Anilaoへ一人スノーケリング(3) ヒヨコちゃんとロミ

スノーケリング、最初たった一人でしたが、そのうち家族連れが加わり、なぜかホッとする私(笑)

借りたセットは、マスクとホースとライフジャケットとフィンです。
この日、家から履いてきたのは、海遊び用に買って来たばかりのゴムの靴。
底はしっかりクッションが効いていますが、側面には穴がたくさんあいていて、濡れてもOK(^ ^)
これを裸足で履いて、海まで行きました。
裸足ではね、地面が熱いから・・・無理。

初めてライフジャケット来て海に入りましたが、これ、良いですね♪
つくづく、ボラカイでのスノーケルは、初心者にはちょっとハードルが高かったよな~、と思いました(汗)
よく頑張ったよ、私、と本当にそう思う(^_^;)

海水は、浜辺に近いせいか?か分からないけれど、うん、これはボラカイの方が素晴らしく透明で視界が良かったです!
ちなみにこちらの浜辺は、石ころっぽい砂です。

しかし、飛行機に乗らずに、こんなに簡単に魚やサンゴが見られるなんて、便利ですね~♪



銀色の大きな魚の大群が見れるそうですが、私は段々体が冷えてきちゃってギブアップ。
それでも、一匹だけ青い不思議な色のきれいな大きな魚(ラプラプなんでしょうか?)や、カワハギのようなあまりぱっとしない色の魚など、色々見れました(^ ^)
黄色いチョウチョウオもいたし、ウニも(ボラカイで見たほど大きくは無かったけど)見つけちゃったよ!

魚って、最初メンチ切って来るんですよね(^ ^)
で、すぐに岩陰に隠れて・・・。

なんだかもう、魚相手にメルティンを思い出しちゃって・・・(笑)
最近、どんな動物を見ても、あぁメルティン可愛いって思っちゃって。
全然似てなくてもなぜか投影できるようになってしまった(*´艸`*)

寒くてギブアップした私ですが、それでも2~30分も楽しんでいました(^ ^)

バスタオルをバスケットから2枚とって、着替えに戻ります。
温水が出ないのは平気だったけど、うう、電気が付かないと暗いよ~(泣)



更衣室にこもっている間、とても耳なじみのある鳴き声がずっとしています。
ヒヨッ、ヒヨッ、ヒヨッ、ヒヨッ・・・・

ん、この上の屋根でスズメが子育てしているのかな?
いやいや、雀の雛ではないな・・・でも聞き覚えのある声だぞ~??

着替えが終わって出ましたら、分かりましたよ(^ ^)
ヒヨコの声です(笑)

ママといろんな色の子供たち♪
086_20150401202420e36.jpg

小屋の下で御飯探し、ママはセキュリティ担当。
091_20150401202424706.jpg

何かを見つけたようですね(^ ^)
090_2015040120242389e.jpg

フワッフワで可愛い♡(´∀`人)
089_201504012024221e5.jpg

そんなこんなで、お支払いをして、近くに美味しいロミのレストラン、しかも安い!があるよと聞いたので、そこに行ってみる事にしました。

登り坂を進みます。
日差しが強い!
歩いて10分、12分かなと言っていたので、それでは相当距離があるな、このままでは体がやばいなと思いまして、後ろから来たトライシクルを停めて乗りました。
10ペソなり。
ところが、それからあっという間に付いちゃった(笑)
あらら、そのまま歩いても良かったかも。



で、教えてもらった名前の看板がある建物に入りまして・・・
私、うっかり言葉を失いました(^_^;)
すみません、レストランと聞いていたので、(日本人が思う)レストランかと思っていました。

入ってみたら、テーブルとイスはありましたが、お姉さんが突っ伏して寝ていました。
私「・・・・・・・」
いやぁ、「いらっしゃいませ」とかがあるものだと思っていたから、ここで食べ物を注文できるのかが疑問に思えちゃって(笑)



見知らぬ外国人女性が一人急に入って来て、無言で立ちすくんでいますので、ようやくお姉さんが、なあに?みたいに声をかけてきました。
私「ロミを食べたいと思って・・・」

そうしたら、どちらのサイズがよいかと、大きさの違う器を見せてくれました。
デラックスでも45ペソだよ、と聞いていたのですが、ちょっと食べきれないかなと思い小さい方の30ペソにしました。

私ね、麺類結構好きなんですよ、特にうどんが(、それも煮込みとか*´艸`*)
なので、ロミ(とろみのあるスープの煮込み麺)は好みなんですよ!

