出しブザーではないそうです。

門は鍵が閉まっていなかったので入ってみますが、建物には人のいる気配が全くしません。

カフェに併設している、1階部分、ということらしいので探しますが、そもそも建物の作りが良く分かりません。
(ここの建物は下り斜面側だったので、道路のすぐわきの階が、建物全体から見ると上の階の部分なのでした。)


朝の7時に、御飯も食べず、雨にぬれて荷物持って寒くって疲れていて、・・・。
ここでこのままではらちが明かないと思い、入れそうな隙間を通って階段を下りていきました。

すると、階段を下りた先には、靴が散乱したドア二つ。
Baduio201511 375
(これはあとで撮影したものです。)

呼び出しブザーもなければ、ノックしてとか、こちらですよ!みたいなサインも何もない!
(よくみると、施設名が下駄箱の上にあったのですが・・・。)

わたしゃ、てっきり、これは男女に分かれた宿泊施設の部屋のドアで、このドアの向こうには、お客さんが寝ているのかなと思ったのですよヽ(`Д´)ノ

だから、ノックできなかった(´д`、)


こちらはあとで気がついた、階段手前の看板。
Baduio201511 376
当時は、扉が看板にかかっていたのと雨だったので、良く分からなかったの。

二つあるうち、右のドアだけを使っているっぽいから、こちらをお使いください、とか、いらっしゃいませとか、何か案内が出ていればなぁ、ノックできたのに!!

不安になる私を尻目に、このワンコさんが、このドアの前でまるくなって寝ていました。
Baduio201511 043
(この写真はあとで別の場所で撮ったものです。)
人に全く吠えない犬で、大人しいです。


ノックをする勇気がない私は、もちろん、主催者(担当)の方に電話しますが、出ない(-""-;)
テキストするが、返信来ず。

お外は下がびしょぬれでバッグを置けないので、携帯を使うのも限界・・・。

仕方がないので、唯一知っている場所、エリゼべスホテルに向かいます。
ホテルなら、ロビーで座れるだろうし、万が一の時はそこで食事や部屋にありつけられるだろうと。


とぼとぼホテルのエントランスを入りますと、ちょっと驚いた。
いきなりレストランだった。

普通、受付やロビーがあるんじゃないの?と思っていたら、小さなロビーはクリスマスツリーに占領され、受付はそのツリーに遮られて見えなかっただけでした(笑)


ずうずうしく、空いた席で座り心地の良さそうなものを選んで座ります。
ふと近くの壁の下に、コンセントが見えます!

実は、持って行ったスマホがなぜかすごく熱くなっていて、しかも電源が驚くほど残り少なくなっていたので、ここは充電を・・・(☉ω☉; )
(バスに乗っていた間、ほとんど使っていなかったのに(☉ω☉; ))

一応、ホテルのロビーのお姉さんに断ってからプラグをさそうかなと思ったら、スマホを受け取って、受付のデスクの所にさしてくれました。


とりあえず、充電できるまではここで動けなくてもいいかぁ、と思っていましたら、やっと、連絡が入りました!
(スマホ以外の携帯も念のため持って行ったのです!)
宿から迎えの人をよこしてくれるそうです。

ロビーで待っている日本人女性なんて私一人しかいないから、きっと向こうはすぐ気がつくだろうと思っていましたが、近いはずなのにしばし時間が経過。
こんなちっこいロビー、ちょっと歩けば誰がいるか分かるだろうに、ホテルの人に人と待ち合わせと言ったくらいでちょこんと椅子に座って待っていたようです(笑)
私は、「そこで待つな!」と言いたかった(-""-;)
もちろん?、言わなかったよ。
たびたびエッと思う事がありましたが、若いお嬢さんなのでかつ宿泊業が本職の人ではないので、私は言うべきなのか悩みましたが、最後まで言いませんでした。




↓ポチっと励みになっております♪ 

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


こうして、ようやく宿の中に入ることができたのでした(´д`、)
連絡先は、個人のもの1つではなく、他のも教えてもらっておくべきでした。
ちなみに、すぐ連絡がつかなかった担当の方は、他の参加者を空港まで迎えに行って、ちょうど私の後の夜行バスに乗っていた所だったのでした。
わたしゃ、台風でツアーが中止になったけど、その連絡がネットの都合で私に届かなかったのかと思っちゃいましたよ(^_^;)

・・・あなただったら、ノックできますか??

