Matabungkay(1) Matabungkay Beach Hotelのお部屋

行ってきました!マタブンカイに(^ ^)
大型台風接近もなんのその・・・影響が無くて本当に良かったです(汗)

先日はアニラオに行って来たので、また同じ所でも良いかなと言う想いもあったのですが、なぜか私の頭の中に、
「違う所!違う所!」という声が叫びます。

地球の歩き方に載っている、ナスブ沖のフォーチュン島の海の写真がとても透明度が高くて綺麗なので、そこに行ってみようと決めました!



今回は、どこの宿にしようかとても迷いました。
というか、時間がかかりました(^_^;)

カラバルソンの辺りは日本人経営の宿がなさそうで・・・。

ナスブにしようと思っていたのですが、よくよくホテルのHPを見ると、なんだか大人数で宿泊して、食材は自分たちで調達して持ち込みでBBQ!なのでレストラン無し(☉ω☉; )とかだったりで・・・(汗)

レストランが無いのではたまらん!!と思い、色々見て、ナスブより南にあるマタブンカイのその辺りでは大きなホテルにしました。
予約についてのトラブルは、デビットカード、使えたけど・・・をどうぞ。


海がね~、素晴らしかったですよo(°∀°)o
165_20150407105756f0b.jpg
上下とも、フォーチュン島にて。
174_20150407105757619.jpg
すんごい透明度!!!

・・・ま、今回のマタブンカイ滞在で、また一つ、色々とフィリピンの階段を上ったような気がします(笑)



夫が会社から戻ってきたらすぐに出発しました。マカティを13時出発です。
高速を降りたのは13:26。高速代175ペソなり。とても順調。

ところが、タガイタイの東西に延びる道に辿り着く手前で渋滞(汗)
何ですかね、あの渋滞・・・。
右にわき道が延びる三叉路でした。
行きの道は、あちこちに交通整理のおじさんがたくさんいまして、私は旅行に出かけるたびに、フィリピン人は働き者だな~と思うのでした。

ここを過ぎたらすーいすい、でタガイタイの道にぶつかるT字路を右へ。
しばらくすると、また程ほどの渋滞・・・。
アントニオス辺りまで来ると、もう道路は空いてきました(^ ^)

ナスブへようこそ!みたいな門をくぐったのが、14:48。
そしてナスブからマタブンカイ方面へ南北に延びる道にぶつかり左折したのが15:20。
この間の道はなかなか気持ちが良かったです~♪
しかし・・・遠いぞ(汗)

ようやく斜め右に折れてマタブンカイ通りに入り進むとその先には、カオスがあった(笑)
何と言いますか、住居と言うかお店と言うか市場と言うか、色んなものが人もギュッとそこに凝縮されたような・・・。

で、エントランスフィー一人頭5ペソ、合計15ペソを徴収されます。

そのカオスを左へ折れて進みますと、段々のどかな風景に変わり、ようやく目的のホテルがありました(^ ^)

到着は15:50。
約3時間弱でした。
ドライバー、お疲れ様~。
車は返して、明日迎えに来てもらうので、この日の帰りと明日の行きの高速代と、二日分のミリエンダ代を渡してお別れ。

乗っていただけの私たちでも、結構疲れました・・・。
渋滞が全く無ければねぇ~、しかしそれは難しいよね(´д`、)



ホテルのエントランスの車通しにて。
041_20150407100257390.jpg
雲が少しでも出ていると、鮮やかさがかなり減少しますね(汗)

上と同じ場所で、レセプションの建物をパチリ!
040_2015040710025632d.jpg

レセプションの建物から宿泊棟へ、こんな通路を歩いて部屋に行きます。
142_201504071002596ec.jpg
化石見たい(*´艸`*)

宿泊棟の一階のレセプションよりの部屋にマッサージルームがあります。
143_2015040710030082b.jpg
今回は短い滞在なので、利用なし。

宿泊棟が長~いのですよ(汗)
歩く歩く。

海側にはテラスがあり、プールなどが見え、反対側は駐車場になっていました。
023_20150407100254b49.jpg
長いの分かるでしょ(^_^;)



