本帰国の荷物の下見と郵便の謎

日本に帰国するための持ち帰る荷物について、運送会社の方に下見に来ていただきました。

 

船便も航空便も頼むのは初めてなので、分からないことだらけ・・・。

 

日本からフィリピンにやってくる時の情報に比べ、日本への本帰国に関する情報は少ないように感じているので、記事にして行きたいと思います。

 

 

 

最初に玄関から始まって、ざっと全ての部屋の全部の荷物を見ていただきました。

これはオウナーのものなので置いてく、こっちは持ち帰る、を簡単に説明しながら。

 

その後、席について色々説明を聞いたり日程について相談したり。

 

およそ30分くらいだったでしょうか。

結構短時間でしたね。

うちは二人所帯で、複雑ではないからね。

 

 

引越し(本帰国の荷物運搬)以外に、今まで疑問に思っていたことについて話を伺う事が出来、とてもためになりました!!

 

 

EMSで日本から荷物を送ってもらうと、リストの項目や金額によっては関税を要求されたり、またEMSでなくても郵便でNGO宛に古着を送ったらフィリピンの郵便局に取りに行くと、引き取るのにこれまた高額な金額を要求されて、なくなく引取をあきらめたり・・・という話を聞いたりして、それが謎だったのよね。

 

なんと、日本から郵便で送ったものはEMSも含め、フィリピンでは税関の管轄になるそうで、それで関税の発生のチェックや関税の要求がなされるのね。

 

 

郵便局に取りに行かなければならないというのも、郵便局の中にその税関の窓口があるんだそうな(☉ω☉; )

郵便局に取りに行っているわけではないのね!!

税関だから、もちろん配達しないわけ。

 

 

古着については、日本と他の国ではかなり意識(取扱)が異なるそうで、フィリピンでは関税対象だそうです。

中古品とは言え、自国の産業品よりも良いものが入って来ては一大事!ということですね。

 

 

一方で手紙ならば、郵便でもEMSでも、フィリピン内でも郵便として扱われるわけです。

配達してくれるし、関税かからないし。

 

でも、本になってくると、税関扱いになってくるかもしれないですね。

 

ただ、いくら本とはいえ、関税対象にならないものももちろんあります。

それでも、税関のフィリピン人は、元の金額と同額程度(100%)の関税を要求してきたりします。

明らかに関税対象にならないと分かっている場合、フィリピンの財務省に行って、「これこれは関税無しよ」のお墨付き(書類?)をとって来て税関のフィリピン人に見せると、関税無しで引き取れるそうです。

それでも、引き渡し料?で500ペソは要求されたとか(^_^;)

 

 

やはり、仕事で精通している方だと、ここまで行動できるのですね!

普通の人では、財務省に行って・・・なんて交渉は難しいですものね!

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 

 

知らなかったよ~、日本で郵便局から発送したものが、フィリピンでは税関が受け取っていたのね~(´д`、)

となると、逆に、フィリピンに送る一方通行のみが有効なバリックバヤンって、ますます謎だわ(-""-;)

そうそう、会社規定のうち、帰国荷物に関する箇所、特に量の上限などについては、伝えられるようにしておくとよいですよ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

日本の郵便局でも、、

にゃんたろうズさん、こんばんは。

ぼくはこの頃、ネットで外国から物を買っているのですが、アマゾンより安いし送料無料のがあるんですよ。例えば、GearBestなど、、

最初はおっかなびっくりでしたが、ちゃんと届いてます。そして、なんと、日本に入ってくるとまず川崎の郵便局に税関出張所があってそこに暫く留まります(トラッキングをしていると)、そこをクリアーしないと配達されませんよ。

寝つきが悪いのでメラトニンも輸入してるのですが、それなど、この間一部ですが、没収されました。最近厳しくてお一人3か月分までならオーケー、それ以上はダメ・没収です、という風に税関の規定が変更になったそうです。この場合、川崎郵便局の税関出張所からはがきが来ます。

No title

バリックバヤンは確か目的としてOFWの人たち専用なんですよね
それが日本人も送ってるって事だと思います

つまりバリックバヤンはOFWのフィリピン人が自国に送るための特別措置を取られているんだろうと、理解しています

なので以前「バリックバヤンが本来の目的以外の用途に使われているのは問題」というような記事読みました。日本人がどうこう以上に、密輸とか商売目的にも使われているという(非課税なので)事です

どの国でも課税だけでなく、郵便局にはチェック機能があります(日本だと本局でしょうね)

課税対象物だけでなく、違法品もチェックされますし、例えば私は妹に頼まれたブランド品のセールで買ったものを郵送しましたが、日本でチェックされて電話がかかってきて、課税対象になりそうだったのですが、金額はセールの値段だったので、非課税(だったと思います)。その時も「ああ、今ジュネーブではXXのセールやってますね」って言われたそうで、妹は「世界のセール情報は税関に聞くのが一番だ」って驚いていました

欧州ではアマゾンとかからのCDとかが問題になっていますが、やはり課税の観点からです。話すと長いのでそれはまた

Re: 日本の郵便局でも、、

> Arecoreさん
コメントありがとうございます~!

ほぉ~、そうですか!
確かに、郵便局と税関でタッグを組まないとうまく機能しないですものね!

いや~、今まで読んだ記事は、結局「フィリピンだからよく分からないお金を請求されて・・・(泣)」というニュアンスまでのものだったので、これですっきりしました(^ ^)

フィリピンの場合は、根拠がある関税の要求だとしても、それが職員の思いのまま?(懐にポイ)になってしまう事が特に問題なのでしょうね。

もし規制が知らないうちに厳しくなったりしたら困りますね~。
注文時は問題なかったのに、実際に物が届いた時には引っかかるとか・・・(^_^;)

Re: No title

> vesenaz0213 さん
コメントありがとうございます~!

そうすると、バリックバヤンは相当優遇されたものですよね!!
送る時に、フィリピン人であることの証明などを要件としているのかしら?
他の人(フィリピン人以外や、OFWではない観光客のフィリピン人など)も使えるようなイメージが・・・(^_^;)
(私は使ったことはないので分かりませんが。)

何かで、フィリピンの通関がいい加減だから成り立っている制度、なんてのを読みましたが、そういうわけではないんですよね~。

世界のセール情報を押さえているとは!!
仕事してますね~(笑)
どういう情報収集方法なのかが気になる~。

しかし、それでネチネチと「じゃあいくらなら払うの?」なんて関税のディスカウントを言って来ない所が誇らしいわ(^ ^)
よろしかったらポチっとな
プロフィール

PopoPunch

Author:PopoPunch
自然と平和を愛する妻のポポです(´ω`)
現在、優しい夫に見守られながら、体力増強中♪

ようこそ
だれかいる?
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
MyCollection(^ ^)Amazon商品新着順
美術メルマガ
↓現代アートに興味のある方はポチっとどうぞ(^ ^)
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
121位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村ランキング
アクセス解析
リンク
猫さんや美しい風景、HAPPY等々がお好きな方、是非にゃんたろうズのリンクをどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
楽天トラベル
RSSリンクの表示
QRコード
QR