バスでBataan半島にあるMrivelesへ(7) マカティに戻る

バスからの眺めの続き・・・。

ここもバス停です。
197_2015032021430233e.jpg
停まったときでないと、写真が上手く撮れないもので・・・。

どうにかして地名が知りたいので、斜めっていますがアップで撮りました!
198_20150320214304788.jpg
こちらは、ライオンズクラブによって作られたバス停のようですよ!
フィリピンにもあるのですね。


こちらも、無理やり何とか撮った標識です(^ ^)
199_201503202143051c1.jpg

こちらも見つけた標識!
203_2015032021430712d.jpg
後で役に立つかも?

ここはバス停です。
204_20150320214308020.jpg
ちょうどヤシの実の何か(ジュースか?)の販売店がありまして、お店の裏には、ヤシの実の殻がそのまま廃棄(笑)
いいのか、それで!?



外を見ていて不思議に思ったのは、なぜか土が黒い事!
もしやピナツボ火山の噴火の名残か(☉ω☉; )と思いましたが、そこらで火がつけられていました(笑)
205_2015032021502603b.jpg
乾期だけど、普通に野火が行われているのですね~。

こんな川をいくつか越えます。
208_201503202150276c6.jpg
写真は取れなかったのですが、とある川や水田(池?)には、ぎっしりの鴨?さんがいて驚いたな~(^ ^)
飼っているのかしら?



これは何でしょうか?
209_201503202150287da.jpg
フィリピンの確定申告は4月15日が締め切りなのでしょうか?



来る時もあった、工事による徐行個所!
210_20150320215029ef4.jpg

これは何の工事でしょうか?
212_201503202150315db.jpg
道路の下にこの川を通そうとしているのかな??

水面にはホテイアオイのような水草がいっぱいに浮かんでいるので、パッと見、陸地に見えます。
これも写真には撮れませんでしたが、ホテイアオイの花がたくさん咲いている所があって、綺麗でした(^ ^)
別名、ウォターヒヤシンスですからね♪



ムム、ここは変電所でしょうか?
216_20150320220122279.jpg

大きな川ですね。
218_201503202201238ca.jpg

帰りのどこかのバス停でやってきた売り子さんから、こんなものを買いました。
219_20150320220124e47.jpg

名前は聞き取れなかったけど、中にチーズとハムと何かが入っているらしい。一個10ペソなり。
220_20150320220126c81.jpg
これもブコパイと同じく、受け取ったら温かいの(☉ω☉)

外側はクッキーっぽい甘みのあるパイ生地で、中はチーズとハムとなんだろう・・・蕗っぽいちょいホロ苦いものが入っていました。
美味しかったよ(^ ^)



ここでバスが停まったので、急いでパチリ!
222_20150320220127082.jpg

なぜかと言うと、これこれ!
221_20150320220812519.jpg
来る時にトイレ休憩に停まったあのロビンソンは、「SM Robinson Intersection Terminal」と言うのではなかろうか!

何とか、道の途中の目印になりそうなものを撮りました(笑)



こちらは白い牛です!
225_20150320220813694.jpg
フィリピンの郊外に行くと良く見かけるのですが、動く車からは写真を撮るのが本当に難しくって・・・。
祝・撮影♪ですよ(^ ^)
もう日が沈みそうな様子が分かるでしょうか。

すぐにロビンソンかなと思いきや、まだまだだった・・・。
夕方は混むのかな?



ふと外にはこんな広告?が!
226_20150320220815fe9.jpg

思わずアップで撮っちゃったよ(笑)
227_20150320220816cb8.jpg
何でしょう・・・国立よりもCPA(公認会計士)の合格率が良いよって言う私立の宣伝でしょうか?
単純にこの合格率だけ見ると、日本のCPAの合格率より高いね・・・。



いよいよ日が沈み外は暗くなってきて、車内の灯りがともりました。
228_20150320220817b36.jpg
写真だとカメラの性能で外が明るく写っていますが、実際はもう暗かったです。

この後、ロビンソンのバス停に寄りまして、あのブコパイ売りのおっちゃんがいるかな~♪って楽しみにしていましたが、いませんでした。残念。
ブコパイ、また買いたかったのに・・・。



