Matabungkay(2) ホテルのプライベートビーチとバーと交渉

とりあえず、まずは明日のフォーチュン島に行くためにバンカーボードを手配しなければなりません。

が、その前に、一回りしてみました(^ ^)

プールがいくつかあるのを抜けて、海の方(西)へ・・・。

太陽がまぶしい!!
027_20150407105752405.jpg
左に写っているのは、宿泊棟とは独立している大人数用の?ヴィラです。
前の木にはブランコがあって素敵(*´艸`*)

若干右側をパチリ。
029_2015040710575508b.jpg

さらに右、ナスブの方向(北)をパチリ。
028_20150407105754eb7.jpg
いや~、広いです。

写っていませんが、この他に、プール、バスケットコートやでかいチェス盤と駒、テニスコート(下が砂ではテニスは無理だと思う・・・)、屋外の大きなテントのレストラン、ちょっとしたバーにお店やトイレ更衣室等・・・。

しかし、日中は日差しがきつくて遊べないわ~(泣)

プールは大人気でしたね(^ ^)
フィリピン人の家族連れのお客さんがほとんどでした。


プライベートビーチがありますから、海がどんななのか気になります(*´艸`*)
033_20150407191930b03.jpg

上の写真のアップ。
034_20150407191931f2c.jpg
防波堤っぽいものの向こうは、ホテルの敷地外で、あのカオスを彷彿とさせるにぎやかさです(笑)

しかし・・・この浜辺は・・・どうしちゃったの??
030_201504071919268f3.jpg

最初見た時は、ちょっとビビってしまいました(^_^;)
031_201504071919288e3.jpg

え、ここって・・・沼?みたいな(笑)
032_201504071919292b6.jpg

実はね~、ちょうど干潮だったのですよ!
砂浜が途中から黒っぽくなっていたのは、普段は水中にある場所なんですね。
モコモコしているのは海藻と何かの生き物が砂を盛り上げたから!蟹かな?
驚くほどの遠浅なビーチなのでした。泳げないね~(^_^;)

砂は日本のより白くて肌理が細やかでした。
白だけではなく、赤い粒粒が結構混じっていたので、遠目にはベージュに見えます。

この時はもう暑くて日向にいられなかったので、海の様子は後ほど・・・。

とりあえず建物に戻ります。


途中で見かけたお花、色が鮮やかで綺麗です!
035_2015040719293480f.jpg

もっと咲いている花が多いものを選べば良かったのですが、もう~そんな余裕が無かった(笑)
036_201504071929350f4.jpg


夫をあまり連れまわすと疲れさせてしまうので(笑)、休ませるために(もちろん自分も)バーに行き、飲み物を注文(^ ^)
037_20150407192937839.jpg
夫はピルセン。

バーとレストランはこんな感じ。
038_2015040719293821d.jpg

私はグリーンマンゴーシェイク。
039_2015040719293969d.jpg
ちょうどこの前日にGreenbelt2のイタリアニスで頼んだグリーンマンゴーシェイクの方が味が濃くって美味しかったかも(^ ^)



私たちがバーにいる間に、白人男性のグループから同じ飲み物5つのオーダーが入りまして、バーの男性が綺麗に飾りのフルーツもそろえて作ったのですよ。
で、沢山いるウェイトレスの一人に声をかけます。
・・・ん、運ばれずにカウンターの上にそのままになっているドリンクたち・・・。
なぜかスタッフが誰もいなくなっている・・・。

まずいんじゃないの、温まっちゃうよ(汗)

そうしたら、作った男性が慌ててやって来て、自らトレーに乗せて運びだしました(笑)
ちょうどその時、注文した男性が外のテーブルからやって来て、男性が運んできたのと遭遇して「Thank you」と!

良かったね~、放置してあるのを見られなくって(笑)



受付で、バンカーボートでフォーチュン島に行きたい旨を告げると、男性スタッフが外へ案内してくれました。

ビーチの方に行くと、とある小屋(テント?)に制服っぽいポロシャツを着たおじさんたちが・・・。
そこで待っていると、スタッフは、同じようなポロシャツを着たサングラスをしたおじさんを連れてきました。

で、明日の午前中、フォーチュン島に行きたい旨を伝えると、何と舟代が高いっ(☉ω☉; )

地球の歩き方には、相場は1500~2500ペソとあったから、そんな4000も5000ペソも予算に組んでなかったよ(汗)

ホテルのスタッフは、ホテルの料金では5000ペソとなっていてそこから既にディスカウントしているんだよ。と言いますが・・・。
4500ペソですか???

サングラスをかけたおじちゃんは、ちょっとそこらの純朴そうなフィリピン人の雰囲気ではなく、やり手な感じ(^_^;)
ナスブのそこらへんで、船頭さんに直接交渉した方が安いんだろうな~、と思うも、あっちまで行く気にもなれず・・・。

「ガイドブックにはいくらいくらと書いてあったから、2000ペソしか用意してないの~(泣)」と、交渉するも、歯が立たず・・・。
夫の財布の中身を確認し、「これしかないの、払えないよ~」と言うも歯が立たず。

スタッフに、ホテルのディナーはいくらかかるか聞いちゃいましたよ(笑)
一人300ペソくらいだと言うので、それならここで払っちゃっても大丈夫かなと考える私。

明日、行くのなら、今日中にガソリンを買いに出かけなければならないから、いま支払いが必要だと言う。

今払っちゃって、明日の朝来なかったら?と私が聞いたら、スタッフは笑顔で大丈夫だよと。
そのポロシャツはホテルのロゴが入っていて、胸にはその人の名前まで入っています。

夫はえ~!という顔をしていましたが、4200ペソで決定!

翌朝、7:30にここで、と約束をして終了!

次の日、分かったのですが、このサングラスのおじさん、船頭さんではなかったのですよ(☉ω☉; )
あたしゃてっきり、あなたが運転するのかと思ってたよ!!
それじゃあ、コミッション代がかかるわよね~。
ま、安心代、勉強代として、今回は仕方が無いか。

とにかく、せっかくここまで来たのだから、リラックスして、うんと楽しみましょうo(°∀°)o



 ↓ポチっと励みになっております♪

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


この後、部屋で日がもっと傾くまでお昼寝・・・。
しかし、ちょっとゆっくりしすぎて、ビーチに行ったら日が沈んでいました~(T^T)
次はそんな日没後の海の様子です!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

よろしかったらポチっとな
プロフィール

PopoPunch

Author:PopoPunch
自然と平和を愛する妻のポポです(´ω`)
現在、優しい夫に見守られながら、体力増強中♪
2017年に本帰国しました。

ようこそ
だれかいる?
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
MyCollection(^ ^)Amazon商品新着順
美術メルマガ
↓現代アートに興味のある方はポチっとどうぞ(^ ^)
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
291位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
124位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村ランキング
アクセス解析
リンク
猫さんや美しい風景、HAPPY等々がお好きな方、是非にゃんたろうズのリンクをどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
楽天トラベル
RSSリンクの表示
QRコード
QR