FC2ブログ

本帰国の荷物の下見と郵便の謎

日本に帰国するための持ち帰る荷物について、運送会社の方に下見に来ていただきました。

 

船便も航空便も頼むのは初めてなので、分からないことだらけ・・・。

 

日本からフィリピンにやってくる時の情報に比べ、日本への本帰国に関する情報は少ないように感じているので、記事にして行きたいと思います。

 

 

 

最初に玄関から始まって、ざっと全ての部屋の全部の荷物を見ていただきました。

これはオウナーのものなので置いてく、こっちは持ち帰る、を簡単に説明しながら。

 

その後、席について色々説明を聞いたり日程について相談したり。

 

およそ30分くらいだったでしょうか。

結構短時間でしたね。

うちは二人所帯で、複雑ではないからね。

 

 

引越し(本帰国の荷物運搬)以外に、今まで疑問に思っていたことについて話を伺う事が出来、とてもためになりました!!

 

 

EMSで日本から荷物を送ってもらうと、リストの項目や金額によっては関税を要求されたり、またEMSでなくても郵便でNGO宛に古着を送ったらフィリピンの郵便局に取りに行くと、引き取るのにこれまた高額な金額を要求されて、なくなく引取をあきらめたり・・・という話を聞いたりして、それが謎だったのよね。

 

なんと、日本から郵便で送ったものはEMSも含め、フィリピンでは税関の管轄になるそうで、それで関税の発生のチェックや関税の要求がなされるのね。

 

 

郵便局に取りに行かなければならないというのも、郵便局の中にその税関の窓口があるんだそうな(☉ω☉; )

郵便局に取りに行っているわけではないのね!!

税関だから、もちろん配達しないわけ。

 

 

古着については、日本と他の国ではかなり意識(取扱)が異なるそうで、フィリピンでは関税対象だそうです。

中古品とは言え、自国の産業品よりも良いものが入って来ては一大事!ということですね。

 

 

一方で手紙ならば、郵便でもEMSでも、フィリピン内でも郵便として扱われるわけです。

配達してくれるし、関税かからないし。

 

でも、本になってくると、税関扱いになってくるかもしれないですね。

 

ただ、いくら本とはいえ、関税対象にならないものももちろんあります。

それでも、税関のフィリピン人は、元の金額と同額程度(100%)の関税を要求してきたりします。

明らかに関税対象にならないと分かっている場合、フィリピンの財務省に行って、「これこれは関税無しよ」のお墨付き(書類?)をとって来て税関のフィリピン人に見せると、関税無しで引き取れるそうです。

それでも、引き渡し料?で500ペソは要求されたとか(^_^;)

 

 

やはり、仕事で精通している方だと、ここまで行動できるのですね!

普通の人では、財務省に行って・・・なんて交渉は難しいですものね!

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 

 

知らなかったよ~、日本で郵便局から発送したものが、フィリピンでは税関が受け取っていたのね~(´д`、)

となると、逆に、フィリピンに送る一方通行のみが有効なバリックバヤンって、ますます謎だわ(-""-;)

そうそう、会社規定のうち、帰国荷物に関する箇所、特に量の上限などについては、伝えられるようにしておくとよいですよ。

スポンサーサイト



Bohol(32)3日目 元旦の朝ごはん

2016年の元旦!

 

常連の宿泊客からホテルへのプレゼントが迎えてくれます(^ ^)

20151230Bohol 1014
あら、嬉しいですね♪

 

ビュッフェではなくて、サーブしてくれます。

20151230Bohol 1015
飲み物と果物。

 

お正月なので、特別にお雑煮o(°∀°)o

20151230Bohol 1016
お箸まで素敵♡(´∀`人)

 

そしていつもの朝食です。

20151230Bohol 1017
こちらはフィリピンスタイルですね。

 

 

さて、三日目の最終日、午前中に最後のスノーケルを予定しました。

20151230Bohol 1019
トライシクルに乗って出発!

 

前の日のうちに、アロナビーチ以外のビーチを聞いてみまして、そのうちの一つに行きたいと頼んでおいたのです。

 

20分ほどで着きました。

20151230Bohol 1023
海はこのすぐ近くです。

 

トライシクルのお兄さんに(ホテルのスタッフ)、何時にここへ迎えに来てね、と念を押して降ります。

(帰りのチェックアウトや飛行機の時間が気になるのでね。)

 

でも、この手前にとても気になるものを見つけてしまったので、ちょっとだけ戻ります(*´艸`*)

20151230Bohol 1029
暑いです。

 

気になったものとは・・・

20151230Bohol 1033
あれです(笑)

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 

次の記事は、海に入る前に他の生き物との触れ合いです(*´艸`*)

宿を切り盛りしているのは日本人のご夫婦で、常連のお客さんに愛されているホテルですね(^ ^)

Bohol(31)2日目 今度はホテルでカウントダウン!

 さて、そろそろ宿の方に戻りましょうか(^ ^)

 

いましたよ、猫さん(o^-')b 

20151230Bohol 937
香箱組んでいます。

 

 だいぶ西の方のホテルに近づいてきました。

20151230Bohol 940
にゃんたろうズ2人の長く伸びた影(笑)

 

 通り抜けさせてもらったホテルの敷地にこんなブランコが!

20151230Bohol 945
ここでしばらく写真の撮りっこ(^_^;)

 

 気がつくと、明るい月が出ていました。

20151230Bohol 948
元来た道をホテルまで戻ります。

 

 ホテルに戻ると、宿泊の皆さんが集まってきていました。

 

無料でふるまわれた、サングリア。

20151230Bohol 960
色んな種類の果物が入っていて美味しかったです♪

 

年越し蕎麦は、あいにくの満腹で残念ながらパス(T^T)

 

カウントダウンを皆でしまして、花火が上がりますo(°∀°)o

20151230Bohol 962
オオォー!!

 

近くの空き地であげているようで、久々の見上げる花火です!

20151230Bohol 975
皆、撮る撮る(笑)

 

意外にもこれが続きまして・・・

20151230Bohol 977

 

頑張って用意してくれたんだな~と感慨もひとしお!

20151230Bohol 999

 

最後に、ちょうど花火が開いた所が取れました(^ ^)

20151230Bohol 1006
綺麗ですね(^ ^)

 

泊まったホテルの花火が終わっても、もうちょっと遠くではまだまだあちこちで花火が上がっていました。

でも、去年うちからみたマニラの花火に比べたら、とっても小規模で可愛らしい(*´艸`*)

 

今思い出しても、あのマニラの花火は本当に圧巻というか異常というか、凄かったよな~(^_^;)

 

 

部屋に戻る途中で見つけたカマキリ。

20151230Bohol 1012

まだまだよそは賑やかそうだけれども・・・

お休み~。 

また明日。

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 

 あまり夜更かししないで、さっさと休む健康的なにゃんたろうズ。

はい、お子ちゃまなので。

いや、年だからなのかも・・・(^_^;)

よろしかったらポチっとな
プロフィール

PopoPunch

Author:PopoPunch
自然と平和を愛する妻のポポです(´ω`)
現在、優しい夫に見守られながら、体力増強中♪
2017年に本帰国しました。

ようこそ
だれかいる?
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
MyCollection(^ ^)Amazon商品新着順
美術メルマガ
↓現代アートに興味のある方はポチっとどうぞ(^ ^)
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
468位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
187位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村ランキング
アクセス解析
リンク
猫さんや美しい風景、HAPPY等々がお好きな方、是非にゃんたろうズのリンクをどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
楽天トラベル
RSSリンクの表示
QRコード
QR