高速道路に乗ってから、昼間は無かった渋滞・・・(^_^;)
なかなか動かない。
工事か事故かは分からないけど、どうも車線の数が減らされていたみたいで、途中からすいすい動きました。

窓の外は真っ暗で、全然景色が楽しめない・・・
ダメですね、明るいうちでないとね(o^-')b

最初は空いていたバスも、高速に乗る頃には通路に立つ人が出るほどの混雑ぶり!!
最後部座席にも、子供一人がいたのでその分お尻を詰めてもう一人大人が座れるようにしたため、もうギュウギュウ(笑)
お尻が疲れたわ~(泣)

最終駅がCubaoのターミナルなので、そこで降りるのは初めてなのだけど、ここが大変だったわ(*´Д`)=3ハァ

ジェネシストランスポートのクバオターミナルは、パサイのターミナルと違って、若干、電車の最寄駅から遠いのですよ。
初めての場所で、真っ暗で方角も場所も分からなくって、そろそろターミナルかなと言う頃に沢山のお客さんが降りる所があったので、私も降りてみました。

降りるついでに車掌さんに、クバオ駅はどこ?と聞いたら、MRT(電車)の駅ではなくバス停のクバオ駅を聞いたことになってしまって、まだだよ次だよ、との返事。
そうかそうか、と私はまた乗って、バスは発車。
すると、道路でUターン!!
単にエドサ通りを戻ってきて、ターミナルがある側に戻る為にUターンしただけなのだけど、その時の私は今通っている道が果たして来た時と同じルートなのかも全く確信が持てない状態だったから、これでもう方向感覚が狂ってしまった・・・(汗)


私がMRTのクバオ駅、と言わなかったばかりに、バスを降りた後に親切に車掌さんが駅とは反対側を指差してくれた・・・。
(きっと、バスのターミナルの方角だったのかな??)

確か駅はターミナルから約500m程だったよな~と思いながら、頭上からのエアコン空気を遮断すべく夜なのにキャップを被り、鼻水が垂れ流し状態なのでハンカチで顔を抑えた怪しい女が一人、夜の怪しげな?エドサ通りをさくさく歩きます。
しかし、行けども駅らしいものが見えてこない・・・。

建物側には、外にも関わらずそこでもう就寝されている人があちこち・・・。
さすが南国です(^_^;)

深追いする前にここはさくっと人に聞きましょう。
真面目そうなお姉さんに、クバオ駅はどこ?と聞くと、MRTの?と聞かれ、そうそう、と答えると、あっち!
えっ、何と逆方向ではないですか(☉ω☉; )

そうかそうか、あのバスは、私の頭に入れたあった地図通りの動きだったんだな、とここで納得!

ならばとサクサクもと来た道をずっと進み・・・途中で大きな歩道橋がありますが、これは駅ではなさそう・・・。
う~む、心配なのでまた人に聞きます。

今度は先ほどよりも人でごった返すような場所で、歩道橋のたもとにあった小さな屋台のお兄ちゃんに、クバオ駅はどこ?と聞きます。
すると、お兄ちゃんは近くのおじちゃんに代わってと(笑)
おじちゃんが代わりに応対してくれました。

おじちゃんは、クバオ駅は遠いよ、タクシーで行ったら、と言います。
いやいやいや、私は電車でアヤラ駅に行くつもりだからクバオ駅で電車に乗りたいのです!
アヤラ駅はもっと遠いよ、タクシーで行きな!とおじちゃん。
いやいやいや、電車に乗りたいのよ私(^_^;)

結局、方向は合っているとのことなので、おじちゃんのガイドしようか?の申し出を断って、そのまま歩道橋を渡って進む私。

しばらくしてようやくエドサ通りの上にある体育館のような駅を見つけましたよ~。
夫が心配して私の帰りを待っているというのに、とんだタイムロス!
というか、今までで一番危険だったかもしれない私・・・ハハハ(^_^;)