ですから、温かい汁もので、ホッと一息つけたら幸せだろうな~と楽しみにしていたわけですよ。

外を見ると、右端に小さな屋根の下に魚の入った水槽がありました。
秤が見えますね。
お店ですかね。
092_201504012024253b7.jpg
男子が2名ほどいまして、一人がギターを弾いていて、なんだかゆったり気分♪



そこへ待ちに待ったロミが運ばれてきました!

見て、一瞬、ギョッとする私(汗)
なぜなら、トッピングにチチャロンがちりばめられていたからです。
う~ん、一度食べて、口に合わなかったの・・・。

でもね、スープと麺本体が美味しければいいものね(^ ^)
093_20150401202549c4b.jpg
カラマンシーが3つも付いてきて、気を良くする私。

最初に真ん中の茹で卵を食べました。
(卵はセーフ。)
この時にもまた衝撃が!!

私はね、茹で卵をすくい上げた時、ちらっと見えた、スープとフォークの間に生じたネパ~を見逃さなかったよ((◎д◎))

もちろん、ロミはとろみがある食べ物です、が、とろみには種類がありまして、これは、食べてはいけない種類のとろみに見えました(泣)

はっきり言いましょう、よだれや鼻水のようなとろみです。

片栗粉や、麺を煮込んで出来たとろみとは違う!
納豆やオクラの糸が引くのとも違う。

強いて言えば、昆布を一緒に煮込み過ぎて出来ちゃったとろみ??

いやいや、口に含んでも、意外な切れの良さと同時に感じるネパー、は、やはり、風邪の時の鼻水かよだれにしか感じられない(泣)

もうダメ、どう自分に言い聞かせても、私の中の警報ランプの点滅が消えない!!



それでも、残しては申し訳ない!との思いで必死で少しずつ、もちろん臭いチェックもしながら食べてみる・・・。
一か所、どうしても危険な酸っぱい臭いがする。
脳内警報、さらに鳴り響く・・・。

さっき、カラマンシーを絞ったから酸っぱい臭いがするのかな、と言い聞かせる。
しかし、再度嗅いでみると、やはり非常に危険な酸っぱい臭いにしか感じられない・・・。
カラマンシーが古かったか!?
(確かにしなびてはいた・・・。)

赤いスライスは、パプリカかと思って口に入れました。
ん、シャキッとせずにもそっとする。
しばらくのちにソーセージの味が・・・。
ああ、これは、フィリピン人が好きな、かの赤いソーセージだったのね(笑)

そうは言っても、きっと味付けは美味しいではないか、と思おうとしたが・・・後味が何ともいかん。

結局、自分の中の警報発令に負けて、ほとんど残してお店を出てしまいました~(´д`、)



途中で入って来た犬。
094_20150401202550c9a.jpg
この後また出て行きました。

誰か優しくしてくれる人(飼い主か?)が帰ってきたみたいで、その人にまとわりついてワンワン言っていました(^ ^)



お店の前の日陰で、トライシクルが通るのを待ちますが、こういう時に限ってフリーのトライシクルが通らない。

ちょっと先に、トライシクルが停まっているが・・・あれは建物にいる人が乗り込むのを待っているのだろうか?
しかし、動く気配が無い。
あまりに照り返しが強いので、そのまま待っていられず、てくてくとそっちまで歩いて行ってドライバーに聞いてみたらOKだった(^ ^)
なんだ、ただおしゃべりしていただけだったのね。
100ペソなり。

山側はこんな感じの道路です。
095_20150401202552c1d.jpg

ところが、私が乗ってしばらくしたら、もう一人乗せるではないか!!
えっ、私の払う代金、だったら半分にしてよね、なんて思ったりする。
096_2015040120255339b.jpg
これが2ケツの証拠(笑)

しかし、何の事は無かった。
その男性はすぐ降りました。
ま、いっか。

で、無事にまたアニラオ港に戻りまして、100ペソを払いました。

さて、えーっと、ここでジプニーを待つかな~なんて辺りを見回していましたら、トライシクルのおじちゃんが、これからどこに行くのと聞いてくれまして、マニラだと知るとおじさんは、それならば乗りなさいと!!

