FC2ブログ

飛行機のチケットを買おうとするのだが

時間的にPALの便が良いので、ネットで購入を試みるも、最後の購入のページでなぜか、クレジットカードナンバーとセキュリティコードを入力する箇所が出てこない(☉ω☉; )

 

入力すべき項目としてはきちんと出ていて、右に空白のスペースがあるのだが、全くの余白と同じ空白だけなのだ(´д`、)

 

ハァァッヽ(`Д´)ノ

 

もちろん、予約も購入手続きも完了しない・・・。

 

何度も試したよ。

するとね、帰りの便の金額がちょっと上がっていた(-""-;)

 

時間をおいて何度も試したよ・・・。

するとね、また帰りの便の金額がちょっと上がってんのよo(°∀°)o

 

とても頭に来るんですけどぉーー!!

 

 

で、結局夜になっても手続きできず・・・。

 

こういう所のインフラ整備、しっかりやって欲しいわ~(つД`)・゚・

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 

 

他の予約サイトでも試したら、1万くらい高いのよ(☉ω☉; )

そこなら手続きが完了できるのかは分からないけれど、ちょっと納得できないから、またPALのページで試してみるわ!

こういう時、他の方はどうされているのかしら?

Bohol(7)1日目 リバークルーズとランチ

さて、お次はリバークルーズです(^ ^)

いいよね~、ゆっくりのんびり景色を観賞できるのってね♪

 

駐車場から受付の方に歩いて行きます。

20151230Bohol 165

 

ドライバーが話をつけてくれるので楽だわ~。

20151230Bohol 166
2人で900ペソなり。

特に予約なしでも大丈夫みたいですね。

 

ちなみに、こちらが料金表です。

20151230Bohol 167
大人は通常一人450ペソなのね。

 

係の人の誘導で川岸の方へ進み、船を通って奥の船へと。

20151230Bohol 169
あ、さっき車でわたって来た道路だ!

夜は、橋に灯りがつくようになっているのかしらね。

 

船は何艘か横付けされていて、奥の方の船に案内され、それがいっぱいになると出発して行きます。

20151230Bohol 172
奥の船は既にいっぱいのようで、私たちは手前の船の席に案内されました。

 

船はまだ出発しませんが、ランチビュッフェは準備でき次第始まります!

20151230Bohol 173
デザート、果物もありますよ。

 

私たちはたまたま船の先頭の方の席でした。

20151230Bohol 175
振り返ると後ろの中央にビュッフェがあり、さらに後ろには生バンドがいます!

 

いよいよ出発o(°∀°)o

 

川の流れはとても静かで、湖の様です。

つり橋の時に見たのと同じエメラルドグリーン色!

両脇にはヤシの木が生い茂って、南国だわ~♡(´∀`人)

 

しばらくすると、川で遊ぶ子供たちが!

20151230Bohol 184

 

木にも登っていますね(☉ω☉; )

20151230Bohol 185

 

驚いたことに、子供が泳いで船に近づいてきます!

20151230Bohol 186
あ、あ、危なくないのか?!

 

あらま、これが目的だったのね(笑)

20151230Bohol 187
他のお客さんも思わずププッ(*´艸`*)

 

こちらは他の船の様子です。

20151230Bohol 188
ある程度船が進むと、乗っていた子供は自ら降りていました(笑)

 

ずっとそのまま無賃乗車するわけではないのね(笑)

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 

 

子どもだったら、そりゃやってみたくなる遊びでしょうが・・・、さすがフィリピンだわ~(^_^;)

日本だったら、何でもかんでも、そりゃもう「禁止」の嵐でしょうね。

リバークルーズ、まだ続きます(o^-')b

Bohol(6)1日目 つり橋を渡りに

地球の歩き方には、ちょうどこの辺りから別の道に入った奥につり橋があると言うではありませんか!