歩道橋辺りの屋台の多さと人々の混雑ぶり、あんな暗い所では品定めもろくに出来ないだろうに・・・。
不思議な場所だった。
あれはきっとAurora通りとの交差点で、高架鉄道Line2のアラネタセンタークバオ駅の近くだったんだろうな。


帰りのバスは午後3時半過ぎにマリベレスを出発し、ロビンソンに18:17に着いて18:24に出発、その後クバオターミナルでバスを降りたのが20:25頃、ようやく、ようやくクバオ駅で電車に乗れたのが20:50・・・(笑)
20分ほど彷徨いました。


行きは、バス出発から到着までだいたい4時間、帰りはなんと約5時間・・・長かった~。
(これは、走っているバスに乗っていた時間だけです。)



帰りの電車もこれまた皆さん座りたいので、ちょっと隙間があるとお尻を入れてきます(笑)
あぁ、ぎゅうぎゅう・・・。
しかし、いつ電車に乗っても、みなさん、赤ちゃん連れやお年寄りには率先して席を譲っていて、日本人よりもずっと素晴らしいですね!
若い男の子だって、すぐ席を立って譲りますからね(o^-')b



ようやくアヤラ駅に着き、改札を出ると夫がお出迎え(^ ^)

ハハハもう夜の9時過ぎですよ・・・。

この日の昼食で早速夕方にはお腹を壊してしまった夫も、この時間には回復していたようで、帰る途中、グロリエッタのTim Ho Wanで御飯にすることにしました。
もうすぐに、何か熱いお茶でも飲まないと私、死にそうでして(笑)

常に、くしゃみが出る0.5秒前状態だったので、全く話すことができません(笑)
夫には嫌な態度で接してしまったな~と思いますが、これはこれでそう説明したから良し?として・・・。
その後、3日ほど私は鼻水ズーズーで大変でした(泣)

ま、無事に帰れただけでも、良かった!

このお出かけの反動か、次の日曜は家でごろごろしていました・・・。



 こんな情報でも何かお役に立てたら嬉しいです(●ノω`)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


Uターンする前に降りた時に、MRTの駅と言えば、30分くらい早く帰れたろうな・・・。
心配した夫が、マリベレス行きのフェリーがある事を調べて、今度それに乗って行こう♪と言ってくれました(^ ^)
お値段は同じくらいだけど、フェリーの方がずっと速い(多分2時間くらいかな?)んだわ!!
こちら→フェリー
船なら渋滞が無いのが良いね!ただ、沈没などが怖いけど(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご無事でよかった!(笑)

いや〜ずっと読んでいましたが... すごい!
一人で遠出(しかもローカルバス)でもすごいのに、帰りの暗いあのエドサのあたり...

心細かったでしょうね....

ちゃんと方向とか、道の名前とかわかってるのがすごすぎます
(私は本当に方向音痴 ^^;;)

フィリピンの人たちは、ほんと子供やお年寄りに親切ですよね
イライラしないし〜^^

ともあれ、お疲れさまでした!

Re: No title

> Yukinetteさん
コメントありがとうございます~!

ハハハ・・・あまり大っぴらにするものではないのかもしれませんが(^_^;)
道路は、実はあんまりよく分かりません(笑)
ただ、実際に歩いたところは記憶に残りますね(^ ^)

実は、単なるお出かけではない事をしたいと思っているのですが・・・それはまだ私の心の中でハードルが高い・・・。

それにしても、日本の森があるような大きな公園を散歩したいよ~。
日本の四季がある森が恋しいです。
よろしかったらポチっとな
プロフィール

PopoPunch

Author:PopoPunch
自然と平和を愛する妻のポポです(´ω`)
現在、優しい夫に見守られながら、体力増強中♪
2017年に本帰国しました。

ようこそ
だれかいる?
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
MyCollection(^ ^)Amazon商品新着順
美術メルマガ
↓現代アートに興味のある方はポチっとどうぞ(^ ^)
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
193位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村ランキング
アクセス解析
リンク
猫さんや美しい風景、HAPPY等々がお好きな方、是非にゃんたろうズのリンクをどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
楽天トラベル
RSSリンクの表示
QRコード
QR