「いくら?」と聞いても、OK、OKとおじさん。

乗っちゃったけどさ、えっ、まさかあのバスターミナルまで行こうなんていうんじゃ(汗)と冷や冷や(笑)
あまりに距離があるから、それは困るな~なんて勝手に心配していたら、あら、今度は若いお姉さんを乗せたよ(^_^;)

私、トライシクルは貸し切りかと思っていたから、ちょっと驚いたけど、まぁ、急いでいる人からしたら助かるわけで、おじさんも収入が増えるしで、人助けと思って自分を納得させました。

ほんのちょっと賑やかそうな所、おそらくマビニ三叉路で、停まっていたジプニーにおじさんが話しかけます。
そして、あれに乗ればマニラに帰れる、と教えてくれました。
料金はさっきの100ペソだけ。

もともとマビニからアニラオまでの相場はやく100ペソなので、ちょうど良かったのかな(^ ^)
おじさん、ありがとう!



↓ポチっと励みになっております♪

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


実は、ジプニーの本数の関係で、アニラオとバスターミナル間は直通では行きにくい場合もあるんですね。
なので、マビニまで連れて行ってもらえて助かりました(^ ^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

警報鳴り響いちゃいましたね ^^;;

いやいやもうね、あっちの酸味とカラマンシーの酸味はね、やっぱりね違う...
多分、ローカルの人のお腹は丈夫だから、それでも大丈夫なんでしょうね

日本人だめですよね
うちの家族全員、マニラに来て注意してたけど、最初の3ヶ月は正露丸必須でしたもん

でも慣れたみたいで、いえ勿論警報鳴ったら諦めるけど(笑)
最近は正露丸の登場がなくなりました!

バタンガス、行ってみたい場所だけど、やっぱり近いのに海は綺麗なんですね〜

Re: No title

> Yukinetteさん
コメントありがとうございます~♪

酸味やとろみは、似ているようでそこには大きな違いがありますからね(汗)
頭(意識)で考えることと、本能?の声(警報)とが、あんな小さな食堂で戦いをくりひろげるとは思っても見ませんでした~(笑)
もう、本能?の声に抗えなくって・・・あえなく退散しました。

ありがたい事に、その後、何ともありませんでした(^ ^)
もしかして、あのロミ、悪くもなんともなかったのかも・・・?

No title

スノーケリングとっても気持ちよさそう^^
今日の熊本23度あります 暑いです。
海に浸かりたいw
潜るのはちょっと怖いww

お腹大丈夫ですか?
鼻水やよだれの文字だけで 完全にアウトですね!!

Re: No title

> ヴェルさん
コメントありがとうございます~!

熊本はもうそんなに気温が上がっているのですか(☉ω☉; )
桜は・・・もう散っちゃったのかしら?

この時のスノーケルのおかげで、夢の中でいつもより思ったように空を飛べました♪
私も潜るのは怖いので、スノーケルで楽しもうと思っています(^ ^)

お腹はね、なんと平気でした(笑)
ちょっとひどく書き過ぎてしまったかしら・・・。
でも、その時は本当に怖くて仕方が無かったんですよ(笑)
よろしかったらポチっとな
プロフィール

PopoPunch

Author:PopoPunch
自然と平和を愛する妻のポポです(´ω`)
現在、優しい夫に見守られながら、体力増強中♪

ようこそ
だれかいる?
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
MyCollection(^ ^)Amazon商品新着順
美術メルマガ
↓現代アートに興味のある方はポチっとどうぞ(^ ^)
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
487位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
202位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村ランキング
アクセス解析
リンク
猫さんや美しい風景、HAPPY等々がお好きな方、是非にゃんたろうズのリンクをどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
楽天トラベル
RSSリンクの表示
QRコード
QR