 

今回は、他のお客さんも一緒のツアーではなく、運転手付きレンタカーを借りたのに近い状況で融通が効くため、お願いしました(^ ^)

 

快く、つり橋はこっちだと向かってくれたドラーバー。

 

しかし想像していたよりも近い場所に、しかもそれ程山奥ではない所にありました。

なんでしょう、観光用に近場にわざわざ作ったものなのかしら?? 

それともこれが、その本物??

20151230Bohol 153
橋の手前で料金を払って通ります。

2人で40ペソなり。

 

 素材は竹ですね!

20151230Bohol 154
往復用に二本あります。

 

 川の水は不思議なエメラルドグリーン色です。

20151230Bohol 155
川上の方。

 

大陸ではなくて島なのにもかかわらず、フィリピンの川は流れが穏やかですね~。

不思議です・・・。

 

 川下の方。

20151230Bohol 156
橋を渡り切るかなという所で、向こう岸のカメラを持った人が写真を撮ってくれます。

 

数枚撮った後に、「Happy pose!」と言われたので、手を広げてポージング!

体も使うとなぜか笑顔も大きくなりますね(o^-')b

 

 

 向こう岸に辿り着くと、お土産屋さんの集まりがありました。

 20151230Bohol 161
その端っこで寛ぐ猫さん。

 

カメラを持っていたのは、お土産屋さんのうちの一軒のお店で、そこで記念写真を加工していたのです。

もちろん、買わなくて良いものなのですが、ジップラインの写真を買いそびれてしまったし、Happy poseの写真が気に入ったので、150ペソで買い求めました(^ ^)

 

 

帰りのつり橋へ。

20151230Bohol 162
川の景色を楽しむことができ、また自分で歩くと言うのもとっても楽しかったので、ここに寄ってみて良かったですo(°∀°)o

 

川岸のアップ。

20151230Bohol 164
階段状になっているのが不思議~。

 

 

 

 ↓ポチっと励みになっております♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 

 ドライバーに写真を買ったと言ったら、いくらだったと聞くので、150ペソだと言うと、高いー!!と驚いていました(笑)

そして、「またよそで写真を撮られても、買わなくても良いんだからね」と念を押され、心配されました(^_^;)

いいのよ~、欲しくて買ったんだからさ~(´д`、)

カップラーメンとメルティンとフィリピーナ

先日、夫が箱ごとのカップラーメンをゲットしてきた!

20160411 001

台所にドドーン!!


しょうゆ味であることが、シーフード味好きの私にとって、若干、惜しい(´д`、)

 

これこれ、日本のカップラーメンのこういう所好き♡(´∀`人)

20160411 002
もちろん、蓋がペリペリって破けずにきれいに剥がれる所も(*´艸`*)

 

こちらフィリピンのカップラーメンの蓋は、どんなに気をつけても、ボロボロになります(-""-;)

 

 

さて、この段ボール箱をメルティンの遊び道具にしましょうo(°∀°)o

 

・・・

20160411 090
あの~、上に乗っちゃうの??

 

ほらほら、中に入ってごらん!

20160411 093
コンナ 狭イ ノ 嫌イ・・・

 

そうだ、メルティンは抱っこやこういう狭いのは嫌いなのだ。

 

 

あのね、ほら、穴があるでしょう?

だから、そこからね・・・。

20160411 096
ウ~ン、トリアエズ アリガトウ

 

さようですか(´д`、)

 

 

 

話は変わりますが、以前、リトルトーキョーの山崎(日本食材等のお店)で、箱ごとのカップラーメンをいくつも買った時のこと、ドライバーに車まで運んでもらおうと思ったら、なぜかお店の女の子たちまで積極的に、暑いのに外の車まで運んでくれました。

 

どうも、こんなにカップラーメンを買う家なら、そこのメイドになったら待遇が良さそうだと思ったようで、クリーニングはいらないか?としきりに夫やドライバーに売りこんでいたようです(笑)

 