初めての一人旅 @Baguio~(2)バギオのバスターミナル到着

ジェネシスのパサイターミナル(MRTのタフトアベニュー駅、またはLRTのエドサ駅の近くです)を出発!
ちゃんと時間どおりの、午前1:30の出発です。

エドサに出ると、歩道側は・・・
Baduio201511 008
何て言うか、賑わっている(汗)
こんな時間なのに!

雨のせいで写真が鮮明ではないですが、たくさんの人が車道にいるのですよ(☉ω☉; )


さすがに全く動かないほどの渋滞ではありませんでしたが、それでもまだエドサ通りは混んでいました。
こんな時間なのに!


しばらくすると、右に入って停車します。ジェネシスのクバオターミナルです。

窓からそれと分かるものが見えなかったので、なんで停まってるのかな~、なんて出来るだけ体力を温存するように気にしないでいましたが・・・
長かった(´д`、)

そりゃそうか!
パサイターミナルでも発車時間30分前に来てね、となっていたのだから、クバオターミナルでも当然そうなるわけで・・・(-""-;)

ここを、午前2:30に出発しました。


なんつーか、ある意味ターミナルの待ち時間だけで、少なくとも計1時間待つってことなのよね(^_^;)
ま、それでも、クバオまでわざわざ他の交通手段で来るよりはましです。


クバオターミナルで、横長の紙をもらいます。
BORDING PASSの様です。
こちらが、正式なもののようです。
Baduio201511 013
それから、水とお菓子が配られます。

この時は満席ではなく余ったからなのか、お菓子を2個もらいました。

車内にトイレがあって、目的地までノンストップだなんて、ホント良いわ~♪


私、最初にパサイのターミナルで乗車の時に、印刷した予約票が真ん中に切り取り線があったため、半分は控えとして自分がもらうものなのかと思っていたため、全部持って行こうとするおじさんに、これは私が持っていていいでしょ、ともらっていたのですよ。
でも、切り取り線があったのは、あちらの事務処理用のらしく、乗客用の控えではなかったようです(^_^;)

結局、私が勝ちとった?半券の提出をクバオで求められ、その後、ボーディングパスが配られ、さらに水とお菓子が配られたのです。

いやぁ、乗車券の控えは持ってないと不安だったからさぁ(笑)



さて、北へ延びる高速道路に入ってからは、渋滞知らず!
しか~し、雨と風は結構あったかも(-""-)

パサイを出る時から、背もたれを目一杯倒して、靴を脱いだ足を足元のリクライニングに乗せて、つま先までブランケットをかけて、上半身はダウンコートを巻き付けて、顔はアイマスクにマスク、頭はパーカーのフードを被って、首の後ろにピロー代わりにタオルを挟み、しっかり寝る体制をとっていましたが、路面に結構水があるな~とか、風であおられたな~とか、カーブの遠心力結構あるな~とか、ここでバスがスリップして衝突したらどうしようとか、横転したら・・・、などと結構考えていました(汗)


他の乗り心地等について。

冷房は、吹き出し口を閉めても、若干漏れてきます。
なので、特に夜はダウンコート(軽くて便利)があると良いです。
バスが動き始めたら、音楽をかけ始めて・・・。
ゆったりした音楽だったのですが、良いスピーカーだからか低温が若干響いて・・・眠れない(-""-;)
2回ほど、小さくして、と言ったら、消してくれました(^_^;)



ふと、あ、外が少し明るいかも、と気がついたと思ったら・・・
運転手が、クバオ、クバオ!

もう付いちゃった。
10分前に、そろそろ着きますよ、といったアナウンスはないのね(^_^;)


寝支度がたくさんあった私は、片づけていたので、降りるのは最後。

降りたら、なぜか人が集まっていた。
Baduio201511 015
ここ、何かの乗車待合所なのかしら??

雨で、寒かったよ!!


とりあえず、トイレに行っておきたいなと思って、近くのおじさんに聞いたら、この通りの反対側にあるらしい。

反対側の歩道に行ったら、おやまあ!
Baduio201511 016
SMが高台に建っております!

