初めての一人旅 @Baguio(13)声の主とコーヒー豆の加工

庭で耳を澄ますと、プイプイ、とかピウピウといったかすかな合唱が聞こえます・・・。
これは、何かいますよ(*´艸`*)

声のする場所を探しますと、何と暖かなかまどの近くに・・・
Baduio201511 236
写真左上に白黒のお母さん犬と子犬!!

キティちゃんのピンクの傘が気になる(笑)

こちらは母犬がいない時に撮影。
Baduio201511 233
まだ小さいですよ(^ ^)
たくさんですね~(☉ω☉; )


しかし、他からもかすかな声がします・・・。
もしや(☉ω☉; )

探してみますと、いましたー!
Baduio201511 262
白いお母さん犬と子犬。

こちらが4日前に生まれたばかりだそうです。
Baduio201511 261
最初の写真の黒い子犬は、3日前に生まれたそうです。

煮炊きをする場所の近くに陣取っていることから、バギオが結構寒い場所なんだって、よ~くわかった気がします。


さて、食事を終えて、収穫したコーヒー豆の実を加工します。
Baduio201511 254
まずは、たらいに開けて水で洗い、ここで不用なものを取り除きます。

次に、皮と中の種を分けるための機械に通します。
Baduio201511 256
ハンドルを回しますと、写真手前に皮が、向こう側のたらいに種が出てきます。

しかし、機械の精度が良くないので、きちんと皮と種が分かれません。

なので、またたらいの水に開けて、手作業でより分け、皮や良くない種を除きます。
Baduio201511 263
これは、手間がかかります・・・(-""-;)
皮ばっかり・・・。

ようやく種だけになったところで、良くないものを取り除きます。
Baduio201511 264
また、種の周りのぬめり部分をとる作業もあります。

ちょっと小雨が降ったりしたので、屋根のある下で作業します。
Baduio201511 266
手を動かしながらおしゃべりしたり♪

昔の日本の家の土間での作業を思い出します。

除かれた種。
Baduio201511 269
虫食いや色が黒かったり白すぎたりするものです。

チェリーをとっている時は分からなかったけれども、意外とボツになるものがあるのでした。
あと、熟し過ぎちゃったりも良くないようです。

早朝に収穫して、午前中にこの加工作業をして、既に加工済みの種の乾燥もあるし、規模が小さいので高価な機械は使えず手間のかかる人手の作業で、もちろん他の作物の手入れや収穫もあるし・・・で、農家さんにとって、コーヒーの収穫時期の作業は負担が大きそうです。



ご訪問ありがとうございますo(^∀^)o

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


こうして山深い農家さんのお宅を訪問してみて、大農園の集約的な農法(もちろん農薬もばんばん使う)に行きがちなのも分かる気がしました。
逆に言えば、規模が小さく、畑が点在する場合は、機械化が難しく、効率化が計りにくく、大変だという事がしみじみと分かるわ~。
そして、一定以上の品質を保つのも難しいのよね。
作業の指導や利点の説明といった普及活動も大変になるしね・・・。
でも、そこに何とか道を切り開いて行くのです!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

よろしかったらポチっとな
プロフィール

PopoPunch

Author:PopoPunch
自然と平和を愛する妻のポポです(´ω`)
現在、優しい夫に見守られながら、体力増強中♪

ようこそ
だれかいる?
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
MyCollection(^ ^)Amazon商品新着順
美術メルマガ
↓現代アートに興味のある方はポチっとどうぞ(^ ^)
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
268位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
113位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村ランキング
アクセス解析
リンク
猫さんや美しい風景、HAPPY等々がお好きな方、是非にゃんたろうズのリンクをどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
楽天トラベル
RSSリンクの表示
QRコード
QR