お金持ち?の基準が、カップラーメンなのでしょうか?(*´艸`*)

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 

せっかくこんなにカップラーメンがあるので、メイドに来てもらっているウイロウさんにいくつかあげようと、帰り際に「しょうゆ味のカップラーメン、好き?」と聞いたら、パアァって表情が明るくなり、「日本のラーメン好きです!」と(笑)

やっぱり、好きなのねぇ(o^-')b

Bohol(5)1日目 ターシャ

市街地の方にある施設ではなくて、チョコレートヒルに向かう山道の途中にある所に寄りました。

なるほど、これなら観光ルートとして、ちょうど良いですね(^ ^)

 

ロボック川の乗り場よりも山側の場所です。
20151230Bohol 151

 

入場料を払いましょう。

2人で120ペソなり。

20151230Bohol 127
右側にはトイレがあるようですね。

 

道順にしたがって、薄暗い細い道を上がって行きます。

20151230Bohol 130
前の人からはぐれないように行った方が良いかも(^_^;)

 

あっ、初ターシャ!

20151230Bohol 131

 

数か所にいるのですが、皆さん木陰の下なのでちょっと見にくかったり・・・。

20151230Bohol 136

 

精いっぱいカメラをアップにして撮りました!

20151230Bohol 138

 

とは言え、今回のカメラは水中用のものなので、いつものデジカメほど倍率が上がらない。

20151230Bohol 140
しかも、帰宅してから気づいたけれど、何気にレンズが汚れているのか、光の向きによって白っぽく光って見にくいですね(´д`、)

 

 

上の方にある、ちょっと広い場所。

20151230Bohol 144
奥にもターシャがいるので、お客さんが集まっています。

 

このゆる~い空気が伝わるでしょうか(笑)

 

 

おっ、これはお顔が写っているわ!

20151230Bohol 145

 

う~ん、なかなかベストショットには至りません。

20151230Bohol 149

 

降りてくると、出口付近にはお土産屋さんが。

20151230Bohol 150
左にぶら下がっている大きなターシャが妙だわ~(*´艸`*)

 

ここを左に出れば、外です。

20151230Bohol 152
ここでは何も買いませんでした。

 

 

 見に来てくれてありがとうございます(〃∇〃)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

にほんブログ村

 

 

結局、入場料を払ってもらえる券代わりのターシャの絵ハガキの写真が、自分で撮ったものよりも、一番綺麗ですわ(笑)

下痢

え~、そのまんまのタイトルです。

 

夫が体調不良になりました。

20160411 029
最初は、夜中におならをプップコして私の安眠妨害をし、その後はゲップで以下同文。

 

朝になって出社するが、初めて?平日に病院に行き、そのまま早退(☉ω☉; )

 

病院に行った時は微熱程度だったのが、帰宅後は38度を超える。

20160411 050
それからは、ひっきりなしの下痢、下痢、下痢。

 

みるみる痩せていく夫に、おののく私・・・。

 

ひぃ~、これ以上、痩せないで~(´д`、)

20160411 068
翌日もひっきりなしの下痢なので、とてもじゃないが出社できない。

 

ウイロウさんにも、トイレにこもっている様子を聞かれたのであろう、帰り際、何かあったら私にテキストか電話して、と心配される。

 

時間が経ち、ようやく下痢が止まったかな・・・というのに、また再発!

20160411 074
そして、夫は、何が原因か分かったと言う。

 

下痢が止まって治ったかに思えたその夜中に、一人で起き出してあのアイスを食べたのだと言う。

そして、早退した日の前の夜にも、そのアイスを食べていたのだと言う。

 

納得!なぜ、私と夫はほとんど同じものを食べているのに、私は平気だったのか。

今回、私はこのアイスを食べていなかったのです!

 

 

それにしても、今まで食べていたのに、急にこんな症状が出ちゃうなんて、どうしたのかしら??