こちら側の歩道のわきに、ずらりとお店が並んでいます!
Baduio201511 017
おっ、JOYBUSの看板が見えますね。
バギオのオフィスはそこにあります。


トイレを無事見つけて入りました。
タガイタイのアントニオスで見た様に、なぜか中に2つ便器があります。
2人ずつ入るべきなのかしら??

水を流すタンクやレバーがなく、便座もなく、洋風便器だけ。
なるほど、大きなバケツ内の水を手桶に組んで流すのね(o^-')b



ご訪問ありがとうございますo(^∀^)o

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


台風のせいだからか、私の眠りがいつも浅いからか、あまりよくは眠れませんでした。
とは言っても、今までで(日本で乗ったことのあるものも含めて)一番快適なバスでした!
バギオも結構な雨で、ちょっと観光する気がなくなり、ひとまず宿に向かう事にしました。

初めての一人旅 @Baguio~(1)JOYBUSに辿り着くまで

あまり時間が経たないうちに、今回は記事にしようと思います。

題名の通り、結婚後の初めての一人旅です!

ここしばらく、ずっとルソン島の北の方に行ってみたかったのですが、2人で、泊まりで、というと結構難しくって、とうとうツアーに乗っかって一人で行くことにしました。

主催者側に問い合わせたところ、Genesisのジョイバスが快適なバスで良いと教えていただいたので、まずは予約を。

今、マリベレスに行った過去記事を確認したら、その時乗ったバスの隣がこのジョイバスだったよ(笑)

さて、まずは予約の様子を・・・。
96124 and 051
Yahooで検索したところ、こんな画面になってしまい、先に進めません。

仕方がないので、グーグルで検索して、予約ページに辿り着きました。
座席も指定できるので良いですよ(^ ^)

ただ、トイレの近くは外した方が良いかと思います。
近いとね、臭いがね、気になる場合があるので・・・。

で、案内の通りに予約を進め、その後、銀行に振り込みます。
BDO Slip
振込先の名前を私は1文字抜かしてしまいましたが、窓口の人はちゃんと入力してくれたようです。

(片道700+手続き料25)×往復分なので2=1450ぺソです。

これのスキャンを、ネット予約後48時間以内に、添付メールなどで送らないといけなかったのですが、私はすっかり放置していまして(^_^;)
その後、直接電話して説明して、まだ空きがあったので、それから添付メールを送信して、無事に席を確保することができました。


マニラに帰るバスは、一番ちょうど良い夕方の時間の便が既に満席だったため、その1本前の午後3時を予約しました。
そうするとバギオ観光時間が減ってしまうので、行きは、バギオに早く着いて一人で観光出来るような時間の便を選びました。

なんと、ロトンダのパサイターミナルを午前1:30に出発する便です。
この時点で、既に大冒険です(´д`、)

さて、どうやってバスターミナルまで行こうか???


実際には、11/15 火曜の深夜にタクシーの手配をもくろみました。
深夜のせいなのか、ウ―バーのタクシーは無し。
ひどい雨のせいか、コンドのデスクに頼んでも、タクシーない、とのこと(☉ω☉; )

そう、この日の夜は、給料日、クリスマスシーズンということに加え、台風が近づいているという雨なこともあり、記録的な?物凄い渋滞でして・・・(-""-;)


夫が、コンドのスタッフは雨が降っていて濡れるのが嫌でタクシーをつかまえないだけだ、タクシーがないわけがない!と言い、雨の中2人外に出て、10~15分ほどかけて自分たちでタクシーをつかまえました。

空のタクシーもそうでないタクシーも結構走っていましたが、悲しい事になかなか停まってくれないんですよねヽ(`Д´)ノ
30分前の1時にはターミナルに行っていなければいけない、そして今の時間にターミナルまでおよそ20分はかかることはWAZEで調べて分かっていたのですが・・・。
遅くとも、日付変わって午前0:30にはタクシーに乗りたいところ、なんとか1台のタクシーが停まってくれました。

場所を告げると、トラピックだから400ペソ、と言います。
夫と二人で行って、夫はまたコンドに帰ってくるということなら400で良いよと答えると、片道だけだと言います。
もう、時間がないので、私一人、片道400でOKします。