私たちの部屋はデラックススイート、7000ペソ弱のお部屋です。
突き当りにありました。

ドアはこんな感じ。部屋の中から撮りました。
045_2015040710275405f.jpg

ドアを開けるとそこにテーブルがあります。
014_20150407102750a09.jpg
使わなかったけどね。

そのわきに、夫いわく枯山水の様なもの(笑)があります。
015_201504071027514cd.jpg

長方形の部屋をちょっと入りますと、先ほどの枯山水のわきにはクローゼットとお茶のセットに冷蔵庫。
018_20150407102752b93.jpg

右のクローゼットにはハンガーがたくさんあって良かった♪
022_2015040710275323e.jpg
左側には枕やブランケットが入っていました。

お茶セットは、無料の水のペットボトル2本、3in1のインスタントコーヒー、電気ポット、カップ&ソーサー。
021_20150407103309a38.jpg

ベッド。
017_2015040710330664f.jpg
ベッドの足もと側の壁には液晶TV&化粧台。

TVはね~、写りが鮮明じゃないんだな(^_^;)
でもね、ちょっと試しにつけたら闘鶏番組がありまして、羽がふさふさしていて見ごたえがあるので、面白かったですね(☉ω☉)
負けた方のニワトリは、地面にぺターっと伏すので、勝ち負けが一目瞭然なのも興味深かったです(^ ^)

部屋の一番奥にはソファ、エアコン、などなど。
016_20150407103305e21.jpg
夜は、天井の灯りは付けずに、写真右奥に点いている枝を編んだようなカバーのあるライトを点けると、とても素敵でしたよ(^ ^)

他の部屋はこの方向にテラスっぽいのがあって、外が見れるのですが(外からも丸見えですが)、この部屋は無いのですよ。
窓ガラスも模様があって外が見えない。
一度開けようとしましたが、出来ず・・・。
なので、十分広いのですが、少し息苦しく感じる??

いやいや、あれなのよ!
部屋の壁がコンクリートに塗装と言う作りは・・・人間の居住空間とはなかなか認識できないので(笑)、それが苦しいんだわ!
何だか、いわゆる収容所のようで・・・(^_^;)

クローゼットの後ろ側に、トイレ、シャワーがあります。

アメニティは、歯ブラシ歯磨き粉、コップ、石鹸、シャンプー、ローションがそれぞれ二個ずつ。
019_2015040710330758a.jpg

バスタオル2枚に足ふき1枚。
020_2015040710330855d.jpg
バスタオルが気持ち良かったです!
フェイスタオルは無かったわ。

トイレにはあのミニシャワーが無いんですよ。
トイレットペーパーはありました。

シャワールームは、どのグレードの部屋も同じようでして、部屋は広いのに、そこは狭かった(笑)

部屋はとてもきれいでしたよ(^ ^)
それでも、若干の蟻んことハエと蚊は付いてきてしまいましたが・・・。

スリッパは無いので、靴はクローゼットの所まで履いてきて、そこで脱ぐことにしました。
ちょうどクローゼットの所で服も脱いだりするので(^ ^)

床は全部タイルでヒンヤリ。
ざらつきが全く無いので、裸足でも快適でした♪
ただ、ちょっと足が冷えるかもね。


さてさて、お次はホテルの外に出てみましょうか(^ ^)



 ↓ポチっと励みになっております♪ 

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


遠出する時は、ドライバーに御飯代のつもりでお金をあげるのですが、その時の笑顔が良いんだよな(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

よろしかったらポチっとな
プロフィール

PopoPunch

Author:PopoPunch
自然と平和を愛する妻のポポです(´ω`)
現在、優しい夫に見守られながら、体力増強中♪

ようこそ
だれかいる?
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
MyCollection(^ ^)Amazon商品新着順
美術メルマガ
↓現代アートに興味のある方はポチっとどうぞ(^ ^)
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
527位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
222位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村ランキング
アクセス解析
リンク
猫さんや美しい風景、HAPPY等々がお好きな方、是非にゃんたろうズのリンクをどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
楽天トラベル
RSSリンクの表示
QRコード
QR