 

 

 

 こんな情報でも何かお役に立てたら嬉しいです(●ノω`)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 

 

夫は今、トランス脂肪酸が悪さをしているのでは?と、考えているようです。

私も以前、一度だけ、下痢が続いたことがあるのですよ~。

吐き気はなく、熱もなく、食欲はあって、大してお腹も痛くはないのに、ゆるいのが治らない。

丸々1週間続き、それ以来、寝る時に腹巻は欠かしません(笑)

症状が似ているのだけれど、私の時は、結局何が悪かったのか分かりません~(´д`、)

Bohol(4)1日目 Manmaid Forest

最初にチョコレートヒルに向かう時に通ったのと同じ道を戻りまして、マンメイド フォレストでちょっと降ります。

 

あっ、向こうにWelcomeって、何かあるよ!

20151230Bohol 121
写真左にお土産屋さんも写っていますね。

 

ドライバーは、向こうに何も無いよと言うので、車を降りたその場所でたたずむだけの訪問でした(^_^;)

本当は、あっちに何かあったのかもね~?!

 

ここは、人が植えたマホガニーの森だそうです。

20151230Bohol 122

その昔、(木を切り過ぎたからか)洪水、土砂崩れなどの災害が多発したため、植林をしたそうです。

20151230Bohol 124
と、ドライバーに聞いたら言っていましたが、あんまり詳しいことまでは分からなかったよ。

 

今この森の木は、勝手に切ってはいけないと言う事で、保護されているそうです。

 

 

 見に来てくれてありがとうございます(〃∇〃)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 

足元の土は、サンゴの白い砂浜の様に白かったよ・・・。

こんなので、木が育つのかしら(☉ω☉; )

道路わきだけなのかな、森の土は違うのかな~?

この後は、いよいよ、かの有名なターシャに会いに行きます!

Bohol(3)1日目 Chocolate Hills Adventure Park

チョコレートヒルに最初に行ったのは、この場所が一番遠く、他の施設はこの後ホテルに戻る道すがらにあるという、効率の良さからでした。

 

というわけで、距離的に次に寄ったのはこちらです!

20151230Bohol 074
いえね、来る途中に自転車に乗ってのジップライン渡りの看板が目に留まりまして、挑戦したいな~と(*´艸`*)

 

体だけ飛んでいくようなジップラインはちょっと怖いけれど、自転車をこいで綱渡り!みたいなジップラインなら、やっても良さそうかなと思いましてね。

 

まずは駐車場。

20151230Bohol 075
来し方を振り返ってΣp[【◎】]ω・;)

 

その先には、総合受付。

20151230Bohol 076
入場料以外に色んなアクティビティがセットになった料金プランもありまして、お姉さんが説明してくれます。

 

私たちはそんなにあれこれやらないので、入場料とジップラインだけ、2人分1020ペソを払います。

 

ちなみに、上の写真のすぐ左には大きなロゴがあります。

20151230Bohol 119

上の方に登りますと、あったあった、ジップラインの受付です。

20151230Bohol 078
ここで、先程購入した切符を見せます。

 

さらに上に行くと、ジップラインをする場所があります。

 

あらま、さっきのぼったチョコレートヒルが良く見えます(^ ^)

20151230Bohol 083

色んな所から観賞できるのですね(o^-')b

20151230Bohol 085

さて、これから挑戦するのは、あれです!

20151230Bohol 087
あの塔の上から電線の様に見える線を自転車に乗って往復するのです!

 

往復地点は、向こうの山の斜面です。

20151230Bohol 088
小さく見える黄色いのが、自転車であちらに移動している係の人です。

 

用意ができたよと、スタッフに呼ばれまして、荷物を一切合財預けまして、安全用のベルトを体に装着され、ヘルメットもかぶります。

凄い格好だ(笑)

 

そして、高い塔へと階段を登ります。

この時点で、結構高い~(´д`、)

 

夫と私、最初はどちらか?と聞かれ、ここは誘った私が行かねば、と、先に出発します。

 

ワイヤーが自転車の車輪の下と、他にもう一本上と、2本あるのですが、上のワイヤーは自転車の後ろから上に伸びた部分とつながっているので、普通に乗って前を見ると、車輪の下のワイヤーしか自転車と接しているように見えませんので、怖い!!