ドライバーはやたらとトラピックと言いますが、私はこの日、数時間前から何度もWAZEで所要時間と通る道を確認していましたから、20分で着くと思うよと言ってやりましたが、ドライバーは信じません。

で、エドサに入りましたらすごい渋滞。
先の方まで、ブレーキランプがずぅっと続いています。

そうしたら、ドライバーはタクシーを路肩に寄せて停まって、凄いトラピックだから、500ペソでないとダメと言い始めます。

私としては、予約したバスに乗れないと困るのにこんな所で停まっていては困るので、仕方なく450ペソで手を打ちます。


しばらくしてエドサが上や下に道が分かれる所で下へ進むと、あらまスイスイ(^ ^)
ほらね!

ドライバーは、バギオに行くならジェネシスではなくヴィクトリーがあるよとしきりに勧めます。
だからね、私はもう予約しているんだってば!

分かるよ、君は遠回りしてUターンしないといけないジェネシスのターミナルは、面倒で嫌なんだよね(^_^;)


そして、タクシー、ふと停まる。
そして言う事にゃ、道路の反対側を指して、あそこにジェネシスのターミナルがある、と(笑)

雨が降っているし、エドサを横断したくなかったので、反対車線が混んでいるのが見えてたけど、構わず行って、と言うものの、ドライバーはトラピック、とばかり言います。


この時、発車時間の30分前に余裕で間に合う時間♪
ま、いいかと、ここで降りることにしました。


しか~し、それなら私は450ペソ、払わないよ(笑)
300ペソだよ、と言いますと、ドライバーは泣きそうな顔でそれは困る~と嘆願してきます。

短い時間だったのあなたも知ってるでしょ~、と後に乗っていた私は助手席の背もたれに手をかけて身を乗り出して言い返します。
だってね、結局15分ほどで着いたんだよ。

それでも、お金がないの~、とその私の手を握って嘆願するドライバーに、私がここで降りたら、あなたはここですぐに乗客をつかまえられるでしょ、と言ったら、何も言い返さなくなりました(笑)
で、350ペソでダン!


実際、車道のわきには真夜中にもかかわらず、たくさんの人が立っていて、車を待っていたのです。

そして、なぜかドライバーにハグを求められ、両ほっぺにおっさん顔を押し付けられて、バイバイしました(^_^;)

外の様子。
Baduio201511 001
午前1時ちょい前で、こんなに活気があるのですよ(笑)


ちょうどエドサは物凄い渋滞なので、歩いて横断するのは簡単でした。

渡ると、すぐにあのマクドナルドが見えたので、その右わきの細道を入りますと、ロトンダ(地名)のパサイターミナルです。
ちなみに、予約ページにターミナルがPasay以外にPasay(New)というのもあり、非常に迷いましたが、どちらも同じ場所の様です。

すぐ見つかったセキュリティっぽいおじさんにジョイバスはどこって聞いたら、敷地の中ほどまで一緒に歩いてくれて、あれだよって教えてくれました。
奥の方にありました。

停車しているバスの前、屋根の下に、白いシャツのおじさんがいまして、声をかけられました。
そこで印刷した予約票を見せると、荷物を持ってくれて、座席に案内してくれます。

車内は冷房全開でゴーゴー。
案内してくれたおじさんは、私の座席の上の吹き出し口を閉めてくれました。

もちろん私はその後、前後の席と、通路の反対側の席も、冷房の吹き出し口を閉めました(笑)


しかし、この状態で30分以上も待つのは長い~(-""-;)
先に乗車をして、その後、近くのお店でご飯を買ってきて持ってくるお客さんもいました。
なるほどね。


それにしても、他の乗客は、電車もない時間に、タクシーもなかなかつかまらない夜に、一体どうやってここまでたどり着いたのでしょうか???

もしかして、早めに来て、近くのマクドナルドなどで時間を潰していたのでしょうか?


車内の様子。
Baduio201511 002
なかなかしっかりした作りです!

