FC2ブログ

初めてのCEBU!(17)三日目 セブパシフィック

この時のショックは何と表せば良いのだろうか・・・。
3時間で立ち直れたとは言え、二度と経験したくないものである。

三日目は、朝から飛行機に乗るため、空港近くのホテルに前泊した。
いざという時に、歩いても行けるという安心感があった。
今思えば非常にアホなことに、歩いていこうと考えていた。
で、軽くはない荷物を持ちながら、ホテルから空港まで歩いたのだった!

こんな道ですた(^-^;)
歩行者の存在忘れてるよね。って、普通通らないか(笑)
289 - コピー
この時は、あ~、ニワトリがいっぱい♪なんて、この後起きることは想像だにしていなかった。

歩道?わきの地層です。やっぱ白いね。
290.jpg
って、ほんとにこれ土か??

段々、ありゃ~、結構距離あるな、と思い始めたものの、ここまで歩いたのだからと、途中すれ違うタクシーが乗らないか?と言うのをやりすごした。

それでもまあ、ちょっと疲れたね~と言うくらいで空港に着いたのだが、セブパシフィックのカウンターに自分たちが乗る便の看板が出ている窓口がなく、?とは思ったものの、とりあえず空いていそうな所に並んだ。

しかし、なかなか進まない!
私たちの前の前にいる女子グループが窓口からどかず、延々と何かごねている。
私たちは内心「ちょっと早くしてよ~。間に合わなかったらどうすんのよ!」とイライラ。

女子は電話をかけ、ちょっと泣きそうな表情をしている。
何かあったんだな~、とは思ったが・・・。

ようやく、ようやく私たちの番。
カウンターのお姉さんは、私たちの予約の紙を見るとカウンターの裏手へいったん消える。

戻ってきたら「もうクローズしたのでチェックインはできません」とのこと。
はあああ??((◎д◎ ))まだ出発時間まで30分はあるし、だいたいここでどんだけ待っていたと思ってんのよ!!
既に、行った先でのホテルもダイビングも送迎も予約していると言うのに!!(泣)

しばらく私たちはそこでごねた。
ああ、もしかしてあの女子グループ(日本人ではなかった)も、同じだったのかもしれない・・・( ˘ω˘ )

予定では、セブからカクティランへ行き、そこからボラカイ島の美しいビーチに行き、ダイビングをし、一泊してくることになっていたのだ(泣)
ボラカイ島での色々を手配してくれたダイビングショップに電話をし、予定の飛行機に乗れないことを告げた。

次の便は午後三時、それでは体験ダイビングはもうできないとのこと。
新たにチケット買って午後の便で行ったとしても、ダイビングができない、なのにわざわざ弾丸スケジュールにすることもないだろう・・・。

ありがたいことに、ホテルの代金はもう戻らないが、送迎とダイビングの料金(振り込み済みだった)は戻ると言う。
それならば、と、クーラーがガンガン効いて冷たい椅子に座って考えていた私たちは、今回はボラカイに行くのをやめようか・・・と・・・ううむ。
(というか、落ち着いて考えられるくらい居心地の良い場所に、ひとまず移動したかった…。)

でも、じゃあ、今日は何しようか?今晩どこに泊まろうか?急には決まらない。
ちゃんと朝食もとっていない私たちだったので、せっかく今はマクタン島にいるのだから、とりあえず気分が上がるような高級リゾートホテルで食事でもしながらその後のプランを考えましょう!となった。

本当にありがたいのは、夫はこんな時に、相手を責めることをしない人だということだ。
旅行プランを考えた私が落ち込んでいるのを、優しく慰めてくれる。
そして、過去のことをほじくり返すのではなく、これからどうしようかという建設的な方向でいてくれることだ。


確かに、空港に着いたのはけっして早くはなかった。
しかし、45分前にチェックインを終わりにして、その後は一切受け付けないということを、予約チケットにでも表示させておくべきじゃないのか。
本気で、わざと乗り遅れさせてもうけようとしてるんじゃないかと思うぞヽ(`Д´)ノ
(後で、WEBチェックインの存在を知ることになるのだが。)