 

スタッフが乗る前に、「自分で自転車のバランスをとる必要はないから」と言ってくれたものの、自転車の仕組み全体をじっくり見て落ち着くゆとりが無かったので、構造が分からず、ハラハラ・・・(汗)

 

中程に行くと、真下は谷間なので非常に高低差があり、

ヒ~ッ(汗)(汗)(汗)

 

 

しかし、前へ進まねば・・・進まねば、このままではまずい。

その気持ちだけで、向こう側に辿り着きます(笑)

 

そこで、係の人が自転車をよっこいしょっと戻り用のジップラインに乗せます。

そして、ようやく、反対方向から来る夫の様子を見て、あぁ、なるほど、ああいう作りになっているんだなと、ちょっと安心(^_^;)

 

しかし、夫、ワーイと私が呼びかけると、口元は笑いますが、目はこちらを向きません(汗)

はっ、そう言えば、実は高い所が苦手だって、今の部屋に引っ越してテラスで寛ごうと誘った時に言っていたっけ(☉ω☉; )

 

私だって相当怖かったから、夫はもっと怖かったろうに!

良くぞ頑張りました(つД`)・゚・

 

復路では途中強い風が吹きまして、これまたあせります(汗)

 

で、出発地点の塔に近づきますと、スタッフが何かこっちに向かって言っています。

どうやら、写真をとるから手を離せと(☉ω☉; )

 

えぇ、もちろん、笑顔で両手を離してポーズをとりました!!

頑張った、私(T^T)

 

到着した私は、次にやってくる夫を待ちます。

 

夫も同じように、手を離してポーズを!と係の人に促されますが・・・手は離さなんだ。

 

いや~、こんなに(楽しみと分かっていて)ハラハラしたのは初めてかもo(°∀°)o

 

自分で速度を調節でき、止まって景色を堪能することも出来るので、自転車ジップライン、良かったです(^ ^)

 

 

さて、他の場所を、さくっとだけ見て、帰りましょうか。

20151230Bohol 099
急な階段です。

なぜかこんな所でも、鶏が沢山いました(笑)

 

あちこちに木でできた通路があり、看板が立っています。

20151230Bohol 100

つり橋の様なアクティビティもあります。

20151230Bohol 101

こんなものまで(☉ω☉; )

20151230Bohol 102

蝶が飼われているところがありました。

20151230Bohol 110

中に入って撮った一枚。

20151230Bohol 109

フィリピン人のお客さんの様子が面白い(*´艸`*)

20151230Bohol 116
つり橋を渡る為に落下防止の安全具を装着して渡る子供とそれを撮影する家族。

 

そしてそれらを見上げる他のお客さん(笑)

 

他に泉や魚のいる池がありました。

 

おおよそ8時から9時の1時間滞在。

20151230Bohol 120
さあ、車に乗って次の場所へレッツゴー!

 

 

 ↓ポチっと励みになっております♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 

実はジップラインの後、どうせ写真の販売がしつこくあるに違いないと思っていましたら、特になくってそのままスル―してしまい、本当は欲しかったのに、その後忘れて帰ってしまったの(´;ω;`)

気付いたのは車の中。

ううぅっ、頑張ってハンドルから手を離して撮った写真なのに!

おそらく最初で最後のジップラインだろうに!!

今回の旅行で、これがとっても心残りとなりました~(泣)

Bohol(2)1日目 チョコレートヒル

ボホール島といえば、チョコレートヒルは見逃せません!