このブランケットが、結構温かいのですよ♪

背もたれのリクライニングだけでなく、足の部分も少し上がります。
Baduio201511 004
足も少しとは言えリクライニングがあると、かなり楽ですね(o^-')b


空席があれば、直接ここでお金を払って乗れるようです。
30分過ぎのペナルティーを、厳密には適用していないようでしたよ(^ ^)



こんな情報でも何かお役に立てたら嬉しいです(●ノω`) 

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


時間が時間なので、バギオに行くまで、というよりも、そこに行くバスに乗るまでが大冒険でした(汗)
次回、もし行く時は、う~ん、何時のバスにしようか・・・???

触ってみたよ

フィリピン、さすが常夏の国なので、街路樹などでヤシの木をよく見ます。

なんでしょう、あれはトックリヤシという種類なのでしょうか。
いや、違う違う(-""-;)

ココヤシでもなくナツメヤシでもなく、アブラヤシでもなく・・・

見つけた!
ユスラヤシだそうです(^ ^)

街路樹になっているのは巨大なのですが、道端にこんな小さいのを見つけた♪
045buko.jpg

実はね、私、この黄緑色の部分を触ってみたかったのよ(*´艸`*)
046buko.jpg
ツルツルしているのかな~?

と思いきや、ちょっぴりフワフワしている(☉ω☉; )
047buko.jpg
起毛素材になっています(笑)

その隣には、あれ??
048buko.jpg
ヤシの木ってこんな風に株が分かれるように生えるんだっけ??
それとも、種?を撒く間隔が狭すぎたのかな?(^_^;)



 ↓ポチっと励みになっております♪ 

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


ココナッツのイメージが強いヤシの木ですが、結構特徴が違うのね~。
近くに、ヤシの木博物館とかないかしら(^ ^)

Kashimir @Pasay Rd.

まだ1,2回しか行ったことのないカシミールにランチを食べに行った時のこと。

クリスマスの飾りつけがされていますね(^ ^)
044kas.jpg

大人数のお客さんが帰った後に撮った店内。
043kas.jpg
長くいると、ちょっと寒いです(^_^;)

マトンのカレーとサラダ。
039kas.jpg
マトンのカレー、とっても美味しかったo(°∀°)o
いま、思いだしても食べたいくらい~!

サラダは・・・特にひねりが無かったわ(笑)
見た目の通りです。

ひねりのあるサラダをいただきたい方は、パセリのサラダをどうぞ~(^ ^)


普通のナン。
040kas.jpg

玉ねぎのナン(*´艸`*)
041kas.jpg
味は特別変わってはいませんでしたよ。

これまた見た目の通り、玉ねぎ入りの方が水分が多く、ふくらみ(空洞)が少ないです(笑)


この最後のチャイがなかなか出て来なくってさ~(-""-;)
042kas.jpg
ウェイター、若干やる気(愛想)無し。
何度か言ったのに・・・。

時間が経ったからなのか、レジのお姉さん(フロアでは一番偉いであろう)に言ったからなのか、その後ようやく出てきました。
ティーカップとソーサーは早くに準備して近くに置いていたのに、・・・面白いね(^_^;)


見に来てくれてありがとうございます(〃∇〃) 

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


もしかして、インド料理って当たりなのではないでしょうかo(°∀°)o
どういう意味かと言いますと、中華やフィリピン料理や洋食は旨味調味料が入り過ぎていることが多いが、インド料理はそうではないかも、という事!
ん、スパイスのせいなのかな。
あ、そうしたら、和食だって良いわよね(笑)
お店によるけど・・・。
というか、私の場合、和食のお店に求めるのは食材の種類の(新鮮さと)豊富さかも(*´艸`*)
よろしかったらポチっとな
プロフィール

PopoPunch

Author:PopoPunch
自然と平和を愛する妻のポポです(´ω`)
現在、優しい夫に見守られながら、体力増強中♪
2017年に本帰国しました。

ようこそ
だれかいる?
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
MyCollection(^ ^)Amazon商品新着順
美術メルマガ
↓現代アートに興味のある方はポチっとどうぞ(^ ^)
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
489位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
203位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村ランキング
アクセス解析
リンク
猫さんや美しい風景、HAPPY等々がお好きな方、是非にゃんたろうズのリンクをどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
楽天トラベル
RSSリンクの表示
QRコード
QR