私たちは、明日のボラカイからセブに戻る便について確認したいことがあって、もう一度カウンターに行くと、「それはあそこのマッサージの看板を行った先にある場所でするのだ」と言う。
まあ、少しでも損を最小限にできるよう、行動してみましょう。

ありましたよ、ここです。
その前にはこんなものが、バーンと!
291.jpg

ここにあったって、HPのトップやチケットに書いてなきゃ分からないよ!
なーんかずっこしいよな~(-""-;)

ここでの収穫は、キャンセルした便の料金は戻らないが、とある日までならその料金を別便に充当できるとのこと。
その日までまた利用するかは分からないが、夫、交渉ありがとう!

これで多少気持ちが落ち着き、空港の建物を出てタクシーに乗り込みました。
目的地は未定。
タクシーで行って、良さげな場所を見つけたらそこで食事にしようと思っていました。

なのでとりあえず、タクシーの運転手さんにラプラプ像(観光名所の一つ)に行って、と。
いい加減なこと言って、タクシーを出発させました。

まだこの時点では立ち直れていません。
楽しみにしていた予定がバッサリなくなり、それによって戻ってこないお金があり、代わりに何をするかも決まっておらず・・・。
しかも、行き先も決まっていないまま、タクシーは走っているし(笑)

この後もまだまだ何か大変そうなにおいが・・・。

 見に来てくれてありがとうね!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

LCCの怖い所は機材をハムスターの風車みたいにクルクル回すので時間厳守しないと時間のズレが蓄積し最終的にはかなりの遅れになるので、待ったなしの出発を強行する事です。時間厳守、これは、至る場面で言われてますので、知らなかった事は残念ですね。で、アタシは最低3時間前にはチェックインカウンターに並ぶ事にしてます。
「時間厳守や!」とほざくくせに常に遅れます。春の連休にマニラで切符買いセブ行き試みた所T3到着11時AM(出発予定14:00)なのに搭乗18:00!チェックインして実に7時間出発ゲートで待ちました。色んな人との出会いがあり旅ネタとしては面白かったが疲れました。オバちゃんがノイとランチしてたみたい。つまり、空港閉鎖だったんだわ。セブでもドジ。ネタが豊富な国ですわ。

Re: No title

> ハイカイオジさん

コメントありがとうございます).+:。(´ω`*)゚

そう言えば昔、誰かが「ほんっと気をつけないと!」と話していたのをたまたま聞いたような気がするんですよね。ただその時は、自分には関係のない話だと片づけていたので、きちんと記憶されておらず、活かせなかったのですが(泣)。
後から検索してみると、ハイカイオジさんがおっしゃる通り、「詰め込みスケジュールなのでよく遅れるくせに!」というものが載っていました。

それにしても7時間待ちとはつらいですね(゜д゜;)
限られた休みを使っての旅行の場合、これやられたらもうその日の予定がパーですね(泣)

これから飛行機に乗って出かけるときは、マニラからの直行便のみの利用にして、今回のようなさらにそこから飛行機移動するというのはやめて、少しでもリスクを減らすことにしました!

次の宿泊あり旅行としては、まずはもちろんボラカイ島、その次にボホール島に行ってみたいと考えております(^ ^)
よろしかったらポチっとな
プロフィール

PopoPunch

Author:PopoPunch
自然と平和を愛する妻のポポです(´ω`)
現在、優しい夫に見守られながら、体力増強中♪
2017年に本帰国しました。

ようこそ
だれかいる?
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
MyCollection(^ ^)Amazon商品新着順
美術メルマガ
↓現代アートに興味のある方はポチっとどうぞ(^ ^)
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
383位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
168位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村ランキング
アクセス解析
リンク
猫さんや美しい風景、HAPPY等々がお好きな方、是非にゃんたろうズのリンクをどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
楽天トラベル
RSSリンクの表示
QRコード
QR