 

ドライバーと車の中で、ここに行くんだよね、ここにも行ける?と念のため確認して、最初に来たのがこちらです。

 

写真右奥の道からやってきました。

20151230Bohol 071
小高い丘に見えるのが、チョコレートヒルの一つで、これからここを登ります!

 

こんな石碑がたっていました。

20151230Bohol 073

エントランスフィーを2人分100ペソ支払いました。

 

石碑の左側から階段が上に伸びています。

20151230Bohol 022
ひ~、これは結構、大変かも?!

 

頂上に到着!

20151230Bohol 027
ちょうど登った先が太陽のある位置でして、眩し~(´д`、)

 

上の写真の右方向の眺め。

20151230Bohol 026
おぉ~、ポコポコ丸っこくって可愛い形ですね(^ ^)

 

他の場所を見ると、若干様子が違うのですね。

20151230Bohol 030

 

いずれのチョコレートヒルの写真もアップで撮影したものですが・・・

20151230Bohol 033
おぉ~、延々と連なっていますね!!

 

太陽に向かって左の方は、これまた尖った不揃いの形で、雲がかかっているから不気味な感じです。

20151230Bohol 036

他の観光客の撮影が済んでから、ひとしきり記念撮影をしました。

ちょうど時間的に逆光になりやすいのと、それでも超眩しいのとで、辛かったわ~(´д`、)

 

この時気になったのが、小さな男の子が一人ダダをこねていまして、なんと

「ママ、嫌~」と驚く発言を繰り返します。

ママらしき女性に抱っこされようとするも、「ママ。嫌い~!」とイヤイヤ。

ママを嫌がる子供とは・・・(☉ω☉; )

どうも、日本人のお父さん不在のフィリピン人妻御一行様だったようで、他のメンバーは誰も日本語を話しません。

なんか、微妙な複雑な気持ち・・・。

一体、その男の子に何があったのでしょうか??

 

 

さぁ、そろそろ降りましょう(^ ^)

20151230Bohol 051
見晴らしが本当に良い!!

 

途中、階段以外にスロープがあったので、そちらを通ってみました。

20151230Bohol 058

おっ、パパイヤの実がなっています!

20151230Bohol 057
実はこの赤い屋根の建物は、トイレです。

 

寄ってみました。

20151230Bohol 059
トイレットペーパーがあって、手入れが行き届いております。

 

階段を降りた広場の様な場所には、いくつか建物があり、お土産屋さんもありました。

20151230Bohol 062
ここはまだ工事中?

 

写真奥の丘が、先程のぼったところです。

20151230Bohol 066
乗せてくれた車は、ここには駐車できないからとどっか行きましたが、いつの間にか戻ってきて私たちを待っていました。

 

午前7:15からおよそ7:45までの約30分の滞在でした。

チョコレートヒルやターシャなど、実は見られる所が何か所もあるようですね。

途中の道すがら、色々看板を見かけましたよ。

 

 

ご訪問ありがとうございますo(^∀^)o

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 

次は、アスレチックランド的な所に行きました(^ ^)

そこでジップライン初体験です!!

Bohol(1)1日目 出発

私にとってフィリピンにいる間に訪れてみたい場所はいくつもあるが、そのうちの代表的な場所としてボホールがあった。

フィリピンに来て、初めての旅行先がセブだったが、その時にスケジュール的に行けるか?と随分考えたが、結局、フェリー乗り場までの往復などが面倒だったので止めたのであった。


我が家は、夫がなかなか思うようには休みがとれないので、いつになったらいけるのかと気をもんでいたが、とうとう年末年始の直前になって何とか休むぞ!と夫の気持ちも固まり?、えいやっと、とうとう行けることになったのだo(°∀°)o


さて、セブに行った時から気になっていたボホール島の巡り方・・・。
パングラオ島にも行きたいし~、もちろん、チョコレートヒルもターシャも観たいし~。
でもでも、ツアーに参加しないといけないのって、不便そう・・・。

色々迷った挙句、パングラオ島にある日本人が経営するホテルに宿泊することにし、そのホテルの方にボホール島めぐりについてメールでやり取りをしてお願いしました。


朝早く現地について、ホテルで手配してもらった送迎の車に乗り、そのままボホール島の観光地を回り、その後ホテルに向かうという1日目の予定が立った!

