Banaue・Sagadaツアー(26)3日目 Ganduyan Museumと市場

Ganduyan Museumに入るべく並ぶのですが、待ち時間が長い・・・(-""-;)

 

この道の奥から、私たちはボントックからバスでやってきました。 

20160306 1081
奥の一本道から写真手前に登って来る道と、写真右下へと伸びるやや下る道と、Y字路になっているところです。

 

えんじ色の車の右後方に、パラソルがちょっと見えているのが分かるでしょうか。

 

 Y字路で出来た三角形のスペースに、なんと市場がありました!

20160306 1082
ランチの回の記事にちらっと載せた市場とは違いますよ(o^-')b

 

このスペースは・・・ 

20160306 1083
サガダ タウンホールの駐車場なのですね(^ ^)

 

 別の角度からまたΣp[【◎】]ω・;)

20160306 1086
気になるな~。

でも、今並んでいるから、あんまり離れられないしな~。

 

なんて周りを見ていたら、いつの間にか入場が始まっていました!

およそ20分程待ったでしょうか。

 

私たちは最後の方に並んでいて、さらに近くのトイレに行ったりしていたので 、入ったのは最後。

 

何故いっきに列が動いたのかな~?と思ったら、こちらのMuseumは一同揃って解説を聞く形式だったのです。

 

解説をするのはここの持ち主の男性です。

20160306 1088 - コピー
参加者は床に座ります。

ぎっしりでした~(^_^;)

 

撮影はダメだという事で、中の写真はこれ一枚です。

 

やはり、解説があると面白いですね♪

使い方が分からない道具などもありますし。

 

こちらは、彼のお母様の所有物や作品が収められているそうです。

先祖から相当の歴史的な物や土地、家屋を引き継いできたようですが、お母様の晩年の医療費などで不本意な安い値段で外国人に売ったりして、これでも減ったそうです。

 

彼は末っ子で、この辺りでは末っ子が後を継ぐそうです。

 

 約1時間ほどで終了。

 

その次は、もう一か所訪ねる所があるので、移動のためのバスを待ちます。

20160306 1091
その間に、また市場の観察を再開(*´艸`*)

 

 17:52撮影。

20160306 1093
実はもうかなり暗くなっています。

 

 実はこの辺りは渋滞する所でして(^_^;)

宿の駐車場からとっても近いはずなのに、バスが来るのに結構時間がかかります。

 

あら、駐車場の一角で、水道を使っていますね。

20160306 1095
水色のホースでどこからか水を引いているようです。

 

 ホースがどこまで続いているのかな~、なんて思って見てみましたら・・・

20160306 1096
ホールの建物の方まで、長い!

 

 さらに、建物の4階のベランダまでo(°∀°)o

20160306 1097
すごいな~(汗)

 

 市場を見ていて目に留まるのは、店番している大人よりも、じっとしていられない彼らの子供達(笑)

20160306 1098
賑やかです!

 

 あ、これ、小学校の時良くやったな~(^ ^)

20160306 1101
すっごい楽しそうです♪

 

 まずは腕を組んで

20160306 1103

 

 座って

20160306 1104
足を入れたら

 

 持ち上げます!

20160306 1105

 

 次に目に飛び込んできたのは・・・

20160306 1111
アレ、何(☉ω☉; )

 

 もしや、豚の顔ですか~!!!

20160306 1110
すごい・・・。

 

 野菜がね~、新鮮で美味しそうでした(^ ^)

20160306 1112
美しいピーマン(*´艸`*)

 

 緑色のマンゴーかな?

20160306 1113
お客さんが来たら、皮を向いて、中央に置いてある味噌や薬味の様なものを付けて渡していました。

あれはきっと、甘い砂糖などでしょうか。

 

 この辺りが渋滞するのは、路駐が多いせいもあるんじゃないかな~(^_^;)

20160306 1115
そんな路上駐車の車のフロントに置かれた芳香剤が・・・

 

 マイシャルダンだった(☉ω☉; )

20160306 1116
日本製品を見つけると、おっと思います(笑)

 

 あまりに時間が長いので、市場観察に飽きて(ここで生鮮食品の買い物はできませんからね)、お土産屋さんに入ってみます。

20160306 1117 - コピー
えっ、この木村さんの杖も商品ですか??? 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 

 この後は、予定していたMasferre Photo Galleryには、オーナーのご高齢のお婆さんが体調不良という事でキャンセルになりまして、替りにPotteryに行きます(o^-')b

バナウェでもボントックでもMuseumuの古い写真は面白かったから、見たかったな~(´д`、)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

よろしかったらポチっとな
プロフィール

PopoPunch

Author:PopoPunch
自然と平和を愛する妻のポポです(´ω`)
現在、優しい夫に見守られながら、体力増強中♪

ようこそ
だれかいる?
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
MyCollection(^ ^)Amazon商品新着順
美術メルマガ
↓現代アートに興味のある方はポチっとどうぞ(^ ^)
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
463位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
195位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村ランキング
アクセス解析
リンク
猫さんや美しい風景、HAPPY等々がお好きな方、是非にゃんたろうズのリンクをどうぞ!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
楽天トラベル
RSSリンクの表示
QRコード
QR