うん!これなら、時間を無駄にすることのない、素晴らしい計画だ!と満足する私(^ ^)

出発前日の夜。
20151230Bohol 001
クリスマスのイルミネーションが続いているロックウェルのコンドミニアム群。
新年のお祝いがあるので、まだ灯りがついているのです。

帰宅後に気付いたその向こうの建物の壁にある大きな画面、既にありましたね(^_^;)
さすが、写真・・・。


2015年12月30日の早朝出発。

今回は、行きはPALの 午前5:20 NAIA発~タグビララン空港着 午前6:35 の便で、帰りはセブパシの午後2:55発~4:20着 の便にしました。
やはり、早朝出発が楽です(*´艸`*)

NAIA。
20151230Bohol 002
クリスマスの飾りつけが、そのまま門松になろうとしている(笑)

機内食。
20151230Bohol 003
フライトが短いので、これで十分。

私の席は、進行方向に向かって右側。
20151230Bohol 005
ボホール島です。
山とも草原とも言えない不思議な感じ。

空港に到着!
20151230Bohol 006

朝日がまぶしいです!
20151230Bohol 009

タグビララン空港の建物を通過すると、小さなロータリーが外にありました。

さらにその外に出ますと、もうちょっと大きなロータリーがあります。
20151230Bohol 010
写真奥の門が、一般道とつながっているところです。

振り返って小さなロータリーの方を見ますと・・・
20151230Bohol 011
そう!
この日はフィリピンの国民的英雄ホセ・リサール博士の誕生日だったのですね!!


この小さなロータリーに入れるのは限られているようで、ほとんどの送迎の人は大きなロータリーにいました。

しばらくしたら、予約したホテルから手配された送迎のドライバーと会えました。
私たちの到着時刻に合わせて、お願いしていた時間よりも早く来てくれていました(^ ^)
嬉しい!

荷物も人も乗りこんで、早速ボホール島めぐりに出発です♪
ホテルに寄らずに、荷物を車に積んだまま、そのまま観光に行けるなんていいわ~!

のどかじゃ~(^ ^)
20151230Bohol 013
写真左に白い牛が写っていますo(°∀°)o

空港からここまで来る途中に、商店街が集まっているタウンがあるのですが、渋滞するのはそこだけで、他の場所は毎日渋滞知らずだそうな(☉ω☉; )
しかも、この時は早朝なので、そこですら渋滞は全く無し!

ちょうど、12月のマニラの渋滞に辟易していた時だったので、これだけで一気にボホールファンになりました(*´艸`*)

もうね~、すいすい車が走るだけでも、気持ち良くって~♡(´∀`人)
20151230Bohol 018
また左に牛が写っていますね(笑)



ご訪問ありがとうございますo(^∀^)o

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


これだけで、私、ボホール島大好きになりました!!
この後、かの有名なチョコレートヒルに行ってきます(o^-')b
よろしかったらポチっとな
プロフィール

PopoPunch

Author:PopoPunch
自然と平和を愛する妻のポポです(´ω`)
現在、優しい夫に見守られながら、体力増強中♪
2017年に本帰国しました。

ようこそ
だれかいる?
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
MyCollection(^ ^)Amazon商品新着順
美術メルマガ
↓現代アートに興味のある方はポチっとどうぞ(^ ^)
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
374位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
157位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村ランキング
アクセス解析
リンク
猫さんや美しい風景、HAPPY等々がお好きな方、是非にゃんたろうズのリンクをどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
楽天トラベル
RSSリンクの表示
QRコード
QR